スポーツサイクルまったり選び ミニベロや折りたたみ自転車、ロードバイク、クロスバイクを紹介しています。ご購入の際にはカテゴリー欄の、「このブログについての説明と注意」をよく読んでからご利用下さい

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び

世界最速貨物自転車!? カーゴバイクにDHバーはどうよ? 「BULLITT」TT仕様が時速48kmを達成!!

bullit-cargo-bike-speed_record_urbancycling_7.jpg
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル こっ、これが……高速仕様にカスタマイズされた、オランダの運搬系アルミカーゴバイク「BULLITT」ですよ。
なんでもデンマークの貨物用自転車タイムトライアルイベントにおいて、サイクリングチャンピオンシップに実戦投入したTT仕様のBULLITTらしい。
20569069664_843c964720_b.jpg
21199615301_df0fd1c895_k.jpg
うおぉ……ご貨物用自転車の為の、謎のイベントが存在する事自体初めて知った。
ハァハァ(;´Д`)ハァハァ たまらぬ……。

「BULLITT」乗りだけで、約35人も参加したそうな。
そこまで、カーゴバイクが普及しているのか……
bullit-cargo-bike-speed_record_urbancycling_3.jpg
すっげ!! 謎に未来なカーゴバイクだ!!

元々「BULLITT」はお子様の送迎にも対応可能なカーゴバイクで、実際には日常で使用する為に内装8速仕様モデルだったり、逆に130Lの大容量アルミケースなどを積載可能だったり……色々自由度の高いカーゴバイクだったりするんですが。

高速&軽量化を目指していたカーゴバイクなので、この路線はありですね!?
カーゴバイクにDHバーはどうよ?と思ったが、実にかっこいい……

以前ライザーバー仕様「BULLITT」に試乗したことがあったんですが。
多分、慣れればDHバーでもそれなりに走れるのではないかと。
(高速になればなる程、走行性能は安定するはず)

大会の前にコペンハーゲン20km北の、廃棄された実際の滑走路でこのTT仕様「BULLITT」がテストされたそうです。

bullit-cargo-bike-speed_record_urbancycling_2.jpg
サドルはfi'zi:k VOLTA(フィジーク・ボルタ)
なんとDura Ace Di2仕様!! (カーゴバイクを電動変速化したのか……)
そしてDHバーによる前傾姿勢によって、空気抵抗の減少。
ホイールはエアロカーボン仕様。
bullit-cargo-bike-speed_record_urbancycling_4.jpg
BULLITTは元々ディスクブレーキ仕様ではあるけど……なんという異様なシルエット。
bullit-cargo-bike-speed_record_urbancycling_5.jpg
4アームクランクが謎に輝いていますね。
bullit-cargo-bike-speed_record_urbancycling_6.jpg
21165518046_a7eb578aef_b.jpg
自転車に貨物が積まれていない限り、貨物用自転車タイムトライアルイベントとは呼べないらしい……
もしかして、実際に荷物を積載して時速48kmを達成したのだろうか。

(´・ω・`)「BULLITT」軽量カスタマイズモデル(10.3kg)に挑んでいる方もいらっしゃったが。
何気にカーゴバイクって、カスタマイズの自由度が想像以上に高いんですね。
【期間限定ポイント5倍】KONA クロスバイク コナ 2017 ユート 700C カーゴバイク【ディスクブレーキ仕様】KONA UTE CARGO CROSS BIKE スポーツ自転車【送料無料】【期間限定防犯登録無料】【ワイヤーロックプレゼント】

2017年04月23日 トラックバック(0) コメント(0)

今週のWiggleお勧め一覧4月22日 カンパニョーロBoraシリーズがWiggleに入荷

世界的に品薄になっていてきるカンパニョーロのBoraシリーズがWiggleに入荷したそうです。
(´・ω・`)在庫希少ですので、ご希望の場合はお早めに。

campagnolo-bora-one-35-wheelset.jpg
Campagnolo - Bora One (ボーラワン) 35 クリンチャーロードホイールセット
定価 ¥271057➝40%~48%オフ¥140899 - ¥159999
カンパニョーロBoraシリーズ




