フェルトのアルミレーシングモデル2016 FELT F75(105スペック) と、2016 FELT F95(SORAスペック)を比較してみました。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > FELT > フェルトのアルミレーシングモデル2016 FELT F75(105スペック) と、2016 FELT F95(SORAスペック)を比較してみました。

フェルトのアルミレーシングモデル2016 FELT F75(105スペック) と、2016 FELT F95(SORAスペック)を比較してみました。



100000030953-l3.jpg
100000030955-l2.jpg
2016 FELT F75(105スペック)上画像 販売価格153,576円(税込)
2016 FELT F95(SORAスペック)下画像 販売価格106,920円(税込)



フェルトのアルミレーシングモデル2016 FELT F75(105スペック)
と、2016 FELT F95(SORAスペック)を比較してみました。



(簡単に両モデルを紹介)
2016 FELT F75(105スペック)
フレームにスーパーライト7005系アルミを採用、11速105
スペック
。重量8.8kg
サドルにイタリアProkogo社シートピラーがカーボン製
2016年モデルの場合カーボンフォークのコラムはアルミ。


2016 FELT F95(SORAスペック)

SORAスペックながら、上位グレードのF75と同じくスーパーライト7005アルミを採用。
重量9.3kg
アルミ系ミドルグレードと変わらない、7005系レーシングジオメトリ
ーのフレームを獲得した、お得なアルミロード。
100000030953_01.jpg
100000030955_01.jpg
シフター
2016 FELT F75(105スペック)上画像
2016 FELT F95(SORAスペック)下画像


FELT F75はシフターに105スペック
FELT F95はシフターにShimano Sora(インジケーター付き)

F75は滑らかな変速操作が可能。F95 は目盛り付きのSORAスペック
シフターなので、目視で変速段数の確認が可能ですね。
100000030953_02.jpg
100000030955_03.jpg
フロントブレーキ
2016 FELT F75(105スペック)上画像
2016 FELT F95(SORAスペック)下画像


F75のフロントブレーキはDual pivot caliper。F95 もDual pivot caliper。
双方共に、シマノブランドのブレーキではない模様。
100000030953_03.jpg
100000030955_02.jpg
フロントフォーク
2016 FELT F75(105スペック)上画像
2016 FELT F95(SORAスペック)下画像


F75はUHC Performance カーボン、アルミニウムコラム
F95はUHC Performance カーボン、アルミニウムコラム

両モデル共に、アルミコラム仕様のカーボンフォークです。
100000030953_06.jpg
100000030955_04.jpg
クランク
2016 FELT F75(105スペック)上画像
2016 FELT F95(SORAスペック)下画像


F75はShimano 105(50/34T)
F95はShimano R345(50/34T)
100000030953_05.jpg
100000030955_09.jpg
フレーム
2016 FELT F75(105スペック)上画像
2016 FELT F95(SORAスペック)下画像


双方共にフレーム素材としてSuperLite Custom バテッド 7005アルミニウム
を採用。
SORAスペックに、7005系アルミを採用するのはかなり珍しいと言えます。
F95はフレームにお得感がありますね。
100000030953_07.jpg
100000030955_05.jpg
リアディレーラー
2016 FELT F75(105スペック)上画像
2016 FELT F95(SORAスペック)下画像


F75はShimano 105 ショートケージ(ギアShimano 11-スピード、11-28T)
F95はShimano Sora ショートケージ(SunRace 9-スピード、11-28T)

F75のギアはシマノグレード。F95 はSunRace社製だったんですね。

あと気が付かなかったのですが、リムFelt Road RSL3 (チューブレスレディ)
タイヤ(Schwalbe Lugano HS 471、700c x 23c)はF75、F95共に
同規格でした。
100000030953_04.jpg
100000030955_07.jpg
サドル&シートポスト
2016 FELT F75(105スペック)上画像
2016 FELT F95(SORAスペック)下画像

F75はサドルにイタリアProkogo社Prologo Nago Evo T2.0を採用。
F95はFelt SuperLite Road

またF75のシートポストには「Felt Race Road UHC Performance カーボン」
を採用。F95はFelt SuperLite Road。


細かくチェックしていくと、やはりF75のパーツにはカーボン
シートポストや、イタリアProkogo社製のサドルなど良質な
物が用意されています。さすがに、F95よりも5万円高価だと
全然パーツのグレードが違いますね。

F95はさすがに105スペックのF75と比較するとパーツの
グレードは落ちますが、7005系アルミの走りを10万円クラス
で楽しめることが最大の魅力だと思います。
【FELT F75】2017年モデル フェルト ロードバイク

スポンサードリンク

2016年03月16日 トラックバック(0) コメント(1)

このコメントは管理者の承認待ちです

2016年04月15日 編集












管理者にだけ公開する