2018 Bianchi IMPULSO ALLROAD 105DISC (インプルーソオールロード105ディスク)  ( ;゚ω゚)IMPULSOが遂にグラベルロード化!! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BIANCHI ビアンキ > 2018 Bianchi IMPULSO ALLROAD 105DISC (インプルーソオールロード105ディスク)  ( ;゚ω゚)IMPULSOが遂にグラベルロード化!!

2018 Bianchi IMPULSO ALLROAD 105DISC (インプルーソオールロード105ディスク)  ( ;゚ω゚)IMPULSOが遂にグラベルロード化!!



ci-512205_1.jpg
2018 Bianchi IMPULSO ALLROAD 105DISC (インプルーソオールロード105ディスク)
( ;゚ω゚).アルミロード「IMPULSO」がグラベルロード化している……
しかもメカニカルディスクではなく、油圧ディスク仕様だとぉ?

……果たして、どんな感じでIMPULSOが山道を突破していくんだろう……。
フレームもカーボンもグラベル仕様の様ですね。しかもケーブルも以前のIMPULSO105 DISCとは違い、インターナル仕様!
(カーボンフォークはどうもグラベル版はフルカーボンらしい)

カテゴリーは「ALLROAD 」
気になるタイヤサイズはなんと700x35C!!

( ;゚ω゚)……IMPULSOの快速性を有しつつ、強力な走破性を有していたとしたら……ちょっと面白い事になりそうですね。
以前からIMPULSOはディスクモデル版「BIANCHI IMPULSO105 DISC」とか出していて、ディスクブレーキを採用する事に積極的な機種ではあったんですが。
今回の2018年モデルからとうとうグラベルロード化ですよ。
何気に、凄く実車を拝見するのを楽しみにしているのですが。
ci-512205_7.jpg
シフター  Shimano STRS505
シフターが真っ黒……
ロード用油圧式ディスク対応、デュアルコントロールレバー「Shimano STRS505」をグラベル版MPULSOに持ってきたか。

ci-512205_4.jpg
ケーブルはインターナルに、バーコードみたいなチェレステデザイン。
油圧ホースがフォーク内に貫通。
ci-512205_5.jpg
フォーク Full Carbon1.1/8"
ci-512205_6.jpg
ブレーキ Shimano BR-RS505
( ;゚ω゚)……グラベルロード風とかじゃなく、本格的なグラベルロード仕様じゃないか……

ci-512205_8.jpg
ci-512205_3.jpg
フレーム Full AlloyPF86
ci-512205_2.jpg
フレームに「MPULSO ALLROAD」とデザインされています。
ci-512205_10.jpg

フロントディレーラー Shimano 105
クランクセットShimano FC-RS510 50/34T,165/170/170/170/172.5mm
チェーン KmcX11


( ;゚ω゚)……5アームのSHIMANO FC-RS500って、いつの間にか4アームクランクFC-RS510へモデルチェンジ……
消えた……また5アームクランク消えた……
ci-512205_15.jpg
BB ShimanoSM-BB72-418
ci-512205_14.jpg
タイヤ Kendo Flintridge Sport700x35C
すげええええええ!!! かっこいい!! これがグラベル版 IMPULSO か!!
ドライブトレイン側じゃない方の、チェーンステーが面白い形状になっていますね。
ci-512205_12.jpg
ci-512205_13.jpg
ci-512205_11.jpg
リアディレーラー Shimano 105
スプロケット  Shimano 105 11sp 11/32T


一応105メイン&油圧ディスク仕様という仕様。
ci-512205_9.jpg
ここまでがブラックカラー。
( ;゚ω゚)……何気にチェレステカラー版のカラーリングがとんでもないことになっていましてね……
ci-512205_16.jpg
チェレステカラー版には「CK16」 というオルトレやスぺッシャリマなどに採用されているネオン系チェレステカラーが「 IMPULSO ALLROAD」に用意されています!
カウンターヴェイル採用モデルのみに採用されていたカラーリングと聞いていましたが。
フラグシップモデルに採用されていたチェレステカラーを、あえてIMPULSO ALLROADに持ってきた事に、ビアンキ側の密かな愛情を感じるのですが。
ci-512205_17.jpg
シクロクロスモデル「ZURIGO」にも、このネオン系チェレステカラーが採用されている模様。
いずれにしてもカラーリングに関しても、相当力が入ったモデルですね。
Bianchi(ビアンキ) 2018年モデル IMPULSOALLROAD105DISC (インプルーソ105ディスク)[アルミフレーム][ロードバイク・ロードレーサー]

スポンサードリンク

2017年06月28日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する