国内電動アシストバイクのスポーツ性能をランキング!  スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 電動アシスト自転車 > 国内電動アシストバイクのスポーツ性能をランキング! 

国内電動アシストバイクのスポーツ性能をランキング! 


国内電動アシストバイクのスポーツ性能をランキングしてみました。
(ここ最近、実際に管理人が試乗した、電動アシストモデルだけのランキングです。あしからず)
20151109100408206hshttsr.jpg
第1位 YAMAHA YPJ-R
ゼロ加速性能が楽すぎる。リアルに反則めいた電動ロードですね。

本格アルミロードのアルミフレームに、電動アシストに対応。
ロードの走行感を維持しつつ自然なアシストを体感出来る!

一瞬で時速20kmまで到達し、その後30-40kmまで楽々加速。
あまりに加速が楽すぎて、反則。

ぶっちゃけ、エアロ系アルミロードに本格電動アシストを搭載したら、とんでもない結果になるという事を証明してしまったモデルなのでは。

DSCN8623nbfrg.jpg
第2位 日本初の電動ロードバイクXROSS Hybrid Sports B1h
XROSS Hybrid Sports B1hはですね、巡行性能が高い電動アシストロードです。
絶対時速25kmから速度が落ちないのですよ。
どこまで、路面状況が変わっても確実にアシストしてくるおかげで
全く速度が落ちないという感覚が恐ろしい。
一定のペースでパワフルに走る為の、ロングライド系巡航型電動アシストロードかな。
(特に巡行性能が高いので、ツーリング的に使うならXROSS Hybrid Sports B1h
は面白いモデルだと思う。バーコン仕様が、またたまらない!)
ついでに大変乗り易い感覚も、個人的に好きだ。
DSCN8962vfadnf.jpg
第3位 YAMAHA PAS VIENTA5

これは26インチ電動クロスバイクながら、実にいい走りをするモデルですね。
走行安定性が高いので誰でも乗りこなせる上に、アシスト無しでもダッシ
ュ力(加速性能)がいいんですよ。

つまりアルミフレームのダッシュ力+電動アシストが融合して凄く「軽い」走行感を楽しめます。

一見ファミリーモデルに見えてしまうけど、スポーツ電動アシストモデルとしても
使えるのでは。

(これがYAMAHA PAS VIENTA5の面白い所! なぜか平地よりも、坂道の
方がペダルが軽い!?)
いや、実に驚いたのですが坂道を上る時の方がアシストパワーを開放
出来るので、平地よりも体感的に「軽い」と感じてしまうのですよ。
坂道になると、モーターアシストが強力になるせいだと思われますが。

クロスバイク系電動アシストモデルの中で、YAMAHA PAS VIENTA5
が個人的に一番好きだ。
2015030414480854fnf.jpg
第4位 Panasonic Hurryer(パナソニック ハリヤ)
正直、アシストモードが強烈すぎる電動アシストクロスバイクです。
電動アシストパワー重視なら、実はこのモデルを選択するのが
面白いかもしれない。
(そういえば、ここ最近のパナソニックの電動アシストパワーって
強力)

前々へと確実かつ圧倒的なパワーで直進していく快感がたまりませんでした!
個人的にはクロスバイクとMTBの中間みたいな乗り味だった。
それに大パワーのアシストが加わるものだから途中から人間いらないよな・・・・・・
とすら思えてくる。


荒れ道や、路面状態が悪い路面を走破しなきゃならない場合、パナソニック
ハリヤが欲しい!
DSCN9117nbrf.jpg
第五位 パナソニック チタンフラットロードEB 

これもパナソニックらしく、チタンフレームと電動モーターの相性が抜
群で、大変パワフルな走行性能でした。
チタンフレームなので、パワーアシストが全然逃げないんですよね。

パワフルなモーター&センサーパワーと、チタンフレームの乗り心地の
良さを生かして、長時間走るのに向いてます。

驚いたんですけどチタンフレームの剛性と、電動アシストモーターの
パワーをしっかり受け止めてくれる点に驚きました。
チタンフレームにした、利点は実に大きいです。
DSCN9134bngrf.jpg
第6位Panasonic JETTER(パナソニック ジェッター)
一定のペースでパワフルに走るのが得意な電動アシストモデル、
という印象を持ちました。一定のペースで確実に走れますね。
このあたりは700Cホイールの長所が良く出ていると思います。

しかも、どんな路面状態であろうとも、強力な電動アシストパワーを生かした
走りには、圧倒されてしまう。


坂道も登ってみましたが、パワフルかつ速度を落とさず一気に走り抜けて
しまいました。
個人的にこの新型ジェッターを、実際に使用する場合、坂道の多い地域
や、多少起伏の激しい地域、コンディションの悪い道路で使うのをお勧め。

700×32Cサイズのタイヤなので、悪路でも対応できる能力を有して
います。

DSCN8974cdsnrf.jpg
第7位 YAMAHA PAS Brace-XL

実に自然にPAS Brace-XLは加速するのが得意。

どの速度域でも徐々に加速していく印象を受けました。

26x1.5セミスリックタイヤの恩恵で、走破性が高いし自然な電動アシ
ストを提供してくれるので、長時間&直距離に強い電動アシストバイク
という印象。

見た目はごついが、実にナチュラルな電動アシストモデル。

201412121536198b4nd.jpg
EU規格の為、ランキング規格外 POWERed BIKE(でも製造は国内モデル)

ランキング規格外 モンスターモデル POWERed BIKE

制限速度時速48km! を誇る真の電動アシスト自転車。
ビッグハイパワーモーターはなんとEU基準 48V-500W!!
 
とりあえず、通常の電動アシスト自転車を超えるパワーとスピード
を有していた。
もはやこのパワーはオートバイ!
ぎりぎりの所で、自転車として踏みとどまっているかの様な
巨大なパワーだった。

もうね、フレームに体がどんどん引っ張られますよ!!
原付扱いなので、国内公道で走るのに免許が必要だが。
恐らく国内最強のアシストパワーを有するはず。さすが、EU規格!! 
クランクを回すというより、ペダルがアクセル代わりになって
いるかの様な桁違いのパワーが絶品!!


(まとめ)
一見電動アシストモデルは、バッテリーやアシストパワー
などに目が行きますが。
実は、フレーム形状や材質の影響も大きいと、実際試乗して
感じました。
(もちろんプログラムやモーターパワーを生かした、パワフルな
走りをするモデルも魅力的ではあるけど)

やはりロード系アルミフレームを採用した「YAMAHA YPJ-R」は
他のモデルよりもスポーツ性能において、巨大なアドバンテージ
があると思います。
YAMAHA ヤマハ ロードバイク YPJ-R 電動アシスト自転車(予約受付中)

スポンサードリンク

2016年04月08日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する