2016 DeRosa Nick 日本限定White Red Glossy 日の丸カラー スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > DE ROSA > 2016 DeRosa Nick 日本限定White Red Glossy 日の丸カラー

2016 DeRosa Nick 日本限定White Red Glossy 日の丸カラー

12508952_1184176391611180_2982242995708822084_n.jpg
DeRosa Nick 日本限定カラー

DeRosa Newモデルですね。
サイクリング用ロードか。
赤と白の美しいデザインは日本限定 日の丸カラーだったのか。

コンポーネントはSHIMANO105、ホイールはSHIMANO WH-RS11を
標準装備した完成車です。

(White Red Glossyは日本限定カラ-の名称)

ウーゴ・デ・ローザ氏の孫、ニコラスの名前がNickに由来しているとか。


フレームは3Kカーボンで作られたモノコック構造。Di2にも対応。

コンポーネントにSHIMANO105のフルセット、ホイールにSHIMANO WH-R
S11を採用。
12096454_1184176638277822_669754271404285935_n.jpg

DeRosa Nickは乗り易く、ロングライド向けという話だけど。
BBが異様に幅広だと思ったらBB386なんですね。
速度に乗った後の加速性能に、ちょっと期待してしまう。
本HPで
「エンデューロでも、ヒルクライムでも、ロングライドでも、レースに興味
を持った時、Nickは別の顔を見せてくれるはず」と歌われているけど。
このあたりの事を言っているのかな。

駆動系もフル105で固めているし。
意外に見た目以上にあなどれないかもしれない。
12509685_1184176428277843_7417751141688980430_n.jpg
10414550_1184176481611171_1536531872439872963_n.jpg
電子式/電動式/メカニカルコンポーネント対応フレーム
12512525_1184176454944507_7829103110102317914_n.jpg
あ、かっこいい。横から見た時も、この後ろ斜めからみた「DeRosa Nick」の
方が日の丸っぽい。


トップチューブ上部に「Nick」とあしらわれている。
……ふと思った。これはもしかして、女性向けのデザイン??
12439158_1184176511611168_8890729472996871463_n.jpg
流麗なワイヤー配置ですねー。華麗なインターナル仕様。
日の丸カラーが損なわれないでいいな。
10603469_1184176738277812_7479981823279804594_n.jpg
パワーロスを排除する大型幅広のBB386(86.5x46)

なんとなくエンデューランス系ロードっぽいけど、結構走りそうな
カーボンロードですね。
BH QUARTZにも採用されていたっけ。

BB386規格を採用しているので、レーシーだけど快適性も追求。
ロングライド系フレームという話もあり、フレーム自体かなり乗りやすそうだ。

主に、初めてデローザに挑む方向けに受ける様なデザインを意識している
そうだけど。
その中でも、女性に気に入られそうだ。
1930848_1184176664944486_7408801520926200398_n.jpg
943819_1184176768277809_3515521109015775028_n.jpg
ホイールリム用DE ROSAロゴステッカーが付属。
(ステッカーシートがパッケージに同梱されます)
535026_1184176548277831_1432810769070342284_n.jpg
シートステーは細めに設定して、衝撃吸収性を重視。
ブレーキも105仕様。フル105完成車として、構成はしっかりしています。
12509616_1184176608277825_7485641909386618134_n.jpg
DE ROSAロゴ入りボトルケージ&サドルが付属すると公式で公表されている。

【P最大16倍(1/14 2時まで・エントリ含)】【表示価格より割引!価格はメールにて】2016モデル DEROSA(デローザ)MILANINO JOURNEY(ミラニーノジャーニー)

スポンサードリンク

2016年01月11日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する