ヤマハ電動アシストMTB YPJ-MTB CONCEPTが埼玉サイクルエキスポ2016にて展示されていましたので、撮影しておきました。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > YAMAHA YPJ-R > ヤマハ電動アシストMTB YPJ-MTB CONCEPTが埼玉サイクルエキスポ2016にて展示されていましたので、撮影しておきました。

ヤマハ電動アシストMTB YPJ-MTB CONCEPTが埼玉サイクルエキスポ2016にて展示されていましたので、撮影しておきました。

DSCN4259hry (1)

YPJ-MTB CONCEPT(参考出展示車 試作車)

YPJ-MTB CONCEPTが展示されていましたので
撮影しておきました。
これは驚きですね!
本格MTB仕様ではないですか!?
シマノディオーレXTを採用した、リアル電動アシストMTBですよ……。

日本市場においては、電動クロスバイクが主流になっていましたが。
とうとう、本格電動MTBの時代が始まりそうな予感……。
DSCN4255hnry (2)
案内によると……

モーターアシストと高性能自転車のハイブリッドによる、フィールドを選ばない大
人が楽しむ電動アシストマウンテンバイク。電動ユニットの存在感を際立たせる
発進・加速・登坂性能と、電動ユニットの存在を感じさせないデザイン性を両立。
フィールドで安心して楽しめるよう、400Whの大容量バッテリーや多機能メータ
ーを装備しています。「“楽(ラク)”する道具から、“楽しく”スポーツする趣味材」
へ。電動アシスト自転車の機能を再定義し、新たな価値とシーンを演出する
「YPJ」のMTBタイプのコンセプトモデルです。

だそうです。


原動機種類 ブラシレスモーター  蓄電池形式 リチウムバッテリー
定格出力 250W         蓄電池容量4000Wh
DSCN4259hry (2)
DSCN4261hrt (2)


本格MTB仕様のe-bikeの実物なんて、始めてみたかも。
フレーム全体から、異様な迫力を感じてしまった……。
そうか、EUではこういうのが普通に走っているのか……。
心の底から羨ましい。
と、同時にとうとう日本でも楽しめる時代になるんですね!
DSCN4253hr (2)
コントロールパネルは、電動アシストロード YPJ-Rと同じみたいです。
あちらも、ステム部分に取り付けてありましたね。
DSCN4251hrt (2)
Deore XTの油圧ディスクか……リアルMTB系パーツを実装
しちゃったのか。
これは軽い引きでもしっかりブレーキング出来そう。
DSCN4253hr (1)
ダウンチューブ下部に取り付けてあるバッテリー
部が巨大すぎて、ため息が……おおおっ!!!!
DSCN4254htr (1)
クランク部にFSA SL-Kが。
DSCN4261hrt (1)
モーター部がまるで、BBに取り込まれているかの
ような感じ。
なんじゃこりゃ!?
かっこええ……
DSCN4258hrt.jpg
DSCN4255hnry (1)
MTB系電動アシストクロスバイクPAS Brace-XLですら、それなりに
迫力がありましたが。
ここまで本格MTB系パーツで固めてあると、ちょっとした
ものですね。
最初遠目には、新型のヤマハスクーターでも展示してあるの  
かと勘違いしてしまった。
(それくらい、実物は迫力がある)
ヤマハ [YAMAHA] 【お店で受取り選択可】 2016 YPJ-C 700C 電動自転車 クロスバイク

スポンサードリンク

2016年02月16日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する