2018年モデル新型FUJI JARIモデル投入!! なんと上位モデル2機種が1X(ワンバイ)!! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > FUJI(フジ) > 2018年モデル新型FUJI JARIモデル投入!! なんと上位モデル2機種が1X(ワンバイ)!!

2018年モデル新型FUJI JARIモデル投入!! なんと上位モデル2機種が1X(ワンバイ)!!

imgrc0068093209.jpg
2018年モデルFUJI JARIが遂に出てきました。
人気アドベンチャーロード「ジャリ」は2017年モデルが早い段階で完売!
いずれにしても、2018年モデルは
JARI 1.1はSRAM FORCEの1x(11-speed)
JARI 1.5はSRAM APEXの1x(11-speed)
1.7はShimano Tiagraコンポでフロントダブル仕様(SHIMANO TIAGRAを採用した20段変速)

2018年モデルの3台中、上位2台が1X(ワンバイ)ですよ……
続々とSRAM ワンバイ採用モデルが投入という形になって、更に盛り上がりそうですね。
imgrc0068093245.jpg
2018 FUJI JARI1.1


JARI 1.1はSRAM FORCEの油圧ディスクブレーキ仕様でドライブトレーンは1xでカセットは10-42Tのワイドレシオを採用。クランクはパワーメーターでお馴染みQuarqのPrime Carbon。Stan’s NoTubes Grail MK3ホイールにClement製のスキンサイドX’Plor MSOの36cをセットし、アメリカンブランド好きにはたまらないスペックでまとめあげられた最上位グレードとなっています。

ハンドルはこのバイクの為に作られたOVALのアドベンチャーバーを採用。
ライダーの手首の角度を最適化しドロップ部分をより有効的にするために一般的なろーどばいぷよりも20mm幅が広く、125mmドロップ、4度スウィープ・25度アウトスウィーブ仕様となてとりバイクコントロール性が高く仕上がっています。
imgrc0068093244.jpg
モデル名:JARI1.1(ジャリ1.1)
フレーム:A6 SL CUSTOM BUTTED ALLOY
フォーク:FC-440 CARBON MONOCOQUE
クランク:Quarq Prime Carbon, Power Ready, 30mm spindle, 40T
コンポ:F/なし, R/SRAM Force 1X, long cage
カセット: SRAM XD, 10-42T, 11-speed
ホイール:Stan’s NoTubes Grail MK3, 32/32h, 12mm thru-axle cartridge bearing hubs
タイヤ:Clement X’Plor MSO, 700 x 36c, 60tpi, folding
ブレーキ:SRAM Force, hydraulic disc, 160mm rotors
ハンドル:Oval Concepts 325, 6061 alloy
シフター: SRAM Force 1X, hydraulic disc, 11-speed
サドル: Oval Concepts 905, carbon & alloy, 27.2mm diameter
シートポスト:OVAL 27.2
重量:NONE
適合身長:
46:155cm~170cm
49:160cm~178cm
52:170cm~182cm
54:175cm~188cm
56:180cm~195cm

imgrc0068093243.jpg
imgrc0068093214.jpg
2018 FUJI JARI1.5
JARIの完成車パッケージとなるJARI 1.5はSRAM APEX仕様。

1.1同様1xドライブトレーン仕様となっており、グラベルロードやシクロクロスに比べギア比が若干軽く設定されて悪路の走破を容易にしています。

WTB SX19ホイールにClement X’Plor USHの35cタイヤをセット、メカニカルディスクブレーキ仕様でTRP Spyreを搭載。対抗ピストン仕様で十分な制動力を持ちます

ハンドルはこのバイクの為に作られたOVALのアドベンチャーバーを採用。
ライダーの手首の角度を最適化しドロップ部分をより有効的にするために一般的なろーどばいぷよりも20mm幅が広く、125mmドロップ、4度スウィープ・25度アウトスウィーブ仕様となてとりバイクコントロール性が高く仕上がっています。

タイヤは汎用性の高い、太くも細くもないバランス良いサイズの35Cを採用。
ブレーキにはメカニカルタイプのディスクブレーキを採用し、
悪天候下でも確実な制動力を発揮する安心のスペックとなっています。
imgrc0068093215.jpg
モデル名:JARI1.5(ジャリ1.5)
フレーム:A6 SL CUSTOM BUTTED ALLOY
フォーク:FC-440 CARBON MONOCOQUE
クランク:Oval 300 1x, 40T
コンポ:F/なし, R/SRAM Apex 1X, long cage
カセット: SRAM PG1130, 11-42T, 11-speed
ホイール:WTB SX19, 32/32h, thru axle sealed hubs
タイヤ:Clement X’Plor USH, 700 x 35c, 30tpi, wire bead
ブレーキ:TRP Spyre C mechanical disc, 160mm rotorsメカニカルディスク
ハンドル:Oval Concepts 325, 6061 alloy
シフター:SRAM Apex 1X
サドル: OVAL
シートポスト:OVAL 27.2
重量:NONE
適合身長:
46:155cm~170cm
49:160cm~178cm
52:170cm~182cm
54:175cm~188cm
56:180cm~195cm



imgrc0068093186.jpg
2018 FUJI JARI1.7

お手頃価格で本格アドベンチャーライドが堪能できる
JARIのエントリーグレード"JARI 1.7"

1.7はShimano Tiagraコンポでフロントダブル仕様となりロードよりの用途に適したスペック。タイヤ、ホイールスペックは1.5グレードと同じ。

メインコンポにはSHIMANO TIAGRAを採用した20段変速を搭載しております。
変速の選択肢の幅が広く、様々な用途に活用できる仕上がり。
またSHIMANO製品は品質に安心感があり、その点もうれしいです。

ハンドルはこのバイクの為に作られたOVALのアドベンチャーバーを採用。
ライダーの手首の角度を最適化しドロップ部分をより有効的にするために一般的なろーどばいぷよりも20mm幅が広く、125mmドロップ、4度スウィープ・25度アウトスウィーブ仕様となてとりバイクコントロール性が高く仕上がっています。

タイヤは汎用性の高い、太くも細くもないバランス良いサイズの35Cを採用。
ブレーキにはメカニカルタイプのディスクブレーキを採用し、
悪天候下でも確実な制動力を発揮する安心のスペックとなっています。
imgrc0068093187.jpg
モデル名:JARI1.7(ジャリ1.7)
フレーム:A6 SL CUSTOM BUTTED ALLOY
フォーク:FC-440 CARBON MONOCOQUE
クランク:FSA Vero Pro Adventure, 46/30T
コンポ:F/Shimano Tiagra, R/Shimano Tiagra
カセット: Shimano HG500, 11-34T, 10-speed
ホイール:WTB SX19, 32/32h, thru axle sealed hubs
タイヤ:Clement X’Plor USH, 700 x 35c, 30tpi, wire bead
ブレーキ:Tektro Lyra, 160mm メカニカルディスク
ハンドル:Oval Concepts 325, 6061 alloy
シフター:SHIMANO TIAGRA
サドル: OVAL
シートポスト:OVAL 27.2
重量:NONE
適合身長:
46:155cm~170cm
49:160cm~178cm
52:170cm~182cm
54:175cm~188cm

【P最大9倍+最大1200円クーポン(7/7 10時まで)】【ご予約受付中】2018モデルFUJI(フジ)JARI1.1(ジャリ1.1)グラベルロード・シクロクロスバイク【送料プランC】 【完全組立】

スポンサードリンク

2017年07月03日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する