2017 Cinelli TIPO PISTA(チネリ ティーポ ピスタ)試乗体験インプレ  「乗り易い」「扱いやすい」 走りに癖がなく、誰でも好きになれる楽しい走り。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > cinelli チネリ > 2017 Cinelli TIPO PISTA(チネリ ティーポ ピスタ)試乗体験インプレ  「乗り易い」「扱いやすい」 走りに癖がなく、誰でも好きになれる楽しい走り。

2017 Cinelli TIPO PISTA(チネリ ティーポ ピスタ)試乗体験インプレ  「乗り易い」「扱いやすい」 走りに癖がなく、誰でも好きになれる楽しい走り。



DSCN8243vsd.jpg
2017 Cinelli TIPO PISTA

2017年モデル チネリの新型アルミシングルスピードバイク「TIPO PISTA」
に試乗してみました。
試乗車は前後ブレーキが装着されており、インラインブレーキレバー仕様。
チューブにコロンブス アロイカスタム。フォークもコロンバスカーボン。
重量7.8kgの軽量シングルギアバイクです。

DSCN8241vds (2)
ハンドル Cinelli φ31.8mm
バーテープ チネリベルベットロゴリボン


バーテープのチネリロゴが、偉くカッコよかった……
手触り感が、「サラ……」っと上品に乾燥していて、凄く好み。

バイクを買うというよりは、デザイン性の高いウェアーを買う様な
感覚。
街乗りやストリートでTIPO PISTA乗ったら目立つし、ちょっと
したものですね。
個人的にデザインで欲しくなってしまったバイクだ。

ブレーキ時はフラットバーロードの様に、インラインブレーキレバーを
操作。
いずれにしても、日本国内で乗る時は前後ブレーキが必須ですが。
何気に、ブレーキが小気味良く効いて、乗っていて楽しかった。
DSCN8230vsd (1)
DSCN8231vsd (2)
フォーク Columbus Carbon / Alloy 1-1/8”
ホイール  JALCO MRX24 Rims - KT

ブレード状のストレートカーボンフォークにまで、金属感を
演出する塗装が施されている。
遠目だとオールアルミだけど、こっそりカーボンフォーク仕様。
乗り心地が硬すぎる事が無かったのも、地味にこのカーボン
フォークが効いていたから。
DSCN8241vds (1)
TIPO PISTAに試乗した感想としては「乗り易い」「扱いやすい」
走りに癖がなく、誰でも好きになれる楽しい走り。
ゼロ加速は静かな走りをする。時速25km以上になると走りが
音楽の様に乗ってくる。
速度が上がる程、スピードの乗りが滑らかになりますね。

衝撃吸収性は普通。特に硬いという感覚はなかった。

見た目TIPO PISTAはなんだか、テクニックがいりそうな感じだけど
実は誰にでも乗り易く、扱いやすい楽しいモデルだ。
DSCN823vsd (1)
BB FSA BB-7420 ST
DSCN8238vsd (2)
クランク LASCO 48T - 165 mm
DSCN823vsd (2)

金属的な渋いデザインなのに、なぜか華やかな印象を与える。
変速機が搭載されていないので、脚でスピードコントロール
する感覚。
走りがシンプルな分、実にお気楽感がある。
DSCN8231vsd (1)
どこを見ても、デザイン性の高さに唸る。実車はこの画像の
数十倍カッコイイです!!
DSCN8238vsd (1)
Cinelli TIPO PISTAに乗っていて、ちょっと気になった点(独り言)。

Cinelli TIPO PISTAに関して、試乗コースがたまたま混んで
いたので、いくらかスピードを落として試乗したのですが。

乗っていて「これは、かなり速度を伸ばせるな」という感じがしました。
ただ、コースの関係上(その時、結構込んでいた)街乗り感覚でTIPO PISTAに試乗
した訳で、そこまで確認出来ませんでした。

湘南バンクの様な、サーキットコースでTIPO PISTAを走らせたら
とんでもない高速性を発揮するかもしれない。
Cinelli - Tipo Pista (2017)

スポンサードリンク

2017年03月03日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する