2016 DAHON Mu LT11試乗体験インプレ 衝撃吸収性が良い!! 予想以上にカーボン感のあるミニベロではないですか? スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > DAHON ダホン > 2016 DAHON Mu LT11試乗体験インプレ 衝撃吸収性が良い!! 予想以上にカーボン感のあるミニベロではないですか?

2016 DAHON Mu LT11試乗体験インプレ 衝撃吸収性が良い!! 予想以上にカーボン感のあるミニベロではないですか?



DSCN4148few (2)
 (´・ω・`)……ダホンインターナショナルモデル版 2016 DAHON Mu LT11
に試乗してみました。
いきなり結論から書くと……


DAHON Mu LT11の衝撃吸収性が良い!!


予想以上にカーボン感のあるミニベロではないですか?

(´・ω・`)……Mu LT11の衝撃吸収能力は、もしかして今までのダホンモデル最高クラスかもしれない。

なおかつ、スポーティな走りに対応できる運動性能もたまらないし……


国際標準モデル版DAHON Mu LT11というと……
フロントフォーク、クランク、シートポスト、ハンドル部をカーボン化!
重量はなんと8.9kg 。
しかも451ホイール&Shimano Ultegra11速化してしまった、国際クラスの
怪物ミニベロですね。

かつてのDAHON MU SLXですら、105スペックがやっとだったのに。

(´;ω;`)……DAHON Mu LT11はなんとアルテグラスペック……やはり国際標準モデルは、仕様が派手で心が弾む。
結局その派手なスペック構成が、見事に走行性能とリンクしていましたよ

DSCN4173fwe (2)

(2016 DAHON Mu LT11試乗体験インプレ)

このインターナショナルモデルの仕様や、パーツ構成のバランスがかな
りの完成度でした。

まず、ブレーキが凄くいい。

TRPのシクロクロスCX9 シクロクロス用ミニVブレーキの制動力が最高だ。
簡単にロードに近い速度が出てしまうミニベロなので、とてもこの
TRPミニVブレーキが頼もしかった。
巡行中もスピードコントロールが容易。
特にDAHON Mu LT11の場合、良好なブレーキ性能が一番記憶に
残った。
DSCN4170fcwe (1)
ブレーキレバー TRP Forged Alloy w/ Carbon Fiber Lever

ブレーキレバーまで、なんとカーボン製。
どこまで軽量化に執念を燃やしているのか……
DSCN4148few (1)

見ての通りカーボンハンドル仕様。
ですので衝撃吸収性がすこぶる高い。ハイスピードで走るとモロにカーボンパーツの恩恵を
体感できます。

今回試乗コースが屋外の路面だったので、特にカーボンパーツがどんどん路面からの
振動を吸収していく様が体感できました。

またシフターやブレーキ操作が、容易に可能なので操作がスムーズ。
長時間&長距離乗っても、疲労が溜まりにくそうだ。
そう考えると、長距離向きのミニベロかもしれない。
DSCN4173fwe (1)
バーエンド付き、コンフォートグリップ。
DSCN4153dw (2)
シフター Shimano SL-RS700 Black

DSCN4171few (2)
フロントフォーク Control Tech Carbon

DAHON Mu LT11の場合、軽量化よりも衝撃吸収性がより高まっている印象を受けた。
走りが実に滑らかかつ美しい。

DSCN4149.jpg
アルミフレームに関しては、国内販売モデルも、このインタナショナル
モデルも同一の物を使用しているそうな。
DSCN4153dw (1)
DSCN4146fwe (1)
クランクセット FSA NON-Series PF30,Carbon Crank, 53Tx175mm

軽量なFSA製BB30規格カーボンクランクを採用。
20160225133019f00gubu.jpg
DSCN4160csd.jpg
リアハブ American Classic stainless bearing 130mm,Ultralight205g 16H
リム WTB 20",doublewall,CNC machined sidewalls
タイヤ Schwalbe DURANO RaceGuardFolding 20"*1.10 F/V

DSCN4159cs (1)
シートポスト Control Tech Carbon , 33.9x 580mm
DSCN4170fcwe (2)
サドル Selle Royal 1286DRN

あとやはり、Mu LT11の特徴として、ミニベロとは思えない衝撃吸収性に
大変な魅力を感じます。

先日紹介した2016 DAHON Vigor D11は高剛性を生かした大加速が
得意だったけど。

この2016 DAHON Mu LT11は滑らかな衝撃吸収性能を生かした、巡行が
得意だと思う。
またスピードを維持するのもMu LT11の得意技なので、なかなかいけますよ。
ダホン [DAHON] 【お店で受取り選択可】 2016 Mu LT11(ミュー LT11) 20型 折りたたみ自転車

スポンサードリンク

2016年02月26日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する