2017 MARIN VENEZIA SE(マリン ヴィネツィアSE)  マリンから 90台限定生産クロモリが登場! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > MARIN > 2017 MARIN VENEZIA SE(マリン ヴィネツィアSE)  マリンから 90台限定生産クロモリが登場!

2017 MARIN VENEZIA SE(マリン ヴィネツィアSE)  マリンから 90台限定生産クロモリが登場!

100000045132-l2.jpg
2017 MARIN VENEZIA SE
マリンから 90台限定生産クロモリが登場!
クロモリWレバー&カーボンフォーク仕様アーバンクラシックロードバイク。
カルフォルニアマリンのクロモリといえば、ここ最近はグラベルロードやツーリング系ロードのラインナップが多かったですが。

クロモリWレバー仕様……しかもカーボンフォークとは確かに珍しい。
シンプルな細いフレームパイプは、4130ダブルバテッドクロモリフレーム仕様。
普通は、オールクロモリかと思ってしまいますが。

カーボンフォーク仕様にすることで、軽量化や快適性の向上を図っているとか。
100000045132_01.jpg
2017限定クロモリクロスバイクMARIN NOVATO(マリン ノバト)に続きシートチューブに誇らしげなクマが星条旗を掲げていますね。


あっちも、クロスバイクにしては珍しいサムシフター仕様でしたけど。

2017 MARIN VENEZIA SEはWレバーですので、将来的にフラットバーにカスタムする際に変速を気にする必要がなく低価格でカスタム可能。
100000045132-l1.jpg
マットネイビー。
100000045132-l0.jpg
マットブラック。
スーツに合うカラーリングということで、マリンは好んでこのマットブラックを街乗り系に使用する傾向がある。
フォーマルにも使用したいなら、このマットブラックということか。
100000045132_07.jpg
100000045132_02.jpg
フォーク Carbon Blade, Alloy Steer
カーボンフロントフォークを採用!!
(´・ω・`)おおっ! カーボンフォークにWレバー仕様なんてちょっと珍しい。
カタログ外限定モデルだから、仕様面においても遊んでいるな……。
100000045132_03.jpg
マウンテンバイク発祥の地、タマルパイス山があしらわれ金属感全開のヘッドバッジ。
ブレーキはTektro Dual Pivot
最近ジェイミスもそうだけど、USA系のロードってディスクブレーキ仕様がメインになってきた感が。
逆に、日本向けの限定仕様でキャリパーブレーキが付いてくる傾向が。
なんか、凄い時代になってきましたね。
100000045132_04.jpg
シフトレバー Shimano Down Tube Shift Levers, 8-Speed
100000045132_08.jpg
フレーム CrMo Steel, Double Butted, Classic Geometry
100000045132_06.jpg
リム アラヤTX-733
タイヤ Schwalbe Lugano, 700x25C, Kevlar Puncture Protection
品質の良い耐摩耗性のあるシュワルベ ルガノを採用。
元々マリンはタイヤをシュアルベを好んで採用する傾向にあるから、この限定モデルにも持ってきましたね。
100000045132_05.jpg
Derailleur Rear Shimano Claris
Derailleur Front Shimano Claris
Crankset Classic Forged, Compact Gearing, 50/34T
Cassette Sunrace 8-Speed, 12-32T

ドライブトレインはクラリス仕様。
USAテイスト全開ですが耐久性を重視して、コンポーネントはシマノやリムにアラヤなど日本系パーツを積極的に採用。
販売価格80,676円(税込)と抑えていますが、パーツは予算を抑えつつ真面目な仕様ですね。

サイズ 435、485、525
重量 11.0kg(ペダルを除く)
マリン [MARIN] 【お店で受取り選択可】 2017 VENEZIA SE (ヴィネツィア) 90台限定生産のアーバンクラシックロードバイク

スポンサードリンク

2017年05月02日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する