2017 Bianch MINIVELO 10 DropBar Campagnolo 試乗体験インプレ 特にこのCampagnol仕様は、一目惚れしてしまう可能性あり。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BIANCHI ビアンキ > 2017 Bianch MINIVELO 10 DropBar Campagnolo 試乗体験インプレ 特にこのCampagnol仕様は、一目惚れしてしまう可能性あり。

2017 Bianch MINIVELO 10 DropBar Campagnolo 試乗体験インプレ 特にこのCampagnol仕様は、一目惚れしてしまう可能性あり。


DSCN9306vsd (2)
2017 Bianch MINIVELO 10 DropBar Campagnolo
2017年モデルより大幅モデルチェンジになった、ビアンキミニベ
ロ10ドロップCampagnolo VELOCE仕様に試乗してみました。
(知人にお願いを受けての試乗)
かなり、操作感が楽しかったな。
DSCN9298vd (1)
(MINIVELO 10 DropBar Campagnolo試乗体験)

やはり COLUMBUSのクロモリフレームをミニベロにもってきただけあって走り
がかなりシルキーです!
石畳の凹凸を巧みにコントロールしていました。

しかもですよ? やたらスピードの乗りがいいんですよね。
通常のクロモリミニベロよりも、剛性が高いかな?
シルキーというか走りが滑らかではあるけど、硬めのシルキーという印象。

ちょっと珍しいクロモリミニベロだな……スピードの乗りが断然いい。
走りに関しては滑らかな走行感が楽しめる上に、スポーティーな性能も見え
隠れします。
スポーティーに走る為に、快適性を提供しているフレームなんだろうか?
いずれにしても、快適性一辺倒ではありません。

DSCN9295vd (2)
(変速操作について)
Dia Compe ENE W-シフトレバーとCampagnolo VELOCEの相性は?


独特ですね! ヤバい。これ、変速操作が面白すぎる!(あくまで、管理人の個人的意見)

レバーを動かすと、カチカチと段階的に変速するのではなく、「勘」と変速感を
頼りに変速操作をする形になります。

慣れてくると「あー、この辺のレバー引きで変速するだろうな」という非常に
個人技的な変速操作が楽しめる。

ちなみに多少の慣れが必要ですが、変速レバーの引きはスムーズでしたよ。
もちろん、レバー変速ですので変速操作時はハンドルから片手を一時手を放す形に
なります。
DSCN9301vsd (1)
(ブレーキについて)
Tektro 992AGカンチブレーキだったんですが……んー、やはりカンチブレーキなので
キャリパーブレーキと比べると制動力が落ちますね。
ブレーキレバーの引きを強めにすれば、それなりにブレーキは効きますがね。
街乗り程度なら、この制動力でも問題ないけど。よりスポーティーに走りたい方は
シマノ製カンチブレーキあたりに交換して、ブレーキ性能を強化した方が良いかもしれま
せん。
DSCN9304ver (1)
DSCN9295vd (1)
DSCN9298vd (2)
DSCN9297vs (1)
DSCN9308vs (2)

(デザインについて)

男性でも女性でも、扱える実に美しいデザインです。
ティアグラバージョンは見ていないのですが、このCampagnolo
仕様の美しさは一見の価値があります。
見ての通り泥除けの細工、リム、ダウンチューブのロゴ、アンデル製クランクなど
ビジュアル的な完成度は非常に高いです。
特にこのCampagnol仕様は、一目惚れしてしまう可能性あり。
DSCN9304vevyuur (2)
DSCN9293vfd (1)
英国ブランドレザーサドルBrooks B-17 STANDARDには、やはりレザー製のサドルバッグが
取り付けてありました。
このレザーサドルバッグもブルックスに負けず劣らず、なかなか上質なレザーを使っている
感じでした。
(見た目の美しさだけでも、個人的にかなり盛り上がりました)
DSCN9293vfd (2)
DSCN9306vsd (1)
レザー製サドルバッグにはBIANCHIのロゴが刻印されていました。
金具で、バッグを開閉する仕組み。
DSCN9308vs (1)
とりあえず内部はこんな感じです。
思ったより、サドルバッグのレザーが肉厚な点に驚きました。
DSCN9301vsd (2)
サドルは、まだ試乗車なので馴染んでいなかったですが。
やはり乗り続けるにつれて、次第に自分色に染まっていくミニベロ
なのかな?
という気はしましたよ。

走行中前傾姿勢になります。やはり街乗り系ミニベロとは違い
レバー変速操作、カンチブレーキ操作、ポジショニングなどいく
らか「慣れ」がいります。
とはいえ、慣れると実に楽しいミニベロですよ。

また、何度も言いますがビジュアル的な完成度が高すぎるので
注意。この小悪魔的な美しさは、かなりのものです。
【先行予約受付開始!】ビアンキ 2017年モデル ミニベロ 10 ドロップバー Camp / MINIVELO 10 DropBar Camp 【小径車】【Bianchi】【※ロック・心拍計モニタープレゼント♪】

スポンサードリンク

2016年07月31日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する