2017 BIANCHI LUPO DISC  (;・∀・)何があったビアンキ!? いきなり、2017年モデルから40Cサイズのタイヤを装着している!!! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BIANCHI ビアンキ > 2017 BIANCHI LUPO DISC  (;・∀・)何があったビアンキ!? いきなり、2017年モデルから40Cサイズのタイヤを装着している!!!

2017 BIANCHI LUPO DISC  (;・∀・)何があったビアンキ!? いきなり、2017年モデルから40Cサイズのタイヤを装着している!!!


imgrc0065902377.jpg
2017 BIANCHI LUPO DISC グレー
2017モデルのクロモリシクロクロスのベストセラーモデル
LUPO DISC についてですけど。
タイヤ太くなったなぁ……装着しているタイヤサイズはなんと
700C X 40Cですって。
走破性を強化して、グラベルロード化を狙っているのだろうか?

あと、レッド系パーツをいきなりふんだんに採用していますね。
しかも、フレームはクラシカルなクロモリではないですか??

見た目だけの変更ではなく、タイヤサイズも32C➝40Cに
ボリュームアップしている事に、なにか危険な面白さを感じる。

しかもサドルには、2016年モデルより継続して
BROOKS B17 STANDARDを採用。

前にも話したけど、明らかにデザインが激変している。
やっぱりこの色使いや、なぜかシクロクロスでも華やかになる手法は
かつてのFUJIのテイストだよね……。

BIANCHI LUPO DISCって、2016年あたりからやたら
面白くなってきたクロモリシクロクロスだけど。
2017年モデルは一気に弾けたデザインになったという
印象。
imgrc0065902376.jpg
ブレーキレバー SHIMANO TIAGRA
imgrc0065902367.jpg
レッドのヘッドキャップ!!!
ヘッド系パーツが一気に赤に!!
imgrc0065902375.jpg
なんだこの謎のテイストのクロモリルポは??
imgrc0065902373.jpg
フォーク クロモリ
とりあえず強度のあるフルクロモリ路線は継続か。
imgrc0065902374.jpg
ブレーキ SHIMANO BR-R317 メカニカルディスクブレーキ

ロード/シクロクロス用 メカニカルディスクブレーキ
imgrc0065902372.jpg
フレーム クロモリ
BIANCHIの文字の前に、ビアンキロゴがあしらわれています。
うーん。
まるでこれは、ビアンキクロモリだと強調でもしているかの様だ。
imgrc0065902371.jpg
imgrc0065902369.jpg
フロント&リアディレーラー シマノ TIAGRA
クランク SHIMANO FC-CX50 46/36T
カセット SHIMANO TIAGRA 12/28T 10SPEED

シマノ シクロクロス用フロントダブルのFC-CX50 を継続採用。
46/36Tなのでアウターでも、街乗りなどでのゼロ発進が用意で
楽なのかな。

さすがに坂道では、どうしてもクロモリの重さがいくらか膝にきそうで
はあるけど。
imgrc0065902370.jpg
imgrc0065902368.jpg
シートクランプもレッドか。

やはりチェーンステーが短いので、立派なシクロクロス用クロモリなんですね。
とはいえ、デザインが非常に洗練されているのでグラベルロード的な使い方
も楽しそうだ。
imgrc0065902365.jpg
タイヤ MAXXIS RE-FUSE 700C X 40C

40Cサイズのタイヤを装着している!!!
うわあああ、クリアランス限界までタイヤサイズを太くしていませんか?

シクロクロスというよりは、ちょっと太目のグラベルロードを意識して
いるのだろうか。
どんな乗り味なんだろう?
imgrc0064699370.jpg
サドル BROOKS B17 STANDARD
imgrc0065902388.jpg
チェレステクラシコのクロモリフレームだと、こんな感じになるのか。
これも、派手で面白そうだ。
しかし、なんで2017年モデルのビアンキモデルはこうも冒険に挑んだ
仕様&デザインになっているんだろう??
imgrc0065902390.jpg
imgrc0065902389.jpg
【2017モデル】LUPO(ルポ)BIANCHI(ビアンキ)シクロクロス・ツーリングバイク【送料プランB】

スポンサードリンク

2016年07月29日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する