BH AR 105の戦闘力数値を、伝説の変態加速マシンBH RC-1と比較してみる。AR 105は高速領域に突入すると、スーパーサイヤ人ベジータモードを発動! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 大特価情報 > BH AR 105の戦闘力数値を、伝説の変態加速マシンBH RC-1と比較してみる。AR 105は高速領域に突入すると、スーパーサイヤ人ベジータモードを発動!

BH AR 105の戦闘力数値を、伝説の変態加速マシンBH RC-1と比較してみる。AR 105は高速領域に突入すると、スーパーサイヤ人ベジータモードを発動!



あけましておめでとうございます!2017年もよろしくお願い致します!

(´・ω・`)……さて、今回はちんくいさんという方からの、コメント返信を……

いつも参考にさせていただいています!
以前こちらのブログを参考にして、変態加速マシンRC-1を購入、インプレ通りの変態ぶりに大満足の愛車となりました。
アサヒのセールでBHのARが気になっています。
戦闘力数値だとどんな感じになりますでしょうか?

img58479385veverfwef.jpg
201111171058326aevfdvfd.jpg
51xYnOiN7XLcdssdcs.jpg

BH RC-1 戦闘力30000(3万)
快適性 300      剛性&推進力&パワー 550


( ;゚ω゚)……あ、あのフリーザ様クラスの変態加速マシン、BH RC-1オーナー様ですか。
個人的に伝説のハイパワーモデルとして、未だに恐怖してしまいます。

いや、現在の最新モデルでもBH RC-1のパワーにまるで及ばない
場合が多いですよ。
BH RC-1を越えた後継機を探すのは、実に困難そうですね。

BH ARとBH RC-1って、走りの性能も個性も全く異なる逆ベクトル
のモデルという印象です。


今、BH RC-1が2017年モデルに、復活しても普通にハイエンドモデルを
撃破可能なのでは。
DSCN3005sdfgege.jpg

PINARELLO DOGMA F8 戦闘力28000(2万8千)
快適性 400   剛性&推進力&パワー 450

参考までにPINARELLO DOGMA F8の戦闘力を数値化。
いかに、BH RC-1の性能が変態じみているか、読者の方々にも
分かると思います。

BHシリーズの性能が、基本的に他社ブランドに比べてスペックオーバーなんですよね
話しが横にそれて申し訳ないですが、BH AR 105の走行性能
(スピード性能)は大体DOGMA F8と同クラスの性能だと思っています。

少なくともアルミモデルの中では、AR105の敵はいませんね。
DSCN9910bgfcss.jpg
BH AR 105 戦闘力28000(2万8千)
快適性370  剛性&推進力&パワー 450

パワーは剛性は圧倒的に「伝説の変態加速マシン」RC-1の方がAR105より、
レベルが高いですね。

ただ、AR105はかなり高速まで引っ張れる上に、脚力の消費を抑えてく
れるメリットが巨大な快速モデルなんですよ。
RC-1の走りは、脚力に依存している感がありますが。AR 105は、軽さ
と高級感のあるアルミ剛性で前に引っ張って行ってくれる感覚ですね。
AR 105の戦闘力は28000に設定しましたが、高速域に達すると戦闘力が跳ね上がり30000オーバーの数値を叩き出しますね。
それ程、AR 105の高速運動性能はすば抜けています!!

20151210_748ad9vsdv.jpg
普段のAR105走りは、通常モードのベジータですが。
o0321048412400342828vsdvsd.jpg
高速領域に突入すると、AR 105はスーパーサイヤ人ベジータモードを発動!


更にAR105は脚力や体力面において、エアロアルミフレームからのフォロー&カ
バーが入り高速を長時間維持する能力がRC-1よりずば抜けていますので、
長期戦に有利かと。

パワー勝負ならRC-1がARを圧倒しますが、長時間に及ぶ高速バトルなら
ARの方が優位かと。
そういう意味においては、AR105もなかなか侮れないのでは?

さらにざっくり話すと、RC-1は圧倒的な変態パワーで走る神モデル。
ARは、スピード依存症向け、エアロアルミモデルではないかと。

BH(ビーエイチ) 2016 AR FRAME/AR フレーム

スポンサードリンク

2017年01月01日 トラックバック(0) コメント(4)

すごく分かりやすいです
ありがとうございます!
RC-1に乗ってから他のメーカーの試乗車に乗っても物足りない感じで…
次もBHしがない!って感じでいました。
ARにディープリム付けたら魅力的ですね~
少し奮発してパワーと快適性を兼ね揃えたクオーツもイイですね。
迷います(笑)

2017年01月03日 ちんくい URL 編集

ああ、成程。
BH RC-1から仮に他社モデルに乗り換えるとなると、これは性能面で難しいですね……
いきなり最強フリーザ様から、クリリンやヤムチャに乗り換える様なものですし。

仮にビアンキだったらフラグシップの、スぺッシャリマ位用意しないと、RC-1との性能面での釣り合いが取れませんし…

(´・ω・`)どっちを購入されるにしても、心の底から羨ましいです……

2017年01月04日 管理人 URL 編集

おかげさまでAR納車しました
ARの走り、ブログの内容通りキレっキレでした👍
まるで切れ味の良い日本刀のような走り!
RC-1のバトルアックスのような走りとは別物で凄くイイ感じです

ドラゴンボール戦闘力換算とても参考になりました
これからもブログ楽しみにしています
ありがとうございました

2017年01月22日 ちんくい URL 編集

うおおおおおおっ! 羨ましい……こっちまでARが滅茶苦茶欲しくなってくる……

( ;゚ω゚)……ARの走りが切れ味のいい日本刀ですか……その感じ、心の底から良く分かります。
やっぱりARの走りは「エリート」というか、鋭いベジータ感ありません??

とりあえず、あの無敵のRC-1の後継機にARとはなんて凄まじいオーナー様だ。
性能的に美味しいモデルばかりではないですか?

いえいえどうも。
試乗しまくって、また優良モデル見つけてきます!


2017年01月22日 管理人 URL 編集












管理者にだけ公開する