Esr Magnesia D211RS-DR 試乗体験インプレ  スポーティーかつ、ツーリング系モデルさながらの安定性&快適性 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 未分類 > Esr Magnesia D211RS-DR 試乗体験インプレ  スポーティーかつ、ツーリング系モデルさながらの安定性&快適性

Esr Magnesia D211RS-DR 試乗体験インプレ  スポーティーかつ、ツーリング系モデルさながらの安定性&快適性

DSCN5683cd (1)
Esr Magnesia D211RS-DR
ESRエンジニアリングの軽量マグネシウムロード「Esr Magnesia D211RS-DR」
に試乗しました。
いやー、贅沢贅沢。そして、実に楽しい乗り心地でした!!
シマノ105仕様に、メカニカルディスク仕様だったので操作感も贅沢!
ストレスフリーですし!


(スポーティーかつ、ミニベロツーリングさながらの快適性)

マグネシウムフレームのおかげでやはり快速ですね!

もちろんスポーティーではあるんですが、のんびりペースで走る能力に
も長けています。
走行安定性がミニベロ離れしているので、個人的にはツーリングなどに
使うと楽しそうだ。
チェーンリングの大型化も可能だそうですので、よりロードに近い走行
感を楽しめるのでは?

ぶっちゃけ、クランクセットはAL6061 53-39T L=170mmだが、更に大型
化したい欲望に駆られた。
まだ、マグネシウムフレームの性能を出し惜しみしている感じがある。




(メカニカルディスクブレーキについて)

制動力は強いが、制動力が前面に出ている訳ではなく、より自然なブレ
ーキ操作を楽しめる。
ディスクブレーキとタイヤサイズの相性は良質。
基本的に低速でも高速でも対応可能なミニベロなので、乗り手に合わ
せた走りをしてくれる。
DSCN5692cds (1)
ハンドルバー AL7050-T73 W400mm Φ31.8mm
ステム AL7050-T73 90mm Φ31.8mm Φ28.6mm ±7°


他ブランドのミニベロ系ロードと比較しても、安定性がずば抜けている。
その上でスポーツ性能を発揮している感がある。
DSCN5684cds (1)
ブレーキレバー SHIMANO 105 ST-5800
DSCN5684cds (2)
フレーム マグネシウム合金
フロントフォーク マグネシウム合金

フレームからフォークに至るまで、全てマグネシウム合金仕様。
ある意味、フルカーボン以上に贅沢かつスポーティーな走行性能を
発揮している感がある。
やはりD211RS-DRの走行性能はマグネシウム合金ならではのもの。

DSCN0134bvccds.jpg
GOODSMILERACING HMR-EX
 D211RS-DRは「レーシングミクミニベロHMR-EXと同じように
荒れた路面に強そうなミニベロなのかもしれない。
マグネシウムフレームのレーシングミクHMR-EXで試乗した際
は、抜群のコントロール性能と、衝撃吸収性を発揮した。
HMR-EXに試乗した際の路面状態は、あまり良くなかったが。
D211RS-DRは逆に舗装の面では完璧な湘南バンクなので、
衝撃吸収性までは確認できなかった。

DSCN5692cds (2)
ブレーキSHIMANO BR-R317(レジンパッド)
Panaracer ミニッツタフ 20×1-1/8(28-451)
DSCN5687cds (1)
クランクセット AL6061 53-39T L=170mm
フロントディレイラー SHIMANO 105 FD-5800
DSCN5687cds (2)
DSCN5690cd.jpg
リヤディレイラー SHIMANO 105 RD-5800-SS
カセットスプロケット SHIMANO 105 CS-5800 12-25T

ツーリングや長距離をミニベロで走る事になったら、ちょっと
Esr Magnesia D211RS-DRを使ってみたい気がする。
コンディションが悪い路面においても、高い走行性能を発揮してくれそうだ。

確かに変速性能やブレーキ性能、走行性能が高いミニベロではあるけど。
どこかこう、乗っていて楽しさがあるミニベロなんですよね。

物がいいミニベロの場合、走行性能の高さに唸る事が多いけど。
今回がD211RS-DRの走行感の贅沢さと、楽しさに唸ったかな。
【代引不可】GSR Gear HMR-700 105(5800)仕様 11段

スポンサードリンク

2016年12月22日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する