Calamita due+ レーシングブルーのデザインが秀逸! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > Calamita(カラミータ) > Calamita due+ レーシングブルーのデザインが秀逸!

Calamita due+ レーシングブルーのデザインが秀逸!

imgrc0067995433.jpg
Calamita due+ レーシングブルー
注)写真はCalamita Dueですが、製品は”CalamitaDue+”のロゴになるそうです。
(´・ω・`)先日紹介した、モデルチェンジしたCalamita due+についてですが。
このレーシングブルーがいいですね……
もちろんTig溶接に、ベントカーボンフォーク仕様。更にCOLUMBUSクロモリな訳ですが。

レーシングブルーカラーに合わせて、ステム、シートポスト、クランクまでブラックカラー仕様ですよ。
フレームカラーに合わせてパーツのカラーまで変えてきているのがいいですね。

とりあえず、公称は「NEWカラミータ・デュエ・プラス」でいいみたいですね。

細いパイプにこだわり、なおかつ優美なデザイン性を長所として人気を博してきたクロモリモデルですが。
やはりデザイン性やカジュアル性が高いってことって重要なんですね。
「NEWカラミータ・デュエ・プラス」はレーシング性能よりも、クロモリらしい乗り易さにこだわりがあるそうで。
imgrc0067995432.jpg
シフトレバー SHIMANO SORA STI
おお、レーシングブルーだと新SORAシフターのビジュアルが生きてきますね。
しかし、いいな。
10万円台クロモリとはいえ、デザインが高く、作り手の愛情を感じる。
imgrc0067995429.jpg
ブレーキ ALLOYキャリパーブレーキ
imgrc0067995424.jpg
フォーク カーボン
おお……意地でもベントフォークでいくか……
案外耐久系レースにCalamitaDue+を投入しても楽しそうですね。
体への負荷も少ないし、なにより走りが軽くて楽なフレームですし。
多分、前モデルの長所は殺していないのでは?
imgrc0067995427.jpg
カラー:レーシングブルー
( ;゚ω゚)うぉっ……どこの色見本からこのカラーリングを見つけたんだろう??
こういうブルーカラーもあるのか……
imgrc0067995425.jpg
F/ディレ-ラ:SHIMANO SORA
R/ディレ-ラ:SHIMANO SORA
クランクセット:50/34T コンパクトクランク

imgrc0067995430.jpg
フレーム:COLUMBUSクロモリ
軽くて剛性のあるアルミフレームも素敵だけど。
Calamitaは日本で企画されているだけあって、とても乗り易いのですよね。
だからこそ走行感を軽く感じるのかな。
COLUMBUSクロモリを今回から採用したことで、どうフィーリングが変化したんだろう?

画像を良く見て見ますと……
どうもフレームはコロンバスのクロモリチューブCromor「クロマー」を採用しているらしい。
強度があって、そこそこ軽いか。
DSCN5654casde.jpg

例えばイタリア発のハンドメイドブランドBIXXIS PRIMAなんかは、COLUMBUS社に特注したBIXXIS専用設計でして。
かなりカーボンに近い走行感でした。
クロモリといえど、極めると次第に走行感が現在のカーボンフレームに近づいてくるんですよね。
質のいい最新鋭クロモリバイクは、アルミやカーボンの代わりに十二分に使えると体感しました。
imgrc0067995423.jpg
imgrc0067995422.jpg
タイヤ:KENDA 700X25C
重量:9.3kg(ペダル抜き)

(´・ω・`)うーん。レーシングブルーいいな……

やはり、全然ロゴが付いていないので、ブルーが引き立ちまくりではないですか??
税込 121,500 円だそうですが、ここまで仕様やデザインにこだわるクロモリが存在するとは……
【P最大11倍+クーポン配布(6/5 10時まで・エントリ含)】【STI搭載・新モデル】Calamita due+(カラミタ デュエ+)カラー:レーシングブルークロモリロードバイク【送料プランC】 【完全組立】

スポンサードリンク

2017年06月05日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する