【速報】海外ダホンモデル「2018 DAHON CURL i7」(2018 ダホンカール i7) 海外DAHONにおいて、なんと内装7速仕様のDAHON CURLが登場!? スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > DAHON ダホン > 【速報】海外ダホンモデル「2018 DAHON CURL i7」(2018 ダホンカール i7) 海外DAHONにおいて、なんと内装7速仕様のDAHON CURLが登場!?

【速報】海外ダホンモデル「2018 DAHON CURL i7」(2018 ダホンカール i7) 海外DAHONにおいて、なんと内装7速仕様のDAHON CURLが登場!?



f7b24d24_img_20170324_131129 (1)ew
【速報】!!

台湾のDAHON international 2018展示会において、 創立35周年を記念した
「2018 DAHON CURL i7」のアナウンスがあったらしい。
シマノ内装3段変速ではなく、内装7段変速!?
(´;ω;`)……すげっ! 日本に入ってきてくれたら嬉しいのだけど。
頼む……2018 DAHON国内販売ラインアップに2018 DAHON CURL i7が加わってくれ……。

ドライブトレイン Shimano i motion 7
フォーク Dally aluminum integrated patented Fusion technology
ハンドルポスト Radius Telescope,adjustable, patented Fusion and V-Clamp technology,forged aluminum
ブレーキ Tektro Dual Pivot Alloy caliper brakes
重量12.53kg
16インチホイール


アルミフレームと、内装7段
新型ダホン2018 DAHON CURL i7(ダホン カールi7)は、ロングホイールベースが特徴。

折りたたみ自転車としては、驚くほどの小型パッケージを兼ね備えています。
見た目ブロンプトンを思い出させますね。
しかし、折り畳み可能な状態で内装7段変速ギアを搭載している事に驚きです。

このあたりに、ブロンプトンとダホンの差別化を図っているのでは?

f7b24d24_img_20170324_131129 (1)
今までのDAHONバイクシリーズと同様、CURLは「自由が広がる」という考えを具現
化。
コンパクトに折り畳むことが可能な為、オーナーの行動範囲を広げ、輪行などに順
応させる柔軟性があります。

多くの革新のおかげで、この自転車は、市場にある折りたたみ自転車よりもすばやく折り畳
まれ、トランク、机の下、荷室などにフィット。
必要なときに簡単にバスや電車に飛び乗ることが可能なので、長旅などにもってこいですね。

dahon_international_2018.jpg
( ;゚ω゚)大変な力の入れ様ではないですか? CURL i7にとんでもない期待がかかっている事が伺えます……

(´・ω・`)もし日本に「2018 DAHON CURL i7」が入ってくるとしたら、武田産業経由の
ダホンインターナショナルという事になるのだろうか?

アキボウ系ダホン国内モデルで「2018 DAHON CURL i7」が日本市場に投入されたら
それはそれで面白そうですね。
ダホン [DAHON] 【お店で受取り選択可】 2017 Mu SLX (ミュー SLX) 20型 折りたたみ自転車

スポンサードリンク

2017年04月06日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する