ヨーロッパNO.1 ロックブランドABUS(アブス) のU-LOCK切断実験に参加してみた。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > ワイヤーロック(鍵) > ヨーロッパNO.1 ロックブランドABUS(アブス) のU-LOCK切断実験に参加してみた。

ヨーロッパNO.1 ロックブランドABUS(アブス) のU-LOCK切断実験に参加してみた。

DSCN8392xさ (2)
ヨーロッパ最大のロックブランド「ABUS」。
ブースにおいて、切断実験をしていたので見学&体験してみました。

(´・ω・`)ケーブルダイヤルロックを私は愛用していますが、やはりそれでも
駐輪時不安だ……そんな不安が解消できるヒントになればとブースを見学してみる
事に。

ABUSラインナップ最強のLEVEL15を誇る「Granit X-Plus 540」を始めとして
U字ロックが展示。

DSCN8391ぁ (2)
ABUS U Grip Plus 501 U-LOCKS
ABUS高強度スペシャルスチールを採用したU-LOCK。
切断テストでは、実に14トンという負荷をかけてようやく切断できるほどの
高強度!!

ボディ全体を「エラストグリップ」と呼ばれるイエローのシリコンで覆っているので
フレームを傷つけず使用可能。
イエローだから視認性も高くていいかな。
アーム部分は、パテントの放射状構造。
DSCN8390xs (2)
シートチューブなどに取り付ける専用マウント付き。
フレームに取り付ける差し込み式の専用マウントが付属。重量があるU-LOCKもラク
ラク持ち運びが可能。

通常Uロックではピボットが一つのため、ねじりの力に対して弱いのですが
ABUSのUロックは2つのピボットでロックするため、ねじれにも強い。

シリンダーはピッキングはほぼ不可能に近いほどセキュリティーが高いそうな。
(´・ω・`)へえ……最近のUロックはピッキングにも強いのか……
DSCN8388cas.jpg
U-LOCKの切断実験が行われていました。
( ;゚ω゚)全体重をかけてみたのですが、全然切断できない……
DSCN8388.jpg
U-LOCKのアームが硬すぎて、逆に体が跳ね飛ばされてしまった。
( ;゚ω゚)これなら、いけるか……?
とりあえず、短時間で物理的に破壊は不可能だと思う。
DSCN8392xさ (1)
Tresorflex 6615 Combo ARMOURED CABLE LOCKS
15mmのスチールシェルでインナーケーブルをカバーするアーマードケーブルダイヤルロック。
強度はLEVEL6で、カッターなどの攻撃でもなかなか切れないそうな。

(´・ω・`)あとは管理人が出張時にケーブルロックとU-LOCKを併用すれば、
少しは長時間駐輪する場合の盗難防止にはなるか。

DSCN8390xs (1)
Bordo Granit X-Plus6500 などのブレードロック
プレートを連結させたユニークなロックも展示されていた。
折り畳み可能なスチールプレート式ブレードロックBordo Granit X-Plus
6500 は、なんと強度LEVEL15を誇る。

5.5mm厚のプレートがあらゆる攻撃から自転車を守るABU
S最強強度レベルロック。

(´・ω・`)ケーブルダイヤルロックが不安なら、最高LEVEL15が用意されている
スチールプレート式ブレードロックという選択肢もあるんですね

表面は樹脂で覆われているので、フレームに傷もつきにくい。
DSCN8391ぁ (1)
U GRIP BORDO 5700(画像左)
カラフルなコンパクトタイプブレードロックもあるのか。LEVEL7ではある
けどポケットにも収納可能なのがいいな。

コンパクトになったり、軽量化する程LEVELが落ちていくけど。
ただ利便性を優先する場合は、こちらか。
6本のブレードを繋ぎあわせ80cmと使いやすいサイズと重量を実現。

(´・ω・`)……完璧な防犯対策などこの世に存在しないとは思いますが。
確かに現状の管理人の防犯対策よりは、ABUSの製品の方が安心感がありそうだ。

スポンサードリンク

2017年04月14日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する