エアロロードMERIDA REACTOシリーズのカーボンモデルREACTO 4000とアルミモデルREACTO 400を比較してみました。 まるでREACTO 400は、REACTO 4000のクローン!? スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > MERIDA(メリダ) > エアロロードMERIDA REACTOシリーズのカーボンモデルREACTO 4000とアルミモデルREACTO 400を比較してみました。 まるでREACTO 400は、REACTO 4000のクローン!?

エアロロードMERIDA REACTOシリーズのカーボンモデルREACTO 4000とアルミモデルREACTO 400を比較してみました。 まるでREACTO 400は、REACTO 4000のクローン!?



DSCN0006vae.jpg
100000031405-l0aer.jpg
2016 MERIDA REACTO 4000(上画像) カーボン
2016 MERIDA REACTO 400(下画像) アルミ



エアロロードMERIDA REACTOのカーボンモデルとアルミモデルの
フレーム形状や仕様を単純に比較してみました。


比較して初めて分かったのですが、アルミREACTO 400って、
カーボンREACTO 4000のアルミ版クローンモデルと言っていい
くらい、形状や仕様が酷似しています。
アルミREACTO 400って本当に面白いアルミエアロロードなんだな……

(簡単に両モデルを紹介)

MERIDA REACTO 4000(上)はリヤ11速のShimano 105にREACTO CF3エ
アロカーボンフレームを採用したエアロカーボンエントリーモデル。標準現
金価格は¥225,000(カタログより)
完成車重量9.0kg


MERIDA REACTO 400(下)はダイレクトマウント方式のアルミエア
ロフレームが特徴。
カーボンフォークやShimano 105、MERIDA製エアロホイールを装備
なんと15万円程【販売価格155,422円(税込)】で購入可能な、
エアロロードとして非常に珍しいアルミフレームが特徴です。
完成車重量9.3kg
DSCN0009gres (2)
100000031405_06gea (2)
ヘッドチューブ部
2016 MERIDA REACTO 4000(上画像) カーボン
2016 MERIDA REACTO 400(下画像) アルミ


ヘッドチューブの形状を見てみると、カーボンREACTO 4000もアルミ
REACTO 400も非常に似たテーパーヘッド形状になっています。
ただカーボンREACTO 4000の場合、正面からケーブルが貫通してい
ますね。
アルミREACTO 400はフレームから、ケーブルが貫通。
DSCN0015gtw (2)
100000031405_09gesr (2)
フロントブレーキ
2016 MERIDA REACTO 4000(上画像) カーボン
2016 MERIDA REACTO 400(下画像) アルミ



フロントブレーキを比較するとカーボンREACTO 4000の場合Shimano 105-direct。
なんと! ダイレクトマウントブレーキキャリパー仕様になっています。
アルミREACTO 400の場合Merida Road Proというオリジナルブレーキパーツ。
意外にこういうところで差がありますね。
DSCN0011gewt (1)
100000031405_04grae (1)
カーボンフォーク
2016 MERIDA REACTO 4000(上画像) カーボン
2016 MERIDA REACTO 400(下画像) アルミ


カーボンREACTO 4000のフォークは Reacto Carbon pro-direct
アルミREACTO 400のフォークはReacto Carbon Race
一応双方共に、エアロカーボンフォークを採用。
DSCN0013bgs (1)
100000031405_08gaer (1)
エアロフレーム
2016 MERIDA REACTO 4000(上画像) カーボン
2016 MERIDA REACTO 400(下画像) アルミ


カーボンREACTO 4000のフレームは上位モデルと同じREACTO CF3
エアロカーボンフレームを採用。
アルミREACTO 400のフレームは、NACA FASTBACK形状を実現した
アルミニウムエアロフレームを採用。
DSCN0020vsdv (1)
100000031405_12jt (2)
ギアクランク
2016 MERIDA REACTO 4000(上画像) カーボン
2016 MERIDA REACTO 400(下画像) アルミ


カーボンREACTO 4000のギアクランクはFSA Gossamer Pro 52-36T [BB386 EVO]
アルミREACTO 400のギアクランクは、FSA Gossamer 52-36T MegaExo
DSCN0011gewt (2)
100000031405_14fea (2)
リアブレーキ
2016 MERIDA REACTO 4000(上画像) カーボン
2016 MERIDA REACTO 400(下画像) アルミ


カーボンREACTO 4000のリアブレーキはShimano 105-direct
アルミREACTO 400のリアブレーキはMerida Reacto direct

なんとカーボンモデルだけでなく、アルミモデルまでダイレクトマウント仕様!

REACTO最大の特徴であるダイレクトマウントの採用によってシートステイ
上のブリッジが必要なくなるため、空力性能を改善するだけではなく、乗
り心地にも寄与。

MERIDA REACTO 4000に実際試乗した際、Shimano 105-directの
恩恵で制動力&ブレーキ性能が高いのが特徴だった。
DSCN0009gres (1)
100000031405_11hrw (2)
リア三角
2016 MERIDA REACTO 4000(上画像) カーボン
2016 MERIDA REACTO 400(下画像) アルミ


カーボンREACTO 4000はシートステーやチェーンステーも
完璧なエアロ形状が施されていた。
アルミREACTO 400もアルミ形状ながら、可能な限りエアロ形状
に取り組んでいますね……アルミはアルミで頑張っているんだ……

エアロホイール(リム)
カーボンREACTO 4000はMerida super AERO 38
アルミREACTO 400はMerida AERO 30
DSCN0020vsdv (2)
100000031405_11hrw (1)
リアディレーラー
2016 MERIDA REACTO 4000(上画像) カーボン
2016 MERIDA REACTO 400(下画像) アルミ


カーボンREACTO 4000はShimano 105 SS(ギアShimano CS-5800-11 11-28)
アルミREACTO 400はShimano 105 SS(Shimano CS-5800-11 11-28)

こうして見てみると、コンポやフレーム形状も含めてアルミREACTO 400
は、限界までカーボンREACTO 4000に近づけていることが良く分かります。

走りの性能も20万クラスながら、REACTO 4000は飛びぬけた優秀な
走りをみせてくれましたが。
REACTO 400もかなり期待できそうですね。
しかし、繰り返しますがここまでアルミREACTO 400が、カーボンREACTO 4000
に近づけてあるとは思わなかったです。
ある意味REACTO 400って、カーボンREACTO 4000のアルミ版クローンモデルと
言っても言い過ぎではないですよね。

【MERIDA REACTO 400】2017年モデル メリダ リアクト 400 ロードバイク

スポンサードリンク

2016年03月04日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する