campagnolo-bullet-ultra-50-dl-wheelsetfht.jpg
Campagnolo - Bullet Ultra (バレットウルトラ) 50 Cult ダークラベルカーボンホイールセット
定価 ¥212894➝42%~43%オフ ¥119267 - ¥122476
いつでも勝つ準備はできています。 Bullet Ultra は、魅力的なデザインと真のリーダーとなるパフォーマンスを兼ね備えた、誰もが待ち望んでいた Campagnolo 最新モデルのホイールです。

fulcrum_R3-2013-compkghfd.jpg
Fulcrum - Racing (レーシング) 3 クリンチャーホイールセット
定価 ¥71122➝43%オフ ¥40232
お買い得価格で購入できる機能性の高いホイールセットです。 トレーニングや日常のライドに天気を選ばず使用できます。トレーニング用バイクとして最適な抜群の耐用性を発揮します。

racing-zero-wheelsetdwerf.jpg
Fulcrum - Racing Zero (レーシングゼロ) LG クリンチャーホイールセット
定価 ¥126440➝32%オフ ¥84998 - ¥84999
25c タイヤを利用し易くするために、2017年に向けて再設計されたクリンチャーホイールセットです。 リムを従来製品に比べ若干広げることで、 回転性と空力性能が向上する台形の形状を備えた 25c タイヤを使用できます。

2017年04月22日 トラックバック(0) コメント(0)

AXMAN FALCON S3と旧Scott Foil を比較。AXMANのOEM先を再度推理してみる

ci-220066_4.jpg
AXMAN FALCON S3

ジャイアント・メリダに続く台湾第3のブランドとして、上陸してきたアックスマンブランドですが。
このFALCON S3 はフルカーボンフレームに、フルアルテグラ仕様。

バックから眺めるとジオス現行エアロライトにも見えるし、スコットや色々なモデルを思い出させます。
いずれにしても、大手ブランドロードをこのアックスマンが担当しているという言葉に偽りはないかと。
imgrc0063401735.jpg
GIOS AEROLITE ULTEGRA 東レT-700カーボン製
(´・ω・`)前回も記事にしましたけどぱっと見、AXMAN FALCON S3 って、GIOS AEROLITE に似ているなと。
GIOS AEROLITEって重量は7.5kg程度だから、重量面でもかなり近い。
一時期DAREに近いかと思っていたけど、AXMANにも似ている。

旧GIOS AEROLITEのOEMフレームはアタッキ社が担当していたようだけど。
(アタッキ社も、なかなか性能がいいモデルが多いですよ。何気に堂々と歌われた台湾品質に期待しています)
現行はもしかしてAXMAN が担当しているのだろうか??
GIOS AEROLITEのOEM先って、厳選しているんだろうな。
色々推理してみるのも面白そうですね。
scott-foil-30-2012-road-bike-EV153118-9999-1.jpg
旧Scott Foil (2012年モデル辺り?)
ジオスエアロライトに気を取られていたのですが……
現行ではないですが、旧Scott Foilにも似ている……という噂も。
あくまで噂ですが、シートステーとシートチューブの接合部辺りが似ていますね。
てっきりジャイアントのOEMかと思っていたのですが、アックスマンもOEMでスコットに絡んでいたのか?

いずれにしてもAXMANは、大手のカーボンモデルOEMを手広く担当しているということか。

ci-220066_6.jpg
AXMAN FALCON S3 フレームのカーボン素材は東レ製のT1000カーボンを使用。
自社で出すからには、徹底的にカーボン素材もパーツも極上の物を用意してきたか。
コンポもフルアルテグラと、まるで妥協がありません。

ホイールやタイヤはMAVIC 製(しかもホイールはキシリウム)、サドルはセライタリア、ハンドルはZIPP。
(´・ω・`)コスパがいいし、アックスマン人気が高まっているせいかAXMAN FALCON S3の在庫はほとんどないか。
やはり他社OEMではなく、自社ブランドとして出してきているのですから仕様一つとっても「愛」を感じますね。

