量産型世界最軽量級ロードバイク SCULTURA SUPERLITE LTD (4kg台の超軽量完成車を量産出来る事に意味がある) スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > MERIDA(メリダ) > 量産型世界最軽量級ロードバイク SCULTURA SUPERLITE LTD (4kg台の超軽量完成車を量産出来る事に意味がある)

量産型世界最軽量級ロードバイク SCULTURA SUPERLITE LTD (4kg台の超軽量完成車を量産出来る事に意味がある)



fullpage_MeridaScultura4_5kg.jpg
これが日本でもほんの数える程度しか入荷していないという
量産型超軽量ロードSCULTURA SUPERLITE LTDか……(2台程度?)


4.52kgって、やけくそとしか思えない。しかも量産型。
FRAMEそのものはSCULTURA 9000と同じSCULTURA CF5
フレームを採用。

つまり量産型世界最軽量級のフレームセット重量(985g)で
4.52kgを達成したのか。

量産型という所が驚異ですね。
i320.jpg
SCULTURA SUPER LITE LTDを見ていたら旧劇場版エヴァ「AIR」
の、量産型エヴァをなぜか思いだしてしまった……
量産型エヴァって、一応ロンギヌスの槍のコピーで武装しているし。
いずれにしても、量産型で最強という所が萌えポイントかと。


SCULTURA SUPER LITE LTDは最軽量&量産型ロードバイ
クであるわけですね。
とはいっても、現時点では価格はまるで量産型ではなさそう
ですが。

1kg以下のフレームに、超軽量パーツを組み合わせた結果
4kg台という重量を達成したんですね。

12029798_473295266164459_5360506617810284414_o.jpg
ハンドルバー  AX LIGHTNESS AX 4200 Ergo
ステム  AX LIGHTNESS AX RIGID 6

超軽量化を目指し、カーボンハンドル&ステム

もちろんSCULTURA SUPER LITE LTDにはSram Redをメインコンポ
に採用している。

だよなあ……超軽量ロードではおなじみのパーツですものね。
(THM、SRAM、AXなどの有名な軽量パーツ専門メーカー
を、SCULTURA SUPER LITE LTDの為に取り揃えている)

THM Clavicula SE glänzend gesamt
クランクセット THM THM Clavicula SE
チェーンリング Praxisworks 50/34

クランクはカーボンクランク THM Clavicula SE Cranksetを採用

THM Clavicula SEクランクはクランク単体で293g(コンパクト)を誇る超軽
量カーボンクランク。
アクスルまでカーボンで成型されているうえにスパイダーまで肉抜きを
している。


11227968_473295336164452_5481304822344349707_o.jpg
塗装もギリギリまで抑えていますね。
塗料の重量まで削っているのか。
11728749_473295242831128_5209509725107747149_o.jpg

フロントブレーキは、Sram Red仕様ですが。
リアブレーキはなんとダイレクトマウントのShimano Dura Ace仕様!
重量バランスや、空力抵抗まで意識している。
12115942_473295312831121_2124379025625599923_n.jpg

SCULTURA SUPER LITE LTDの様な超軽量
ロードを量産できる体制をメリダは整えている所が
驚異ですね。
ただ軽いだけではなく、まず多く量産出来るという所がメリダの
目標な訳で。


SCULTURA SUPER LITE LTDか。
メリダブースの試乗車には、来場者特典で凄いサービスモデル
が用意されていたりするので、もしかしたら後日
SCULTURA SUPER LITE LTDにお目にかかる機会があるかもし
れませんよ?
【MERIDA SCULTURA 700】2017年モデル メリダ スクルトゥーラ 700 ロードバイク

スポンサードリンク

2016年05月10日 トラックバック(0) コメント(4)

スクルトゥーラ良いですよね。RS6も良いですが、ランプレ使用フレームのスクルトゥーラ6000をお金を貯めて買うのも有りだと思うところもあります。実際にこの2台だとレースでの性能差は結構あるでしょうか?

2016年05月12日 yuichi URL 編集

SCULTURA 6000の方が、RS6よりは快速でしょうね。
なんだかんだで、SCULTURA 6000はスピード性がずば抜けて高いですから。

ただ、両モデルの性能差は僅差だと思います。
性能的に、非常に両モデルの性格が似ていますし。





2016年05月15日 管理人 URL 編集

ご返事ありがとうございます!やっぱりRS6の性能がいかに高いかを思わせるご返事ですね。アンカー凄いな…。そういえばだいぶ以前にRIS9に試乗されてる記事を見たのですが、RIS9とRS6でもだいたい走りの性能としては互角なのでしょうか?たまたま知人にRIS9所有者がいたので興味がありまして…。重ね重ね申し訳ありませんが、よろしくお願いします♪

2016年05月17日 yuichi URL 編集

旧RIS9と現行RS6??

どうなんだろう? 旧RIS9は原宿試乗コースでしたので(坂道が多い)
平坦なRS6の試乗コースと全然違ったのでかなり比較が難しい……

正直な感想として、どちらも外れではないかな。旧RIS9のほうが、オールランド。

RS6のほうが、スピードを維持する能力が高いというか……
まるで性格が違う2台ですね。

優劣をつけるのが実に難しいです。

いずれにしても知人の方は、いいモデルを持っていますね。
今度知人にお願いして、軽く旧RIS9試乗させてもらってみては??
アンカーの良さが分かるはずです。

2016年05月31日 管理人 URL 編集












管理者にだけ公開する