2018 Bianchi ROMA  SHIMANO TIAGRA 10SP HYDRAULIC DISC 遂に来た!!! 3D立体型Bianchiロゴデザイン!! リムに至るまでフルチェレステカラー仕様 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BIANCHI ビアンキ > 2018 Bianchi ROMA  SHIMANO TIAGRA 10SP HYDRAULIC DISC 遂に来た!!! 3D立体型Bianchiロゴデザイン!! リムに至るまでフルチェレステカラー仕様

2018 Bianchi ROMA  SHIMANO TIAGRA 10SP HYDRAULIC DISC 遂に来た!!! 3D立体型Bianchiロゴデザイン!! リムに至るまでフルチェレステカラー仕様



cc-bianc-roma_ghgdh1.jpg
2018 Bianchi ROMA SHIMANO TIAGRA 10SP HYDRAULIC DISC
遂に来た!!! 3D立体型Bianchiロゴデザイン!!!
立体だ!!! もしかしてデザインがVR仕様!?


( ;゚ω゚)ローマと言ったらビアンキ最上位クロスバイクモデルで、油圧ディスクやティアグラスペックなど品質の高いパーツが付いてくるのが魅力ですが。
なぜか2018 Bianchi ROMAのデザインが、ちょっと今までにないテイストになっています!

cc-bianc-roma_9.jpg
すげー! ダウンチューブから「Bianchi」ロゴデザインが浮き出ている!!!
蛍光塗料とかシルバーカラーとか色々なロゴがありますが。
3D仕様のローマって、初めてじゃないですか?


cc-biahgnc-roma_3fw.jpg
シフター Shimanano Tiagra
しかも、グリップ形状も激変!!
3Dな立体型エルゴグリップ仕様ですよ!?
絶対デザイナーさん遊んでいるよな……

2017年モデルのアルミ地カラー全開の「FENICE PRO ULTEGRA」ってあったじゃないですか?
オールシルバーカラーのFENICE PRO って、凄く話題になったけど。
絶対2018 Bianchi ROMAも同じ方がデザインを担当したに違いない。

cc-bianc-roma_6.jpg
フォーク Alloy 1.1/8''.1.5''

( ;゚ω゚)リムがチェレステカラー!?
ディスクブレーキ採用モデルということで、リムがオールペイント。
ブレーキシューの汚れも心配ないということで、オールチェレステカラー化に踏み切ったのか。
しかも、フレームやリムがオールチェレステカラーになったことで、より3D化した立体型ローマのデザインが楽しめるように計算されたデザインになっています。

どうも2018年モデルビアンキは、仕様もユニークですがデザイン方面でのチャレンジが面白い事になっていますね。
cc-bianc-roma_4.jpg
ほらほら。よーく見るとステムも丸形から、多角形形状に進化していますよ?
元々ローマって、角ばった形状が特徴だったではないですが?

それをより、パーツの面でも強調していますね!
cc-bianc-roma_5.jpg
シフトアウターはフレーム内装式。
ヘッドチューブのデザインは変更されていませんが、ラインまでチェレステカラーですね。
cc-bianc-romhga_2.jpg
cc-bianc-roma_8.jpg
フレーム Alloy
cc-bianc-roma_10.jpg

フロントディレーラー Shimanano Tiagra
クランクセット Shimanano Tiagra 50/34T 165/170/170mm
BB  Shimanano BB-RS500

2018 Bianchi ROMAが油圧ディスク&ティアグラスペック
2018 Bianchi ROMA2が油圧ディスク&SORA

最上位のローマということで、コンポで差別化を図っている。
cc-bianc-roma_14.jpg
cc-bianc-roma_11.jpg
タイヤ Keda Kadence 700x28C
cc-bianc-roma_12.jpg
リアディレーラー Shimanano Tiagra
スプロケット  Shimano CS-HG500 10sp 11/32T


ロード系コンポを採用していますがカセットスプロケットがよりワイドに、CS-HG500(シマノ10速対応)11/32Tになっています。
(2017年モデルは12/28T)
ワイドなギア比に設定して、多様なライディングスタイルに対応。
cc-bianc-roma_13.jpg
ブレーキ Shimano BR-M315
SHIMANO製油圧ディスクブレーキを搭載!
基本的にローマは、長距離よりも街中をスポーティーに疾走するのを得意とします。
(何気に短時間で加速し、結構な速度をローマは出せます)
頻繁にストップ&ゴーしつつ、ハイスピードをコントロールするのにこの油圧ディスクブレーキは頼もしいですね。
cc-bianc-roma_7.jpg
( ;゚ω゚)サドル裏までチェレステカラー。
ブラックと、チェレステカラーのみでデザインされたローマというのも斬新ですね……
Bianchi(ビアンキ) 2018年モデル ROMA (ローマ)[ディスクブレーキ仕様][クロスバイク]

スポンサードリンク

2017年07月04日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する