新型ジェイミスカーボンキラー JAMIS ICON PRO TEAM LIMITED(ジェイミス アイコンプロ チームリミティッド) スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > JAMIS > 新型ジェイミスカーボンキラー JAMIS ICON PRO TEAM LIMITED(ジェイミス アイコンプロ チームリミティッド)

新型ジェイミスカーボンキラー JAMIS ICON PRO TEAM LIMITED(ジェイミス アイコンプロ チームリミティッド)

imgrc0067851882.jpg
JAMIS ICON PRO TEAM LIMITED(ジェイミス アイコンプロ チームリミティッド)
ジェイミスの、新型チームリミテッドICONモデルではないですか?
いいな…・・・チームカラーのブルーの配色がジェイミスっぽくていいな。

全体的にエアロというか、ハイドロフォーミング形状を効かせて角ばっていますね。
でも、カーボンフレームとは違いトップ&ダウンチューブは細目に設定。
そうすることで、カーボンバイクに迫った衝撃吸収性を確保したそうな。
(ベースは2017年モデル海外アイコンディスク。このJAMIS ICON PRO TEAM LIMITEDは日本限定のキャリパーブレーキ仕様。米国のジェイミスアイコンシリーズは、ほぼディスク化仕様になっている)

BBはプレスフイット30。パワー伝達性も強化した新型アルミ。
しかもジェイミスらしく、American Classic製ホイールを採用。
重量はカーボンキラーの異名を持つだけあって8.2KG(51cm) ですよ。
ある程度速度に乗ってからの、加速性、推進力があるそうな。

そういえば今度新型TTバイクがJAMISから登場するとか。
(Silber Pro Cyclingチームに供給予定)
最近ジェイミスモデルって、勢いがあって面白いな。
imgrc0067851880.jpg
シフター Shimano 105
ハンドルはリッチーコンプ ロジックカーブ
imgrc0067851879.jpg
フォーク Jamis full carbon composite
フォーク内側にボリュームを持たせて剛性を強化。
KEMOとかもそうだけど、最近フォークにボリュームを持たせることが流行しているのかな。
imgrc0067851874.jpg
フレーム Aluminum 6061 double-bu tted main frame
トップチューブが今回の新型から、扁平形状に進化しましたね。
うーん、正にジェイミスらしいカラーだ。
imgrc0067851878.jpg
Synthesisを活用し、ハイドロフォーム、ダブルバテッド、最適なパイプ径はアルミ独特のカチッとした乗り心地に合わせて、サドル上の垂直快適性を両立させた新世代のアルミバイクで、乗り心地は非常に安定感がありシルキーなのが特徴。
imgrc0067851871.jpg
パーツ R/Shimano 105 F/Shimano 105
クランク Shimano 105 FC-5800, 50/34T
カセット Shimano 11-28t
imgrc0067851875.jpg
imgrc0067851876.jpg
TEAM JAMISレプリカカラー
imgrc0067851869.jpg
ブレ-キ Tektro R540
imgrc0067851872.jpg
ホイール American Classic ACRD2218 wheelset
タイヤ Vittoria Zaffiro, 700 x 23c

ホイールには価格面において単体で全モデルより20,000円アップした軽量ホイールを採用。
チューブレスバルブキットも付属しており、チューブレス化も対応したホイールです。
imgrc0067851870.jpg
最近デリバリーが開始されたばかりの新型ですが、評判は良いようですね。
本当はカーボンモデル「ゼニス」も良質な性能なんだけど。
日本国内においては、「カーボンキラー」の名前が定着したICONシリーズのほうが人気ありますよね。
何気に良質なカーボンモデルを製造しているブランドだからこそ、カーボンキラーアルミモデルのノウハウも持っている訳で。
【P最大13倍(4/25 0時まで・エントリ含)】チーム限定モデルJAMIS(ジェイミス)ICON PRO TEAM LIMITED(アイコンプロ)アルミロードバイク【送料プランC】 【完全組立】

スポンサードリンク

2017年04月25日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する