2016 ターンフラグシップモデルVERGE X18と、ターンドロップハンドルモデルtern VERGE X20を比較してみる スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > TERN(DAHONブランド) > 2016 ターンフラグシップモデルVERGE X18と、ターンドロップハンドルモデルtern VERGE X20を比較してみる

2016 ターンフラグシップモデルVERGE X18と、ターンドロップハンドルモデルtern VERGE X20を比較してみる

100000033468-l0.jpg
100000033470-l0.jpg
上画像2016 tern VERGE X18 20型 外装18段変速 販売価格249,804円(税込)
下画像2016 tern VERGE X20 20型 外装20段変速 販売価格349,920円(税込)


ターン唯一のドロップハンドルモデル2016 tern VERGE X18と
SRAM上位コンポ&カーボンパーツを搭載したフラグシップ
モデル2016 tern VERGE X20を比較してみました。

実際両モデル共に、試乗したことがあるのですが。
TERN VERGE X18は走りに「軽さ」があり、アルミ剛性高め。
簡単に速度を乗せられるのが魅力。
アルミフレームのパワーを生かしたスピードミニベロですね。

TERN VERGE X20は走りが更に軽く(軽すぎて異常なレベル)、フラットバー
を生かした快適な走りをするのが魅力。
高級機種らしく、自然かつ抵抗感のない加速感がやばい。
100000033468_04.jpg
100000033470_01.jpg
見ての通りTERN VERGE X18はドロップハンドル仕様
しかもShimano Sora STIを採用。
STI変速可能な、ターンモデルです。
軽い走りに、STI変速操作がやたら楽しい!
(TERN VERGEシリーズって、実はドロップハンドルと相性が
いいと思う)

TERN VERGE X20はフラットバー。シフターはなんとスラムのダブルタップ!
これも、ちょっと慣れがいるけど?変速操作がスピーディーに決まる上に
たのしいですよ。
100000033468_07.jpg
100000033470_03.jpg
両モデル共にPHYSIS 3D HANDLEPOSTを採用。
手触りに高級感があります。
100000033468_08.jpg
100000033470_05.jpg

TERN VERGE X18のフロントブレーキはキャリパーブレーキ仕様
(Kinetix, dual pivot caliper)
これはフロントフォーク前方に取り付けてありますが……
TERN VERGE X20Vブレーキ仕様(Kinetix Pro, Ashima Aero CNC cartridge brake shoes)
しかも、フロントフォーク後方に取り付けてあります。

ちなみに、フロントハブは両モデル共に、American Classic。
100000033468_01.jpg
100000033470_07cs.jpg
TERN VERGE X18(上画像)
フロントディレーラー Shimano Sora
クランク FSA Gossamer, 53/39T, MegaEVO BB386, Built for Tern

TERN VERGE X20(下画像)
フロントディレーラー SRAM RED, YAW Technology
クランク FSA SL-K custom for Tern, carbon, 55/42T MegaExo

FSAがTernのために特別カスタムを行ったカーボンクランク
FSA SL-K Carbon Crankset(619g)BB386を採用。
特大カーボンクランクアームを採用していますが、全然走りは重くない
ですね。むしろ軽くて快速!

両モデル共に、フロントダブル仕様。
100000033468_02.jpg
100000033470_08.jpg

TERN VERGE X18
リアディレーラー Shimano Ultegra
カセット Shimano Capreo, 9-26T, 9 spd


TERN VERGE X20
リアディレーラー SRAM RED
カセット SRAM RED, 11-28T

VERGE X18のリアディレーラーはアルテグラ仕様。
VERGE X20はSRAM RED仕様。
やはりターンはスラム系パーツを上位機種に好んで使う傾向に
ありますね。

ホイール
VERGE X18 Kinetix Pro X Aero, 6061-T10 aluminum, Patented Rolf paired spoke design
エアロ効果を得るため、ディープリムを採用。高速での移動を可能に。

TERN VERGE X20 Kinetix Pro, matte anodized finish, laser-etched graphics
リムは両モデル共に、Kinetix Proのホイールを採用
(Kinetix Pro, matte anodized finish, laser-etched graphics)
100000033468_03.jpg
100000033470_09.jpg
TERN VERGE X18のリアブレーキはキャリパーブレーキ仕様
(Kinetix, dual pivot caliper)

TERN VERGE X20はVブレーキ仕様(Kinetix Pro, Ashima Aero CNC cartridge brake shoes)
こうして見てみるとTERN VERGE X18は、変速機、ドライブトレイン、
ブレーキに至るまで、徹底的にロード系パーツを採用していますね。

TERN VERGE X20は高級&高速フラットバーロード仕様のクロスバイクを、
ミニベロ化したかの様です。
両モデル共に、走りの抵抗感を削ぎ落したハイスピードミニベロモデルなので、
速度に乗せるとかなり楽しいですよ。
スポーティーな操作感も快適ですし。
ターン [tern] 【お店で受取り選択可】 2017 VERGE(ヴァージュ) X18 20型 折りたたみ自転車

スポンサードリンク

2016年03月22日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する