2017 KUOTA K-ALL ROAD LFS カモフラージュパターンを施した KUOTAのグラべルロードですよ! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > KUOTA(クォータ) > 2017 KUOTA K-ALL ROAD LFS カモフラージュパターンを施した KUOTAのグラべルロードですよ!

2017 KUOTA K-ALL ROAD LFS カモフラージュパターンを施した KUOTAのグラべルロードですよ!

IMG_7443-1.jpg
2017 KUOTA K-ALL ROAD LFS

2017 KUOTA K-ALL ROAD LFS

これはかっこいい! カモフラージュパターンを施した
KUOTAのグラべルロードですよ!

カラー カモフレッシュホワイト、カモフレッシュグリーン
しかもフレームは、グラベルロード専用の強度を有するフレーム。
荒れ道専用のグラベルロードの性能をデザインで表現したんですね


KUOTA K-ALL ROAD LFSに採用されコンポはTiagra・SORAの2種類
になるそうだ。

シクロクロスとロードバイクの間に存在するグラベルロードなので
細いタイヤだけでなく太いタイヤも装着させられることが可能。

IMG_7607.jpg
丁度上から見ると、カモフラージュパターンが目立って見えます。
IMG_7448.jpg
見た目エアロフレームの様に、トップチューブとシートステーが
一体型になっています。
普通にロードとして、高速走行にも対応可能っぽいですね。
IMG_7456.jpg
IMG_7450.jpg
フレームはカーボン。ヘッドチューブから見ると、まるでロードそのもの。
ケーブルもインターナル。
IMG_7454.jpg
フォーク先端にカモフラージュパターンが施してあります。
フロントフォークとリアにダボ穴があるため、前後にフェンダーが
取り付け可能。
ということは、普通にツーリング用としても使える便利さがあると
いう訳ですか。
だからブレーキはメカニカル仕様なのかな。
IMG_7463.jpg

あっ! これは凄い! シートステー上部にもカモフラージュ
パターンが施されている!!
さすがにグラベルロードだけあって、シートステーも堅牢に
出来ていますね。
それでいて、エアロ形状なカーボンフレームなんだからこれは
たまらない。

IMG_7457 (1)
IMG_7509.jpg
2017 KUOTA KIRAL

KUOTA KIRALに新カラーに、カモフラージュパターンが出る!?

これも……似合うな。
案外エアロフレームにカモフラージュパターンって、合うんですね。

カラー名は「カモフレッシュホワイト」というそうな。
ここ最近、MTBやミニベロ、グラベルロードにカモフラージュ
パターンをするのが流行していますが。
とうとうフルカーボンのロングライドやエンデューロ用フレームに
カモフラージュパターンか。
IMG_7516.jpg
IMG_7520.jpg
このデザインは、冬とかに本領発揮しそうですね。
(別に隠す意味はないと思うけど)
IMG_7510.jpg
KIRALはアップライドな姿勢がとれるカーボンフレーム。
これなら街乗りやストリートにも色々楽しめそうな
デザインですね。
IMG_7512.jpg
IMG_7517.jpg
IMG_7513.jpg
IMG_7522.jpg
IMG_7518.jpg
おお……シートポスト上部にまでカモフラージュ!!!!
カモフラージュカラーモデル、もっと増えないかな……
2017年モデル Bianchi(ビアンキ) Intrepida105 (イントレピダ105)[カーボンフレーム]純正ボトル&ケージ付[ロードバイク・ロードレーサー]

スポンサードリンク

2016年07月18日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する