T19 BIKES×HOW I ROLL MINIUM(ハウアイロール) 古くて懐かしいものが、新たな価値をともなって復活したバイク スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 未分類 > T19 BIKES×HOW I ROLL MINIUM(ハウアイロール) 古くて懐かしいものが、新たな価値をともなって復活したバイク

T19 BIKES×HOW I ROLL MINIUM(ハウアイロール) 古くて懐かしいものが、新たな価値をともなって復活したバイク

imgrc0067781307.jpg
T19 BIKES×HOW I ROLL MINIUM

T19とHOW I ROLLとのコラボレーションバイク「MINIUM」
見た目はかわいいビーチクルーザー、乗るとシングルスピードな感覚を楽しめる
ストリート系バイク。

なんだか、普通に海岸とかでのんびり走っていそうなレトロなシルエットですね。
しかしトラックバイクフレームのジオメトリを持ってきているそうなので、
ビーチクルーザーとはかけ離れたゆったりとした走行感とは別物だそうだ。

ハンドル操作ではなく、体重移動で曲がるスケートボード的な感覚でも遊べる
バイクに仕上がっているそうな。
「人馬一体」スケートボード的な、シングルスピードか。

見た目は愛らしいけど、よくよく見るとかなり堅牢な仕様になっていますが。
普通にデザインフェスタにでも、出店されていそうな曲線的なクロモリフレームの
デザインですね。

imgrc0067781349.jpg
フレームは4130クロモリ材と堅牢。
(´・ω・`)なるほど……クロモリフレームでもここまで美しい曲線を演出できるのか。

フロントフォークにはBMXを思わせるゴツめストレートフォーク。
タイヤは初期では35Cを採用。
imgrc0067781341.jpg
ブレーキレバー TEKTRO
imgrc0067781342.jpg
ハンドル ALLOY TRACK BAR 420mm
ステム ALLOY 1INCH EXT=80mm

ブレーキ PROMAX RC-462
imgrc0067781343.jpg
ハブ CLASSIC 32H ALLOY w/SEALED
リム ALLOY H=25mm WIDE RIM

imgrc0067781344.jpg
パイプには丈夫でありながらバネ感ある乗り味が特徴の
4130クロモリ材を採用。
鉄の地にそのままクリアを吹いたフレームか。

最近こういった溶接面をダイレクトに楽しむ為に、直接クリアー
塗装を施しているバイクをたまに見かけるけど。
なんかいいですね。
imgrc0067781345.jpg
imgrc0067781351.jpg
クランク 165Mmm,144PCD, ALLOY FIVE ARM.w/46T
コグ 17T
フリーホィール 17T

imgrc0067781348.jpg
タイヤは初期では35Cを採用
安定感とクッション性を兼ね備えた35Cのタイヤを採用することによって、
独特の走行感があるそうな。

競輪、ビーチクルーザー、クランカー、シクロクロス、自由な発想でいろん
なスタイリング対応可能??
見た目とは裏腹にシクロクロス風にも使えるのか……何気に面白そうだな。
imgrc0067781346.jpg
ホント、見た目ビーチクルーザーですね。
片手でサーフボードを持って、走ってしまいそうな雰囲気ではないですか。
古くて懐かしいものが、新たな価値をともなって復活したのがこの
モデルかもしれない。
imgrc0067781350.jpg
imgrc0067781363.jpg
シート PLASTIC CLASSIC
シートポスト Φ25.4 STEEL ROD TYPE

imgrc0067781364.jpg
(´・ω・`)機能面よりも、個人的にはデザイン面において成功している気がする。
普通に、インテリアショップのディスプレー用にも使えそうだ。
エアロロードとか、電動ロードとか最新の機能があまりにも発達し続けると
こういったレトロ風味のバイクも人気が出てくるんですよね。
imgrc0067781366.jpg
入荷するや、すぐに完売をしてしまった希少なバイクだそうだ。
どういう方がオーナーになっているか気になるな……
【最大1,200円オフクーポン配布(4/12 10時まで)】HOW I ROLL(ハウアイロール)T19 MINIUM(ミニアム)シングルスピード【送料プランC】 【完全組立】

スポンサードリンク

2017年04月11日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する