新型メトレア採用 2017 ルイガノ LGS-TRC1 公式で魔改造TTモデルを制作したかのような、謎の迫力があるな。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > LOUIS GARNEAU(ルイガノ) > 新型メトレア採用 2017 ルイガノ LGS-TRC1 公式で魔改造TTモデルを制作したかのような、謎の迫力があるな。

新型メトレア採用 2017 ルイガノ LGS-TRC1 公式で魔改造TTモデルを制作したかのような、謎の迫力があるな。

DSCN4179cds.jpg
新型リア11速クロスバイク系コンポ「メトレア」を採用した
LGS-TRC1展示車を観察しました!

( ;゚ω゚)なんかこれ、公式で魔改造TTモデルを制作したかのような謎の迫力があるな。

色々な噂があるモデルですが、近未来な形状でした……TT系MTBみたいだ。
ステムから、シートステーまで、まるで一体型の様な
フレーム形状……これ砂利道でも爆速で疾走しそそうだな。
(実際にハンドルとステムが一体形状でしたが)

なんと走破性重視の27.5インチ仕様でもあるんだから、走破性重視でも
ある訳だ。

高速性と走破性を、路面状態に応じて対応出来そうな、二面性を持った
公式魔改造モデルですね。

荒れ道は一気に27.5インチを生かしたMTBに近い走破性能を発揮し、
平地ではTTの様に一気に高速モードで巡行……

ああ、乗って見たかったな……

DSCN4174cds (2)
魅惑のワン・バイ・イレブン仕様!!!
ブルホーンバーSTIで、4アームクランク仕様のメトレア
ドライブトレインを変速操作するのか!

なんだ、これは!? なにもかもが、先を行きすぎている感がある!

TTを、本格MTB魔改造化したとしか思えない……
まあ、思いっきりスローピングフレームであるが……

しかも見ての通り、ダウンチューブがBB付近になるにつれて
カーボンモデルの様に、超極太になっていくわけですよ。
DSCN4173fvwjyt.jpg
HANDLE BAR ALLOY H-TYPE INTEGRATED HANDLE STEM (440mm)
STEM ALLOY INTEGRATED HANDLE STEM (80mm)
SHIFTER SHIMANO METREA
BRAKE LEVER SHIMANO METREA


更にタイヤサイズが27.5"X1.5"に、油圧ディスクブレーキ仕様ですよね??
フレームもコンポも斬新過ぎる……TTとMTBが合体したかのような
斬新さ。

(なぜかルイガノブースでも、LGS-TRC1を隠すように展示車を
置してあった)
空力抵抗を意識しながら、MTBの様な走破性を駆使して街乗り
してくれっていうことか。
DSCN4175cds.jpg
RAME MATERIAL 6061 ALUMINUM
FRONT FORK 6061 ALUMINUM

DSCN417cds.jpg
CRANK SET SHIMANO METREA 42T (170mm)
B/B (B/B WIDTH/AXLE) SHIMANO METREA(68m)

これはもう確実に、ワン・バイ・イレブンの波がクロスバイクに来ていますね。
今は高級コンポを採用した機種だけではあるけど。

街乗りの際でも、ギアチェンジのトラブルが最小限に抑えられそうだ。
DSCN4177cds.jpg
R DERAILLEUR SHIMANO METREA
FREE WHEEL SHIMANO CS-5800 11-32T

DSCN4179cds.jpg
BRAKE SHIMANO METREA
HUB SHIMANO QR DISC(CL) 32H
SPOKE STAINLESS
RIMS ALLOY
TIRE MAXXIS DETONATOR 27.5"X1.5"


メトレア油圧STIブルホーンバーはスピードを出しやすく、同時に空気抵抗を下げ
る効果がある。
その上、油圧ディスクの制動力も獲得。

グラベルロードに近い走破性能を獲得している上に、いざとなればTTに近い
走行性能まで発揮してくれたら楽しそうだ。

27.5インチを採用した走破性重視の、TTモデルとして考えたら
ちょっと面白いですね。

これはもう路面状態に応じて、どんどん走行性能が変化していく
超新型魔改造クロスバイクという印象を受けました。
「お店で受取り専用」「ルイガノ」2017 LGS-TRC1 外装11段変速 クロスバイク

スポンサードリンク

2016年12月06日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する