グラベルロード2018 GT GRADE CARBON 105を中心に、GT GRADEシリーズをチェック! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > GT > グラベルロード2018 GT GRADE CARBON 105を中心に、GT GRADEシリーズをチェック!

グラベルロード2018 GT GRADE CARBON 105を中心に、GT GRADEシリーズをチェック!

gt-grade-homepage-600x400.jpg

自走可能なMTB! 

GTグラベルロード「GT GRADE 」シリーズについてなんですけど……
2018年モデルもカーボンモデル完成車が2機種ある!!!!

フレーム全体がサスペンションの、フルカーボングラべルロードのバリエーションが増えたか……たまらないな。
過酷な砂利を含んだ山道を「GT GRADE」で 自走していると、その場に居合わせた工事現場の大型トラック運転手が驚愕するという……。

fcea.jpg
gravel=砂利
正に砂利道を走破する為のロード!!!
トリプルトライアングルのカーボンフレーム仕様なだけではなく、乗った瞬間にリアバックがしなっていることがビンビン伝わってきます。
現在のカーボンロードは軽量性、空力抵抗、快適性などを重視していますが。
「GT GRADE」グラベルロードはまさに「衝撃吸収性、走破性」を重視したロードと言えるでしょう。
IMG_6256few.jpg
2018 GT GRADE CARBON 105

2018年モデルもMTBなトリプルトライアングルのカーボンフレーム仕様なだけでなく、フロントは15mmスルーアクスル仕様。
制動力の高い油圧式ディスクブレーキ「Shimano R785」 を搭載。
505f.jpg
ロード用油圧式ディスクブレーキ対応デュアルコントロールレバー「Shimano ST-RS505」採用。


正にフルカーボン&油圧ディスクブレーキを搭載した強力なグラベルロードと言えましょう。

注目はタイヤサイズがClement Strada Ush 700x32Cな事ですね。
23Cのレースタイヤから35Cブロックタイヤまで対応するフレームですので、普通に32Cでも使用可能。

更に林道や山の中で遊びたいなら32Cのブロックとか用意すると面白そうですね。

【スペック】
■FRAME: GT EnduRoad カーボンフレーム、PFBB30、リムーバブルフェンダーブリッジ
■FORK: GT カーボン、1 1/4-1 1/8"カーボンコラム、15mmスルーアクスル
■REAR SHOCK: N/A
■CRANKSET: Shimano 105 52/36T
■BB: Praxis Works PF30 BB アダプター
■DERAILLEURS: (F&R) Shimano 105
■SHIFTERS: Shimano 105 STI
■REAR COGS: Shimano 105 11スピード 11-32T
■RIMS: Stans No Tubes Radler、28h
■TIRES: Clement Strada Ush 700x32C
■HUBS: Formula 4ベアリング、28h、(F) 15mm スルーアクスル (R) 135mm QR
■BRAKES: (F&R) Shimano R785 油圧式、160mm IceTech センターロックローター
■BRAKE LEVERS: Shimano ST-RS505
■HANDLEBAR: New GT DropTune Superlight ダブルバテッド 6061 アルミニウムバー
■STEM: 3D鍛造アルミニウムSL
■HEADSET: インテグレーテッド TH シールドベアリング
■SADDLE: Fizik Monte MG
■SEAT POST: カーボン、27.2mm
■SEAT CLAMP: New Alloy blk ano
■ACCESSORIES: N/A
■Weight: 9.16kg

IMG_1884fcew (2)
2018 GT GRADE CARBON TIAGRA
フルカーボン&ティアグラ&油圧ディスク仕様か。

GT EnduRoad カーボンフレームにティアグラスペック!!
変速レバーは通常のSTIレバー「Shimano Tiagra 10スピード STI」が採用されるが、ブレーキキャリパーにはワイヤー引きでも油圧ブレーキ様な制動力を得られる(キャリパー内部は油圧で稼働)TRPのHY/RDが採用!

更にスプロケットに、ウルトラワイドレシオShimano Tiagra 10スピード 11-34Tを用意していますよ。

いずれにしても田舎のの砂利道などにTIAGRA スペックならリーズナブルに使えるのか。
しかもカーボンフレーム&32Cサイズなので路面からの突き上げにも対応。

長時間のロングライドにも対応。

【スペック】
■FRAME: GT EnduRoad カーボンフレーム、PFBB30、リムーバブルフェンダーブリッジ
■FORK: GT カーボン、1 1/4-1 1/8"カーボンコラム、15mmスルーアクスル
■REAR SHOCK: N/A
■CRANKSET: FSA Vero コンパクト 50/34T
■BB: シールドカートリッジ BB アダプター
■DERAILLEURS: (F&R) Shimano Tiagra
■SHIFTERS: Shimano Tiagra
■REAR COGS: Shimano Tiagra 10スピード 11-34T
■RIMS: Stans No Tubes Radler、28h
■TIRES: Clement Strada Ush 700x32C、フォールディング
■HUBS: (F&R) Formula Ultralight 6ボルト、28h
■BRAKES: (F&R) TRP Hyrd 油圧式ディスクロードブレーキ、160mm ローター
■BRAKE LEVERS: Shimano Tiagra 10スピード STI
■HANDLEBAR: New GT DropTune Superlight ダブルバテッド 6061 アルミニウムバー
■STEM: 3D鍛造アルミニウムSL
■HEADSET: インテグレーテッド TH シールドベアリング
■SADDLE: GT Grade saddle
■SEAT POST: カーボン、27.2mm
■SEAT CLAMP: New Alloy blk ano
■ACCESSORIES: N/A
■Weight: 10.22lg

IMG_1884fcew (1)
2018 GT GRADE GRADE ALLOY EXPERT
従来の105スペックに、アルミフレーム、ディスクロードブレーキ仕様。

こちらのモデルにも制動力の高いTRPのHY/RDが採用。
(105スペックにはワイヤー引きでも対応可能な、TRP Hyrd 油圧式ディスクロードブレーキを積極的に採用)

タイヤはあのマウンテンバイクコンポーネンツメーカーWTB製。
(WTB Exposure Wire Bead,700x32C)
【スペック】
■フレーム: ハィド口フォームアルミ二ウム,スレッドBB
■フォーク: 48(435),51(495),53(535),55(550)
■リアショック: -
■クランクセット: FSA Vero Compact 50/34T
■ディレーラー: Shimano 105
■リム: GT ATD470
■タイヤ: WTB Exposure Wire Bead,700x32C
■ブレーキ: -
■重量: -

GT(ジーティー) 2017年モデル GRADE CARBON 105 (グレード カーボン105)[グラベルロード][ロードバイク・ロードレーサー]

スポンサードリンク

2017年07月09日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する