【スペック】
フレーム T1000 + M30 CARBON FRAME
フォーク CARBON ROAD FORK
ハンドルバー  ZIPP SERVICE COURSE
ステム  ZIPP SERVICE COURSE
シフター ULTEGRA 6800
フロント&リアディレーラー ULTEGRA 6800
スピード    22速
ブレーキ ULTEGRA 6800
チェーンホイール ULTEGRA 50-34T
フリーホイール ULTEGRA 11-32T
チェーン KMC X11L
ホイールセット MAVIC KSYRIUM BLACK 23
タイヤ MAVIC YKSION ELITE 23
サドル SELLE ITALIA X1 FLOW
シートポスト CARBON SEAT POST
カラー GLOSSY UD/GLOSSY RED/GLOSSY WHITE
重量 7.67 kg (48cm)

ci-220066_9.jpg
(´・ω・`)AXMAN FALCON S3は、やっぱりトップチューブの形状に特徴を持たせていそうだ。
トップチューブの剛性を強化しているという話もありますが。

ci-220066_7.jpg
アックスマンモデルAXMAN FALCON S3はハイエンド エアロカーボンという扱いで、エアロロードのカテゴリーに属するモデル。
開発にあたってはCFD(数値流体力学)ソフトで基本設計を行い、風洞実験を繰り返して仕上げている。
その結果、通常のラウンド形状のフレームと比較し31%もの空力性能の向上を実現。
ci-220066_2.jpg
AXMANの生産ラインは全て台湾だから、風洞実験なんかも自社で普通に行っていそうだ。
アタッキ社にしても、アックスマンにしてもこれからどんどん自社ブランドとして、積極的に日本市場に打って出てくるんでしょうね。
AXMAN(アックスマン) 2016年モデル FALCON S3 (ファルコンS3)[カーボンフレーム][ロードバイク・ロードレーサー]

2017年04月21日 トラックバック(0) コメント(0)

(´・ω・`)……2017年度最新エアロロードを性能別に分類してみました。

(´・ω・`)……最新エアロロードを性能別に分類してみました。
そろそろランキングしようかと考えているのですが、その補助データーとしてエアロロードの性能を把握しておく必要がありまして。
こうして性能別に分類してみると、一見走行性能が分かりにくいエアロロードにも、様々な個性があることが分かりますね。
快適性が高かったり、剛性高かったり、速度設定が得意だったり。
一部重複している機種がありますが、それだけエアロロードとしては多機能な一面を持っていると思っていただければ。



快適性高め


20161107073804854vdvs.jpg
2017 De Rosa SK Pininfarina
快適性&脚力負荷小。
加速性能が強力。飛行感があり、脚力の負荷が少ない。
快適性が極めて高し。

DSCN4438cwdcds.jpg
2017 LAPIERRE AIRCODE SL 600 FDJ MC
快適性高め&加速性能が優秀
ゼロ加速性能が優秀。エアロロードにしては珍しく、ソフトな走行性能。
剛性が高く、高出力で加速可能だが、走りがソフトなので乗り易い。



剛性高め

DSCN3855axssasasa.jpg
2017 PINARELLO GAN RS
高剛性&脚力負荷小
剛性高目。脚力の負荷は小。
加速性を重視。快適性はエアロ形状で稼いでいる。安定性高し。

daiitikeitaijtyjt32.jpg
GARNEAU GENNIX A1

剛性高め。加速性能が極めて高し
ゼロ加速時のパワー大。直進性×剛性を生かした、安定感のある加速が得意。
時速30km辺りから、更に加速する能力を有する。


DSCN8712hrcvds.jpg
2017 COLNAGO CONCEPT
パワー系エアロロード。剛性巨大。
スピードが乗ってから、強大な剛性が発動。
剛性極めて大。パワー系エアロロード。



巡行性能高め

DSCN5576cascfew.jpg
NEILPRYDE NAZARE 1 Limited

巡行性能高め。スピードコントロール性能に長けている。
緻密で精密な走りをする、万能高速エアロロード。
巡行性能高め。スピードコントロールに長けている。
精密な速度設定が可能。扱いやすい。

DSCN3928cswrfw.jpg
CANYON AEROAD CF SLX
巡行性能高め。
巡行性能高め。速度を維持する能力に長けている。
フレーム剛性高。体への負荷が意外に大きい。

20161211100155c39fewf.jpg
アタッキ社 GUSTO RCA2.1
エアロ性能&巡行性能高め
速度に乗ってからが、本来の性能を発揮するエアロロード。
エアロ性能に特化したモデル。
高速巡行を楽に、長時間、維持。ついでにリーズナブル。
エアロロードの教科書みたいなモデル。


