石虎堂オリジナルブランド 「LUFT FLOTTE (ルフト・フロッテ)」紫電 フル105高体連仕様 試乗体験インプレ スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 未分類 > 石虎堂オリジナルブランド 「LUFT FLOTTE (ルフト・フロッテ)」紫電 フル105高体連仕様 試乗体験インプレ

石虎堂オリジナルブランド 「LUFT FLOTTE (ルフト・フロッテ)」紫電 フル105高体連仕様 試乗体験インプレ

DSCN5729hdt (2)
石虎堂オリジナルブランド 「LUFT FLOTTE (ルフト・フロッテ)」紫電 フル105高体連仕様
DSCN5741gr (2)
紫電 フル105高体連仕様

石虎堂が展開する 日本向けブランド「LUFT FLOTTE」のエアロアルミモデル
LUFT FLOTTEとは、ドイツ語で「航空艦隊」を意味するそうです。

(´・ω・`)同人誌みたいなカタログデザイン。
石虎堂はアニメ漫画ゲーム作品と自転車グッズのコラボをやっているブランドの様だ。

DSCN5745gr.jpg
カタログ目当てで試乗している方もいたようだ。
こういうカタログを作って、宣伝するやり方もあるんですね。
DSCN5728gs (2)
紫電 フル105高体連仕様のデザインが、あまりに二次元なので
面白かった。

アニメの劇中に出てくるロードが、まるで実体化したかの様だ。
普通に空でも飛んで、ミサイルでも打ち込んでくれそうなデザイン。

高校インターハイレース向けのモデルだそうです。
オールラウンドで、高校選手が三年間乗り倒せることを念頭に
置いている。

LUFT FLOTTEは日本人向けのブランドなので、日本人体型に合わせ
て設計。一般ユーザーにも乗りやすいとか。
シマノ11速105フルセットに加えて、アルテグラ14T-28Tスプロケット付きモデル
「紫電 フル105高体連仕様」は税抜定価14万円だそうです。
DSCN5732gsr (2)
ハンドル UNO社
バーテープ GOOD HORSE社
ステム YI-Chung社



(紫電 フル105高体連仕様試乗体験インプレ)

(´・ω・`)なるほど。エアロ効果かどうかは不明ですが、確かに抵抗感を排
除したかのような走りですね。
フルカーボンエアロロードとはまた違うけど、割と速度を引っ張れるアルミ
ロードだと思う。
ちょっと走りの感覚が、エアロカーボンモデルに似ているかな?

見た目はアニメ作品っぽいが、意外に走りがストイックだった。
これだけ抵抗感が少ないと、仮にノーマルクランクにしたら更に速度を稼げそうだ。

ただ、衝撃吸収性はそれ程でもないと思う。
湘南バンクのサーキットや平坦な舗装路で、本来の性能を発揮するタイプなの
では。
DSCN5737gsr (1)
フレーム LFエアロアルミフレーム (アルミ6061)
DSCN5732gsr (1)
DSCN5724hdt (1)
フロントフォーク LFカーボンフォーク (アルミコラム + 東レ T700 カーボン)
DSCN5724hdt (2)
リム Shinning社
スポーク SHA-DA社
ハブ JOY TEC社
タイヤ Vittoria ZAFFIRO 700 23C

DSCN5735gs (2)
DSCN5727gs (2)
BB SHIMANO SM-BBR60
DSCN5738gs.jpg
フロントディレイラ SHIMANO FD-5800
クランク SHIMANO FC-5800 50/34T
DSCN5737gsr (2)
リアディレイラ SHIMANO RD-5800
スプロケット SHIMANO CS-6800 14T-28T

シマノ22速105をフルセットに加え、アルテグラ・ジュニア・スプロケットを装備。
コンパクトクランク 50/34T と 14-28T スプロケット仕様
一般用途やヒルクライムレースに適した構成となっているらしいが、個人的には
平地で本来の実力を発揮するタイプだと思う。
DSCN5727gs (1)
DSCN5739gsr (1)
シートポスト LFエアロアルミシートポスト
サドル Justek社
DSCN5729hdt (1)
ブレーキ SHIMANO BR-5800
完成車重量 9.7Kg(51サイズ、ペダル無し、ホイール重量2.4Kg)

うーん走りに癖がないというか、誰でも扱えるのは間違いない。
その気になれば街乗りでもスムーズに走れそうだし。
東レ T700カーボン使用フォークをセットし、低速でも高速でも安定感はあった。
しかし、これ結構速度が出るタイプのエアロアルミモデルなのでは。
105スペックのキャリパーブレーキ仕様で、正解。

ただ、エアロアルミフレームならではの宿命を、紫電は背負ってはいるんですよね。
フレームが割と硬めかな。

(´・ω・`)しかしまあ、アニメ系や二次元系プロデュースのロードモデル
って、レーシングミクもそうだけど、どこかこうレーシー仕様を目指している
感がありますね。
なんでだろ? 
コンフォート系アルミとは、ちょっと違うな。
レーシングミクも、やはり走りがストイックだし。
【代引不可】GSR Gear HMR-700 TIAGRA(4700)仕様 10段


スポンサードリンク

2017年01月06日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する