2018 TERN VERGE D9(ターン ヴァージュ D9)  2018年モデル新カラーは、ダークレッド、ダークガンメタル、ダークブルーの3色。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > TERN(DAHONブランド) > 2018 TERN VERGE D9(ターン ヴァージュ D9)  2018年モデル新カラーは、ダークレッド、ダークガンメタル、ダークブルーの3色。

2018 TERN VERGE D9(ターン ヴァージュ D9)  2018年モデル新カラーは、ダークレッド、ダークガンメタル、ダークブルーの3色。



imgrc0067898649few (1)
2018 TERN VERGE D9(ターン ヴァージュ D9)
2018年モデル新カラーは、ダークレッド、ダークガンメタル、ダークブルーの3色。


TERN VERGE D9に関して2017年モデルからのスペック変更はないそうなので、451ホイールにSHIMANO ACERAを使用した9段変速仕様に変化はなさそうです。

DSCN8904dew (2)
2017 TERN VERGE D9(ターン ヴァージュ D9) 今回は2018年VERGE D9モデル画像ではなく、2017年VERGE D9モデル画像です

試乗会でも、人気があったモデルだったよな。
やはり406ホイールに比べて、451ホイール化したVERGEは見た目のインパクトが強烈。
451化に伴い、新型VERGE フレームを投入しただけあって注目度が実に高かった。
2017年モデルから新登場してきたんだけど、確か2017年モデルの試乗会ではBlack/Gray (Red)が用意されていた。
頻繁に、TERN VERGE D9試乗される方や、試し持ちされる方も。
DSCN8904dew (1)
見た目が渋いブラックなアルミ製チェーンガードが、かっこよかった。
imgrc0067898649few (2)
Shimano Acera Shadow RD
ShimanoAceraリアディレイラーを搭載。
フロントシングルなので、変速系のトラブルは少なそうだ。

カセットはSunrace, 11-36T, 9速。
451ホイール化に伴い路面からリアディレーラーのクリアランスが大きくなったことで、ロングゲージのShimano Acera Shadowリアディレーラーを採用することが可能に。
だから、ワイドなギア化11-36Tでもいけるのか。
451ホイール化の恩恵って、実に大きいのね。フロントシングルだから、多少の軽量化もいけたのだろうか?

いずれにしても、坂道が多い地域に強いターンモデルとして覚えておいていいかも。
DSCN8905dew.jpg
前述した通り、TERN VERGE D9はシングルで、リアがワイドなギア比に設定されているんですが。
見ての通りチェーンデバイスがしっかり採用されているんで、チェーンリングからチェーンが外れにくいシステムになっています。

ここまで、自己主張しているデザインのチェーンデバイスってなんかいいですね。
(´・ω・`)しかしデカかった……いい意味で実に目立つ。

他のスピード系ミニベロよりも、多少の起伏の多い地形を走行するのに向いていそうだ。
チェーントラブルに強いミニベロというのも、実際頼もしい。
DSCN8910dw (1)
サドルノーズ裏には、肩で担ぐ為のパッドも用意されている。
ちょっと見えにくいけど、スタンドもきちんと最初から用意。

2017年モデルのVERGE D9ではあるが、レッドのストライプが実にカッコよかった。
横からだと見えないが、近づくとデザインが実にシャープなんですよね。
DSCN8910dw (2)
(´・ω・`)でも、この角度から見るとパッドはほとんど目立たないので、ビジュアル的に?実に安心ですよ。

以上の画像はTERN VERGE D9 2017年モデルですが、何かの参考になれば。
2017年モデルからのスペック変更はないそうですが、ダークガンメタルがちょっと気になります。
【P最大8倍(5/19 0時まで・エントリ含)】TERN(ターン)VERGE D9(ヴァージュD9)2017/2018モデル折り畳み・フォールディングバイク【送料プランC】 【完全組立】

スポンサードリンク

2017年05月18日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する