スピードコントロール性能高め

DSCN5576cascfew.jpg
NEILPRYDE NAZARE 1 Limited

巡行性能高め。スピードコントロール性能に長けている。
緻密で精密な走りをする、万能高速エアロロード。
巡行性能高め。スピードコントロールに長けている。
精密な速度設定が可能。扱いやすい。


2017032908071961adca.jpg
SCOTT FOIL 20 ULTEGR
スピードコントロール性能高め
スピードコントロール性能高め。剛性やパワーまで精密にコントロール
可能。精密時計みたいなエアロロード。突進力もあるが、体力消費が
少ない。


ゼロ加速性能高め


20170314064401ee2ygy.jpg
2017 MERIDA REACT5000
ゼロ加速性能&スピード性能高め。
ゼロ加速性能が強力。速度に乗ってくるとスピード性能を高めてくる。
速度に乗ってから、脚力が軽くなる。

daiitikeitaijtyjt32.jpg
GARNEAU GENNIX A1
ゼロ加速時のパワー大。
直進性×剛性を生かした、安定感のある加速が得意。
時速30km辺りから、更に加速する能力を有する。
【スマホエントリーでポイント10倍!】ラピエール 2017年モデル エアコード SL 600 FDJ MCP / AIRCODE SL 600 FDJ MCP【LAPIERRE】【運動/健康/美容】

2017年04月20日 トラックバック(0) コメント(0)

Riese&Muller Load Cargo e-Bike 現実的に自家用車から乗り換え可能な能力を持つ電動アシストカーゴロードバイク

RiesseMuller-Load-eCargo_full-suspension-modular-ebike-cargo-bike_kid-canopy-600x400.jpg
Riese & Müller - Load Cargo e-Bike
(´・ω・`)今やなつかしのブランドになった、Riese&Mullerが、ロードフルサスペンション、デュアルバッテリー電動アシストカーゴバイクが、海外で話題になっています。

ミニバンなどの自家用車から 自転車生活に切り替える際、色々実生活を考えるとネックになる部分が多いですよね?
日用品の買い物やらお子様の送迎や旅行など、現実的な生活において実際に自家用車の代替が可能な自転車が求められています。

フルサスペンション・ロード「Riese & Müller - Load Cargo e-Bike」なら運搬能力を備えていて、食料品から2人のお子様まで安全に輸送することが可能。

電動アシスト・モーターをカーゴバイクに搭載することで可能になった能力ですね。

車社会から逃げ出し、毎日の通勤や生活の中で自転車を取り入れるなら、電動カーゴバイクというツールは最良の選択肢かもしれません。
RiesseMuller-Load-eCargo_full-suspension-modular-ebike-cargo-bike_lime-600x285.jpg
RiesseMuller-Load-eCargo_full-suspension-modular-ebike-cargo-bike_dual-battery.jpg
( ;゚ω゚)ダブルバッテリー仕様も可能なのか。さすが大型モデルは違うな。

ドイツRiese&MullerLoad E-cargo自転車を製造していますが、このデュアルサスペンションE-Assistカーゴバイクは、標準的な25km/hのペダルアシストからより速い45km/hの限界まで速度が出るそうな。

(´・ω・`)さすが、自家用車の代替用カーゴバイクだけあってかなりの速度が出るんですね。

250WのBosch Performanceモーター駆動システムを採用。
RiesseMuller-Load-eCargo_full-suspension-modular-ebike-cargo-bike_rear.jpg
なんとカーゴバイクなのに、サスペンション仕様。
荒れた道路を上回る重い荷物を、より簡単に、より安定して運ぶことを可能なフルサスペンションカーゴバイクな訳ですよ。

かつての?名ミニベロBD-1の時も、サスにこだわりを持っていたけど。
カーゴバイクにもサスを持ってきている所がさすが。
RiesseMuller-Load-eCargo-bike-4.jpg
RiesseMuller-Load-eCargo-bike-5.jpg
RiesseMuller-Load-eCargo-bike-6.jpg
荷物には、目的に応じてオプションを選択可能。
カバーベルト付きの保護された二重チャイルドシート、幼児用シート固定システム、
キャノピーチャイルドカバー、同様の閉じた貨物カバーなど。

