2016 GUSTO SCR1.1 (TORAYハイモデュラスカーボンT800/T700採用) ここ最近のフルカーボンミニベロまとめ スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > GUSTO > 2016 GUSTO SCR1.1 (TORAYハイモデュラスカーボンT800/T700採用) ここ最近のフルカーボンミニベロまとめ

2016 GUSTO SCR1.1 (TORAYハイモデュラスカーボンT800/T700採用) ここ最近のフルカーボンミニベロまとめ


先日のフルカーボン STRIDA C1に続いて、ミニベロのフルカーボン
モデルが少しづつ世に出てきた傾向にあります。
という訳で、ここ最近のカーボン系ミニベロをまとめてみました。
100000037963-l0.jpg
2016 GUSTO SCR1.1 外装18段変速 カーボンフレーム ミニベロ


クラシカルなデザインなのに、フルカーボンミニベロ!!??
なんとカーボンフレームやカーボンフォークをホワイトカラーコーディネート!!
更に、更に!! TORAYハイモデュラスカーボンT800/T700をフレームに
使用した贅沢なミニベロでもある!!
TORAYハイモデュラスカーボンT800/T700をミニベロに採用するど、史上
初の試みでは?


更にクラシカルな雰囲気を意識し、ドライブトレインをシルバー系
Shimano Tiagraでまとめている模様。
(ただ現時点でスペックは不明な点も多い)

ハンドルバーやシートポストにあのRitcheyを採用。451ホイール。
重量は7.5KG(W/O Pedal)

販売価格は197,640円(税込)と20万以内に抑えてある。

DSCN3097hdvbdfb.jpg
サイクルハート ロードバイクファクトリーフルカーボンミニベロスパルタン

451ホイールに、7.5kgという超軽量クラスのミニベロ

巡航性能が高く、スピードの乗りがいい)
ある程度速度に乗ってからが、このスパルタンの本性発揮。
かなりのハイスピードが出せますし、巡航性能を生かして
スピードを維持するのが得意。

IMGP0489ygyu.jpg
LOUIS GARNEAU LGS-MVC

フルカーボンではなく、カーボンパイプ&アルミラグ仕様。
これが、試乗したカーボンミニベロの中で一番完成度が
高かったかな。
IMGP0485guyg.jpg
カーボン+アルミラグのフレーム
メインコンポにシマノ105搭載。重量は7.6kg。

バネの様なしなりが特徴。加速性能が爆速。
201412041440341aevsdfygui.jpg
UBike Speedstar Carbon Pro

驚異のフルカーボンフォールディングモデル。
展示されていたのは、2014年モデルだったっけ??
でも、中折れ方式などの折り畳み式フルカーボンミニベロは
これから普及するのだろうか……
重量 9.5kg

Image04vsdf.jpg
2015 ORI Surpaz CR 1.1
カーボンファイバーフレームに、なんとアルテグラDi2仕様
電動トータル22速

電動変速だけではなく、エアロブレードカーボンフォークを
採用するなど、空力抵抗にもこだわった一品。

Ori bike JAPANでは「SURPAZ CR87」というやはり
カーボンフォールディングモデルを扱っている。

20160325101419baevdfb.jpg
2016 STRIDA C1 (ストライダC1)


まさかのストライダがフルカーボン化。
もちろん折り畳み可能。
フルカーボン折り畳みハンドルや、カーボンリム、ベルトドライブ
ディスクブレーキを実装してしまった夢の一台。
重量:8.6kg
販売価格505,440円(税込)という超高級モデルでもある。
(更にサイクルベースあさひを通して、全国展開しているんだ
から恐ろしい)

グスト [GUSTO] 【お店で受取り専用】 2016 GUSTO SCR1.1 カーボンフレーム ミニベロ

スポンサードリンク

2016年05月05日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する