2017 Corratec R.T.CARBON試乗体験インプレ  格安で、フラグシップクラスの性能が手に入る! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > corratec(コラテック) > 2017 Corratec R.T.CARBON試乗体験インプレ  格安で、フラグシップクラスの性能が手に入る!

2017 Corratec R.T.CARBON試乗体験インプレ  格安で、フラグシップクラスの性能が手に入る!

DSCN5397nf (2)
2017 Corratec R.T.CARBON
オールラウンド用のR.T. CARBONに試乗してみました。
(´・ω・`)b ようやく、格安でフラグシップクラスの性能を有した、2017年完成車モデルが見つかりました!

お金を出せば、高性能なモデルって沢山あるんですが。
逆に格安で、フラグシップクラスと戦える完成車モデルとなるとあまりないですよね。

このR.T. CARBONは通常のキャリパーブレーキ採用タイプ。
見た目通常のオールラウンドモデルだが、カムテール形状を
取り入れた、エアロ性能にもこだわったモデルなんですが。

これは久々のHITですね!
DSCN5409fr.jpg
2017 Corratec CCT EVO
ついでに CCT EVO撮影しておいたので、参考までに。
このCCT EVOは見ての通りダイレクトマウント方式。こちらもカムテール形状の
エアロダイナミックスを取り入れたロード。
強力なエアロ性能と加速性能を有しているそうな。

今回はキャリパーブレーキを採用した、R.T. CARBONに試乗しました。
DSCN5403nf (1)
R.T. CARBON 105試乗体験インプレ

極軽っっ!!!
異常だ……この走行感の軽さは異常過ぎる!!!


てっきりドイツロードらしく、直進安定性に優れて、しっかりとした走りのロードモデルだ
とばかり思っていました……
なんという軽さ&剛性だ……

ゼロ加速時が「極軽」なので、スムーズに発進!
その後、R.T. CARBONフレームが有する強力な剛性が走りを引き継ぎ、高速で疾走可能!!
凄まじすぎる高性能ドイツロードだ!
今まで乗ったドイツ系ロードモデルの中で、最高峰クラスの性能と言っていいだろう!!

DSCN5408kkgl.jpg
(もちろん直進安定性があるが……)
もちろんドイツ系ロードらしく直進安定性もあるが……軽い……軽いよ……
しかも、脚力に応じてフレームがとんでもない反応をするので、まるで
スプリントクラスのパワーを有している!!
これが最新&次世代のドイツロードか……悪寒が走りました。
DSCN5405jmgf (1)
直進安定性+軽さ+高剛性(反応性が高目)
とりあえず、この3要素がR.T. CARBONの特徴。
エアロ性能に関してはちょっと良く分からなかったが、ちょっと今までにない
走行性能。
R.T. CARBONは画像で見ての通り、フレームが細目で、そんなに剛性なさそうじゃ
ないですか?
あるんですよ! どこにあの剛性が隠れているんだ??

湘南バンクの直線で、超強力な加速性能とパワーを見せつけてくれたので……
せっ、戦慄しました。
DSCN5397nf (1)
DSCN5401gtr.jpg
トップチューブのブリリアントライオンが実にカッコいい。
でも走行性能は、デザイン以上だというか……

R.T. CARBONはミドルグレードクラスですが、加速時は
フラグシップクラスのパワーを発動(いや、もう召喚レベルか)
します。
DSCN5402mg (2)
カムテール形状のダウンチューブ!
もしかして、直線の加速でエアロ性能が発動していたのだろうか??
いずれにしても、普通のフレームじゃない事は確か。
DSCN5403nf (2)
DSCN5405jmgf (2)
ダウンチューブにエンブレムが飾られていた。
Cのロゴが浮き出ていて、奥ゆかしい。
DSCN5407mg.jpg
Corratec R.T.CARBONの弱点はもしかしたら、情報量の少なさにあるのかもしれない。
この異常じみた性能の高さは、ちょっとカタログやHPでは伝わりにくいのでは。
(とりあえずこの記事が、気になった方はCorratec R.T.CARBONに実際に試乗して
もらえれば、高性能さが分かってもらえるはず)

DSCN5402mg (1)
R.T. CARBONはロングライド向けというよりは、間違いなくレース向け
のモデルでしょうね。

かといって、ツーリングやロングライドに使えなくもない。
脚力もそれ程消費しにくいのでは。衝撃吸収性は通常クラス。
DSCN5408cac.jpg
2017 Corratec R.T.CARBONはコンポ別に、幅広く価格設定をしています。
価格表を見て、悪寒が走りました……
105組で、たった25万!?

(;・∀・)……こっ、これだけの高性能を有しているのに??? 普通にプロユースクラスの性能を有したフレームなんだが……
Colnago - V1-R ロードバイク (Ultegra、2016)

スポンサードリンク

2016年12月23日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する