2016 ANCHOR RS6試乗体験インプレ  ( ;゚ω゚)何故、新型ANCHOR RS6がこんなにいいんだ……? 実は未だに訳が分からん。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > ANCHOR アンカー > 2016 ANCHOR RS6試乗体験インプレ  ( ;゚ω゚)何故、新型ANCHOR RS6がこんなにいいんだ……? 実は未だに訳が分からん。

2016 ANCHOR RS6試乗体験インプレ  ( ;゚ω゚)何故、新型ANCHOR RS6がこんなにいいんだ……? 実は未だに訳が分からん。



DSCN4301kyi.jpg
ブリヂストンの最近アルミモデルANCHOR RS6に試乗しました!

(´;ω;`)これ普通に、特級品。アンカー様お見事。
まいりました



えーと……最近の各ブランドのアルミモデルは進化しまくる技術革新のせいで、走行性能は
うなぎ登りで向上しているのですが。

その中でもこの2016 ANCHOR RS6の走行性能は、なかなかのものです。
もし試乗車などを見かけたら、ぜひチェックを!!
期待を裏切らない出来だと思います。


体感的に、2014年、2015年モデルあたりからアルミフレームの性能が
急上昇したのですが。
新型ANCHOR RS6は、その中においても頭一つ抜き出たアルミロードだと
確信します。

DSCN4296lui.jpg


ANCHOR RS6試乗体験インプレ


試乗車ANCHOR RS6は105スペックに、ホイールにはFULCRUM RACING3仕様
でした。

かなり変わった? 乗り心地でした。
走行中、抵抗感がどこまでも削ぎ落されているかのような軽快さ。
アルミ特有の硬さとか、金属感を感じないのですよ。

しかしながら、路面追従性が異様に高い。
凄いですね……ANCHOR RS6が地面に溶け込んでいくかのようだ。
でも、走りが軽快でもある。

ちょっと加速したいと思うと、スイスイ加速もする。
(加速したい場合、それ程脚力を必要としない)
変わっているというか、これが最新のアルミフレームなんだろうな……
体力や筋力をそれ程必要とせずに、スポーティーな走りをする

(´・ω・`)うーむ……。
試乗後、これは解説が難しいだろうな……と少し悩みながらメモ
しまくった。


DSCN4300lu.jpg
丸みのあるフレームやカーボンフォーク。
どういうわけか金属感を感じにくいフレームだった。

ANCHOR RS6から「重さ」とか「重量感」を感じにくいのも面白い。
かなり乗り易いし、コントロール性も秀逸。
万能タイプのアルミロード。

ANCHOR RS6は間違いなく、万人向けに高性能な走りを提供する為
のアルミロード。
ま、この特徴はいかにもアンカーアルミロードなんですが。
でも今までのアンカーと違うといえば、かなり違う!!!
レーシング性能が飛躍的にパワーUPしてきた感がある!

DSCN4295nf.jpg

アンカーのアルミロードに試乗したのは、3~4年ぶり?だけど。
あの当時はこの新型ANCHOR RS6が有する「軽快」さ「軽さ」、走りにおける
抵抗感の無さはまだ無かったかな? 

確かに以前のアンカーアルミモデルは万能タイプだったけど。
ここまで、軽快かつ軽い走行性能は獲得していなかった気がする。

(これ、上位カーボンフレームの性能そのものじゃないか……怖すぎる)

( ;゚ω゚)技術の進化って、恐ろしいですね。
わずか3~4年で、ここまで走行性能が向上してしまうのか……。

DSCN4299luo (1)
DSCN4298ky.jpg
DSCN4299luo (2)

扱いやすい上に、やたら「速い」アルミロードでもある。
普段用で乗るのもいいし、レース用に使うのも十二分にいけるはず。
(完成車販売30万クラスの、海外有名ブランド某カーボンレーシングモデルを、この新型アンカーRS6が抜き去っても今なら別に驚かない。ああ、そうだろうな……と思う)

とりあえず、コストを抑えて高性能のアルミロードが欲しいなら
(もしくは、カーボンロードに対抗したいならこのアンカーRS6を推薦しておく)
2016 ANCHOR RS6は絶対にチェックしておいた方がいいです。

……と書いておきながらも……

( ;゚ω゚)何故、新型ANCHOR RS6がこんなにいいんだ……?
実は未だに、訳が分からんのですよ


【2016限定モデル】RS6 EPSEBRIDGESTONE ANCHORブリヂストンアンカーアルミロードバイク【送料プランB】

スポンサードリンク

2016年02月23日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する