2016 GIOS MISTRAL試乗体験インプレ 加速性能よりは巡行性能が高いタイプのクロスバイク。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > GIOS(ジオス) > 2016 GIOS MISTRAL試乗体験インプレ 加速性能よりは巡行性能が高いタイプのクロスバイク。

2016 GIOS MISTRAL試乗体験インプレ 加速性能よりは巡行性能が高いタイプのクロスバイク。

DSCN4263vrae (1)
ジオスの4万円台で購入可能なエントリーアルミモデル「GIOS MISTRAL」
に初めて試乗してみました。

そうか……こういう走りをするモデルだったのか。
4万円クロスバイクなのに、ロード系ホイールSHIMANO WH-R501を履かせた
クロスバイクであることは良く知られています。
DSCN4268vcae (1)
(GIOS MISTRAL試乗体験インプレ)

ハンドリングは割とクイック。(特に低速だとふらつく。ま、この辺は慣れかな)
しかしながら走行安定性が高め。
ミストラルのアルミフレームは、スポーティー性よりも走行安定性
を重視しているかのようだ。

加速性能よりは巡行性能が高いタイプのクロスバイク。

SHIMANO WH-R501ホイールで走りを稼いでいますね。
かなりの部分、走行性能をホイールに依存している。
DSCN4286vae (2)
フレームそのものは重いので、低速では走破性のあるクロスバイク
という印象でした。
(700X28Cサイズのおかげで獲得した走破性だと思う)
確かにこのアルミフレームはロード系アルミフレームではなく
間違いなく、クロスバイク系アルムフレーム性能。

あとジオスブルーのデザイン性の高さは、ジオスミストラルをとことん
引き立たせている。
ジオスブルーのデザイン力を生かして、価格以上のビジュアル感を
獲得。
4万円クロスバイクデザインとしては、実に秀逸なカラーリング。

DSCN4291vrae (1)
高速ではSHIMANO WH-R501ホイールのおかげで、走りが大分
ロードっぽくなってきます。
割とアグレッシブな走りも可能。
速度を上げても、鋭いコーナーリング性能をみせてくれました。

軽快なアルミフレームを生かしてスパンスパン走るクロスバイクと
いうよりは、ロード系ホイールを生かした速度を維持する走りが
得意。

例えば他の4万クラスのクロスバイクだと、ここまで巡行性能は
維持できないかな。

街乗り性能+多少の遠乗りも可能=GIOS MISTRALだと思う。

4万クラスにしては、結構頑張っているクロスバイクかな。
DSCN4286vae (1)

グリップの模様(パターン)がスタイリッシュで、なおかつ
グリップ感も好印象。
価格を抑えながらも、細かい所に力が入っているクロスバイク。
DSCN4291vrae (2)
シフトレバー SHIMANO ST-EF51

変速操作はMTB系コンポなので、ガチガチ感がある。
ただ、確実に変速操作が出来たし、変速段数も目視で確認可能。
DSCN4275vea (2)
DSCN4275vea (1)
フロントディレーラー SHIMANO FD-M190
クランクセット SHIMANO FC-M171 48/38/28T 170mm
DSCN4263vrae (2)
DSCN4268vcae (2)
DSCN4264vea (2)
DSCN4264vea (1)
ブレーキ SHIMANO BR-T4000
ドライブトレインなどはすべてエントリースペックながらシマノ系パーツ。

よく考えたら、よくエントリー系パーツであそこまで巡行性能を
引き出すことが出来たな。
エントリー系と言えど、ロードホイールを持ってきたことがモロに
走りに出ている。
ホイールの存在って、クロスバイクの走りでも、巨大な影響を与えるの
ですね。
DSCN4267vea.jpg
思ったよりミストラルってしっかり組んであったので、割とハードな使い方も
出来ないこともないかな。
これで4万クラスなら、個人的にお買い得だとは思う。
ただ、「ロードの走りを4万円で獲得!」というモデルじゃないな。
純正クロスバイクに、ロードの要素を取り込んだクロスバイクモデルとい
う説明が一段分かりやすいかもしれない。

あと、28Cサイズのタイヤのおかげで、街乗りなどで十二分な走破性を
確保している点が好感触。
用意出来る予算が4万円程度しかないなら、確かに購入候補に入れても
美味しいクロスバイクモデルかもしれない。

ジオス 2017 ミストラル 限定カラー(マットブラック ブルーエディション)/MISTRAL (MATTE BLACK BLUE EDITION【クロスバイク】【自転車】【GIOS】【2017年モデル】

スポンサードリンク

2016年02月28日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する