2017 Bianch MINIVELO 6 Lady まるでサドルが、ポールスミスレインボーデザイン!! 高いデザインセンスを有した、女性向け新型ミニベロ スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BIANCHI ビアンキ > 2017 Bianch MINIVELO 6 Lady まるでサドルが、ポールスミスレインボーデザイン!! 高いデザインセンスを有した、女性向け新型ミニベロ

2017 Bianch MINIVELO 6 Lady まるでサドルが、ポールスミスレインボーデザイン!! 高いデザインセンスを有した、女性向け新型ミニベロ


17bianchi625.jpg
2017 Bianch MINIVELO 6 Lady
ビアンキMINIVELOシリーズに「6」が登場するのか。
しかも、このストライプカラーのサドル(Striped Saddle仕様)は、このチ
ョコレートとライトクリームからのみに採用ですって。

スカイブルー、ネイビー、チェレステクラシコ、チェレステカラーには
クリームサドルが付いてくるんですね。
17bianchi626.jpg
Chocolate、LightCreamはStriped Saddle仕様、その他カラーは
Cream Saddle仕様となります。


駐輪中はこのサドルが一番むき出し&目立つ箇所になる訳ですが。
逆に走行中はこのサドルがお尻に隠れるので、通行人側から見ると、
とても落ち着いた印象を与える効果があります。
つまりこの Bianch MINIVELO 6 Ladyは、駐輪時と走行中における
2種のデザインを楽しめる訳ですよ。
鎌倉幕府
しかし、このストライプカラーはまるで
2013 Fuji COMET (フジ コメット)以来のチャレンジ的
カラーですね。
ビアンキは冒険してきたな……。
こんな難しいカラーに挑むなんて、とんでもないチャレンジ精神。


それとも、Paul smith ポールスミス レインボーモデルのカラーセンス
を意識しているのか。

ちなみに2013 Fuji COMETは、女性誌などで多数取り上げられる
程、このデザインの評価が高かった。
17bianchi628.jpg
これがライトクリーム。
フレームやフォークにスチールを採用する事に
より税込 53,244 円で収まっている。
あえて、泥除けを取り付けていないことでデザイン性
を優先させたか。
カラータイヤに、フレームカラー、麻状のグリップ。
デザイン的な完成度が高い。
MINIVELO 6 Ladyも多分ファッション系方面で、高い人気が出そうだ。
17bianchi629.jpg
これが、クリーム状のサドルを採用したスカイブルー。
最近のビアンキはレース用のカーボンモデルだけではなく。街乗り系ビアン
キモデルにも相当力を入れてきましたね。
17bianchi622.jpg
シフター Shimano Tourney 6sp
ブレーキレバー Promax LC-BL46
17bianchi623.jpg
ブレーキ Shimano BR-T4000 Vブレーキ


ブレーキに関してはカンチブレーキを採用せず、
デザインよりも制動力を優先させてきたか。
17bianchi627.jpg
クランクはフロントシングル Lasco 46T 170mm
リアディレーラー Shimano Tourney 6sp
スプロケット Shimano Tourney 6sp 14/28T

リム Jalco DRX-20 32H
タイヤ Kenda K-193 20"x1-1/8"
17bianchi621.jpg
樹脂とかビニール系でレザーを表現するのではなく、
布地に凝ってきた事に驚かされます。
確かにグリップとか握ってみると、サラサラした感覚で
心地よかったですね。
(すくなくとも、ザラザラはしていなかった)
17bianchi624.jpg
【ポイント3倍】【先行予約受付開始!】ビアンキ 2017年モデル ミニベロ 6 レディ / MINIVELO 6 Lady【小径車】【Bianchi】【※ワイヤーロックプレゼント♪】

スポンサードリンク

2016年08月14日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する