2016 MERIDA REACTO 4000試乗体験インプレ  管理人絶賛!! 20万程度という限られた予算内で、飛びぬけた優秀なエアロロード!!  スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > MERIDA(メリダ) > 2016 MERIDA REACTO 4000試乗体験インプレ  管理人絶賛!! 20万程度という限られた予算内で、飛びぬけた優秀なエアロロード!! 

2016 MERIDA REACTO 4000試乗体験インプレ  管理人絶賛!! 20万程度という限られた予算内で、飛びぬけた優秀なエアロロード!! 



DSCN0006kgh (1)
MERIDA REACTO 4000試乗体験インプレ


カーボンエアロフレーム&Shimano 105 を採用したメリダの
エアロロードMERIDA REACTO 4000に試乗しました。

想像以上にREACTOいいですよ。絶賛しておく。 
にしても……
DSCN0013kgh (2)
う、嘘だろ? なんでこんなに性能がいいのに完成車がたった225000円なんだ?
どう考えても、40万クラスの走行性能なんだが。
試乗を終えた後、しばらく考え込んでしまった。
DSCN0015k (2)

(MERIDA REACTO 4000試乗体験インプレ)

非常に速度のノリが良い。
こんなに軽く&スパンスパン加速してくれるのか!
ごめん、この加速感は他ブランドのエアロロードと比較してもかなりの
「快速感」&「軽さ」だわ。


しかも、初めて乗ったメリダエアロロードだというのに
この扱い易さはどうよ?
なんか長年愛用しているみたいな感覚……

なんだろうね? 扱い易さとレーシーなスピード感
が両立している。
DSCN0012kjh (1)
(MERIDA REACTO 4000は単純に速い)
問答無用でREACTOは速い!
ただひたすら前進する為に、効率的にフレームが剛性や快適性をコントロールして
くれる感があります。


あとエアロロード特有の硬さとか、感じにくいフレームになっていますね。
とはいえ、走りに抵抗が無く、実に速度のノリが良いエアロロード。

(MERIDA REACTO 4000が20万クラスというのが訳分からない!!)

しつこい様だが、これで20万そこそこなんてありえない!!
別に40万でも個人的には、全然驚かないぞ!!


一体メリダのコストパフォーマンス力と、技術力はどうなっているんだ?
多分20万クラスのロードモデルとしては、トップクラスの性能なのでは。


つまりですよ、20万程度という限られた予算内で、優秀なエアロロードが欲しいなら……
MERIDA REACTO 4000という選択肢は、かなり賢いと断言出来る。

DSCN0013kgh (1)
ケーブルの露出を最小限にするトップチューブタイプのインターナル
ケーブルルーティング

DSCN0015k (1)
F.ブレーキセット Shimano 105-direct
ブレーキはスピードコントロールを重視。
DSCN0016kuy (1)
DSCN0018kjh (2)
DSCN0020kmgh.jpg
ギヤクランク FSA Gossamer Pro 52-36T
F.ディレーラ Shimano 105 D
DSCN0016kuy (2)
MERIDA REACTO 4000に試乗中ちょっと思ったんだけど、やはりカーボン系
トライアスロンモデルに少し感覚が似ている。
ペダリングなどの動力が、効率良く推進力に変換されていく。
長距離や長時間MERIDA REACTO 4000で走れば、体力消費も抑えられる
のでは。
DSCN0012kjh (2)
R.ブレーキセット Shimano 105-direct

DSCN0018kjh (1)
R.ディレーラ Shimano 105 SS
ギヤ Shimano CS-5800-11 11-28

重量 8.9kg(50cm サイズ)
ぶっちゃけ、これだけ走ってくれて20万程度だなんてありえないんですけどね。
しかも、扱い易いときたものだ。


下手なコンフォートカーボンモデルよりREACTOの方が乗り易い
と思うよ。

というか価格や予算を抜きにしても、MERIDA REACTOは個人
的に魅力溢れたエアロロードだ。
メリダ [MERIDA] 【お店で受取り専用】 2017 REACTO400(リアクト400) ロードバイク

スポンサードリンク

2015年12月18日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する