何気にこのカバーって、運搬用という割にはスポーティーなデザインですね。
RiesseMuller-Load-eCargo_full-suspension-modular-ebike-cargo-bike_parked.jpg
(´・ω・`)カーゴどうのこうのというより、普通にデザインがシャープなのでちょっと惹かれますね。
実際にドイツだと、自家用車から自転車に切り替える場合においてこの「Load Cargo e-Bike」クラスの運搬能力や、電動アシストユニットが必要になってくるのでしょう。
(流石に日本国内に輸入されるとしたら、時速25/kmあたりの制限があるのだろうけど)

何気に日本国内では気軽に楽しめる、ミニベロ系カーゴが出ているのでそのあたりから気楽にカーゴバイクを取り入れても楽しそうですね。
ルイガノ [louisgarneau] 【お店で受取り専用】 2017 LGS-MV CARGO (MVカーゴ) 20型 ミニベロ

2017年04月19日 トラックバック(0) コメント(0)

海外2018 Lapierre Pulsium 海外新型パルシムはゼリウスの技術を取り入れている(耐久性&レーシング性能強化バージョン)


fc2blog_20170418095319586.jpg
海外2018 Lapierre Pulsium 新型パルシウム(耐久性強化バージョン)
フランスのバイクブランドラピエールの新型ですよ。
フレームにエラストマーを取り入れ、悪路を高速で走破可能なパルシウムについてですが。

新型Pulsiumとしてお披露目されたんですね。
Lapierre Xelius SLのシートステー形状を、一気に新型パルシウムに取り入れた模様。
17lapierre178hr.jpg
2017 LAPIERRE PULSIUM 600 FDJ
とりあえず現状のパルシウムの形状を見て見ましょう。
旧型パルシウムは、トップチューブからシートステーの流れが
独立した形状になっています。
衝撃はフロントとリアで、独立して衝撃を吸収するシステムになって
いました。
MTBのリアサスっぽいですが。

fc2blog_20170418095326181.jpg
新型Pulsium
新型パルシウムはトップチューブからシートステーの流れが、自然な形状になっていますね。
しかも、その中間にエクストラマーが組まれているのか。

振動減衰特性を提供しながら、より高い横剛性を備えたトップレベルのプロのレーサーのパフォーマンスニーズを新型パルシウムは満たすようになったそうですが。

(´・ω・`)元々パルシウムはレーシング性能そのものも高かったけど。更に強化されたという事か。
DSCN4458fer.jpg
DSCN4462cwdsgssgf.jpg
2017 LAPIERRE XELIUS SL 500 MCP
参考までにゼリウスの画像をチェックしてみる。
見ての通りXELIUS SLはシートチューブに触れる事なく、シートステーが伸びた形状をしていて、振動を軽減させる構造になっています。

要するにシートステーの長さを稼いでいるんですね。
XELIUS SL が有する3Dチューブラーテクノロジーコンディションの恩恵で悪い路面も、滑かな路面に激変させる効果を、実際走って体感しましたが。

その3Dチューブラーテクノロジーコンディションシステムを、新型パルシウムに取り入れたという訳か。

更に新型パルシウムは、エクストラマーも実装しているからXELIUS SL以上の衝撃吸収性を保持しているのは間違いない訳で。

(´・ω・`)新型パルシウムは衝撃吸収性まで更に強化した訳??……シートステーまで細くなっちゃったし。
新型パルシウムはゼリウスのレーシング性能&衝撃吸収性能を取り入れて
補強した、強化モデルと言っていいかと。

fc2blog_20170418095323edf.jpg
ダウンチューブが大型化している……逆にトップチューブの形状は細くなっているとか。
快適性と剛性の強化を成し遂げる為に、ありとあらゆる手を打っている感じが。

( ;゚ω゚)新型パルシウムというより、XELIUSがパルシウム化したとも言えそうな。
となると、この新型は相当いけそうな感じがする……
【スマホエントリーでポイント10倍!】ラピエール 2017年モデル パルシウム 600 FDJ CP / PULSIUM 600 FDJ CP【LAPIERRE】【運動/健康/美容】

2017年04月18日 トラックバック(0) コメント(0)