2017 PINARELLO GAN RS試乗体験インプレ T900カーボン素材の影響が、モロに出ていますね。良質なフレーム感を体で感じる事が出来る! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > PINARELLO(ピナレロ) > 2017 PINARELLO GAN RS試乗体験インプレ T900カーボン素材の影響が、モロに出ていますね。良質なフレーム感を体で感じる事が出来る!

2017 PINARELLO GAN RS試乗体験インプレ T900カーボン素材の影響が、モロに出ていますね。良質なフレーム感を体で感じる事が出来る!


DSCN3861a.jpg
2017 PINARELLO GAN RS
ピナレロの新世代フラッグシップエアロモデル、GAN RS Carbon T900
に試乗しました。
これは加速が楽だわ。
それに、なんていいフレームなんだろう。良質なフレーム感を体で感じる
事が出来る!
まるで路面が鏡の様に滑らかだわ。
ハイストレングスT900カーボン素材の影響が、モロに出ていますね。
フレームそのものが良質なので、こういう加速が楽なフレームなんでしょう。

快適性が高いというより、走りの為の抵抗を削ぎ落している感があります。
加速の為に、脚力を必要としないのが特徴。

また、路面を「面」でとらえたかのような走行感。これは、エアロロード
ながら走りの安定感もあります。
直進安定性に依存しているエアロロードではない。

にしても、やはりPINARELLO GAN RSはフレームの良さが一番印象に
残っています。
エアロフレームなので、走りの上でもやはり体力消費しにくい。
フレームの硬さはあるとは思いますが、走りが楽なので結局体力面で
楽が出来てしまいます。
DSCN3855a.jpg
最高の整流効果が得られる「FLATBACK(フラットバック)」チューブデザイン

エアロ効果かどうかは分かりませんが、負荷が少ない状態で疾走
出来るのは確か。
最近のピナレロモデルは剛性高めてきた傾向を、モロに体感しました。
年々、運動性能が高まってきているのは確か。
以前のピナレロとは、ちょっと違います。
DSCN3856a.jpg
DSCN3857a.jpg
DSCN3864a.jpg
ONDA™ F8 High Strength carbon T900
ピナレロハンドリングを受け継ぎさらに磨きが掛かった「ONDA F8フロントフォーク」
DOGMA F8の走りに、近いエアロロードかもしれない。
結局衝撃吸収性に特化したDOGMA K8-Sですら、かなりの
剛性を有しているし。
レースで使う事に関しては、申し分ないモデルだな。
DSCN3863a.jpg
DSCN3860a.jpg


【脚力】エアロロードにしては、軽めの脚力で済む。
少なくとも踏み負けるという事はないのでは?
【剛性】高目。ピナレロモデルにしては、随分剛性を高めていると
思う。数年前のフラグシップモデルが、こんな感じの剛性か。

【スピード性能&加速性能】スピードコントロールし易い。
軽い脚力で加速していく感じが快感。
他のエアロロードと比較しても、加速性能は高い部類に入る。

【衝撃吸収性能】それなりにある。フレームが良質なので、路面がまるで
「鏡」の上を疾走している感覚に陥る。
フレームの完成度が高いエアロロード。

【気が付いた事】一応レース向きというアナウンスだけど、万能性が高い
エアロロード。
個人的には日常で使ってみたいモデルだった。個人的に好感度が大きい。
DSCN3859a.jpg
DSCN3858a.jpg
リアステー ONDA™ RS T900 Carbon/アシンメトリック

路面からの振動吸収性は良好。De Rosa SK Pininfarinaと性能の上で
共通項が多いモデルで、路面からの衝撃に強いエアロロード。
(足に負荷がかからないという点は、かなり近い)
DSCN3862a.jpg
あと路面追従性が高いが、「鏡面」を滑る様に疾走するので
走りの上でも軽さを感じる。
高剛性&硬いフレームという訳でもないので、どこかしら「乗り易さ」
を残している辺りがピナレロだった。

特に剛脚ではなくても乗りこなせるエアロロードですね。
PINARELLO GAN RSはわりと万人向きのエアロモデルなのかもしれない。
DSCN3870xsa.jpg
DSCN3868cxa (2)
DSCN3868cxa (1)
DOGMA F8に続き、GAN RSも実に良く走るロードだった。
ここ最近のピナレロの走りは、急激に剛性重視になってきたのを
体で感じることが出来たと思う。
Colnago - V1-R ロードバイク (Ultegra、2016)

スポンサードリンク

2016年11月11日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する