2018 FELT AR3  フェルトが導きだした、人体とバイクにおける空気抵抗の比率とは?? スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > FELT > 2018 FELT AR3  フェルトが導きだした、人体とバイクにおける空気抵抗の比率とは??

2018 FELT AR3  フェルトが導きだした、人体とバイクにおける空気抵抗の比率とは??

cc-felt-ar3_2.jpg
2018 FELT AR3 ULTEGRA 11SPT
注目の新型ULTEGRA仕様2018 FELT AR3。
いきなり完成車の時点でカーボンディープリムホイールを実装しているのか。
このAR3はフレームやパーツのエアロ性能を充実させ、他社のエアロロードに対して圧倒的なエアロ性能を獲得しているそうな。

なんでも、他社のエアロロードと一緒に風洞実験を行って、徹底的にエアロ性能を極めたそうで。
CFDコンピューター流体解析だけでなく、実際に他社製品と比較しながら風洞実験をやってしまうところが、エアロロードの老舗FELTらしいですね。
05fw.jpg
因みにフェルトでは以下の手法で、エアロ性能をテストする。
①CADで設計した基本デザインをCFD(コンピューター流体解析)で検証

②次にCFDで結果の出たデザインで実際にモデルを作成し、最新の風洞実験を行い、細部の修正を繰り返す。
02vadf.jpg

(´・ω・`)恐らくCFD(コンピューター流体解析)をクリーアーした後、風洞実験において実際にARモデルと他社の比較を行ったのでは。一体ARモデルと比較実験した、他社モデルってなんだろう?? 確実にFELTが注目しているエアロロードなのは間違いないのですが。
cc-felt-ar3_9.jpg
2018 FELT AR3 ULTEGRA 11SPT

今回の最新2018年モデルAR3はパーツ面実に充実していて、最初からいきなりEASTON EC70 AERO ロードバーを採用しているようですね。
ステムもEASTON製の模様。

2017年モデルは販売価格36万円台前後だったFELT AR3は、今回販売価格: 462,240円(税込)ですが、パーツやホイールを充実させてきた上乗せ分の模様。
しかも新型Shimano Ultegra R8000採用な上に、タイヤはContinental Grand Prix4000SII。
そこまでエアロロード完成車に、ここまで豪華なパーツを持ってくるなんて凄いですね。

cc-felt-ar5_2.jpg
2018 FELT AR5 105 11SPT
その代わりエアロフレーム目的ならAR3と同様のフレームを採用している、AR5でも面白いのではないでしょうか?

AR3と同じく、UHC Performance カーボン、スレッドBB シェル&105仕様で販売価格:289,440円(税込)
ARシリーズの中で最もコストパフォーマンスに優れたモデルとして、2018年モデルも人気が出そうです。
更に今回の新型2018年モデルAR5から、エアロロードらしくディープリムホイールをしっかり持ってきたそうだ。

こっちはフェルト伝統のカラーリングですね。ブラックなマットカーボンカラーにちょっとレッドをあしらっている。
(´・ω・`)ただ、カラー的には個人的にブルーなAR3のほうが好み。
cc-felt-ar3_6.jpg
新しくなったばかりのNewULTEGRA(R8000)でアッセンブルされたコンプリートバイク。
cc-felt-ar3_11.jpg
cc-felt-ar3_10.jpg
cc-felt-ar3_5.jpg
ブレーキ Shimano Ultegra R8000、(F) dual pivot
cc-felt-ar3_4.jpg
フォーク UHC Advanced カーボンモノコック、カーボンコラム
フレームの内側には美しいグラデーションペイントが施される。
cc-felt-ar3_3.jpg
cc-felt-ar3_12.jpg
フレーム UHC Performance カーボン、スレッドBB シェル
cc-felt-ar3_14.jpg
クランクセット Shimano Ultegra R8000
リアブレーキ Shimano Ultegra R8000 (R) direct mount
cc-felt-ar3_13.jpg
フェルトによると空気抵抗はライダーの人体が75%、バイク25%の比率だそうだ。
(´・ω・`)つまりエアロロードは25%の空気抵抗をいかに削るかで、しのぎを削っている訳で。
高速になればなる程、空気抵抗は速度の2乗の割合で増大する訳か。

じゃあつまり何さ?

高速で更に速度が飛躍的に伸びていくエアロロードって、相当高レベルでエアロ性能を獲得しているという事??
特に最新鋭のエアロロードってその傾向が強いな……と体感的に思っていたのですが。
cc-felt-ar3_16.jpg
cc-felt-ar3_17.jpg
cc-felt-ar3_18.jpg
cc-felt-ar3_19.jpg
ホイール Devox 55 tubeless ready carbon
タイヤ Continental Grand Prix4000SII700cx23c

【先行予約受付中】FELT(フェルト) 2018年モデル AR3[カーボンフレー...

スポンサードリンク

2017年08月09日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する