2016 GARNEAU GENNIX R1 COURSE DURA-ACE を搭載したシリーズ最 高峰モデル スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > LOUIS GARNEAU(ルイガノ) > 2016 GARNEAU GENNIX R1 COURSE DURA-ACE を搭載したシリーズ最 高峰モデル

2016 GARNEAU GENNIX R1 COURSE DURA-ACE を搭載したシリーズ最 高峰モデル

ci-516274_2.jpg
2016 GARNEAU GENNIX R1 COURSE

GENNIX R1が、なんだか凄い仕様の完成車で出てきました。
GENNIX R1フレームに、DURA-ACE を搭載したシリーズ最
高峰モデル「GENNIX R1 COURSE」

ガノといえばアキコーポレーションが日本専用に設計したク
ロスバイクとかが人気高いけど。ガノ本社が設計したフラグシ
ップカーボンだと完全に別物ですね。

2016年モデルのガノモデルは、相当力を入れているのが分かる。

エアロダイナミックスとパワーを重視したカーボンフレームに
ネオンカラーをあしらったのか。
剛性と軽量化も最優先させている。

しかしこの展示車は、まるでドイツフェルトみたいなカラーセンス。
ci-516274_6.jpg
ステム 3T ARX LTD
ハンドルバー 3T ERGOSUM LTD

アキコーポレーションは3Tのパーツを扱っているので、
その関係で採用されているのか。
リアブレーキはトップチューブから内臓されたインターナル
仕様。
ci-516274_7.jpg
グリップ PROLOGO ONETOUCH GEL 2
フォーク Garneau full carbon 1-1/2 tapered steerer

フォークは優れたステアリング精度をもたらすために、
大口径クラウンを用いることで剛性を高めている。
ci-516274_5.jpg
シフトレバー Shift Levers ST-9001 DURA-ACE
ci-516274_4.jpg
各フレームサイズに対して、最適なオフセット量のフロントフォーク
をアッセンブル。
たとえどんなサイズのバイクに乗っていようとも旋回性能やライダ
ーの荷重分布、スタビリティの最適化を実現。
ci-516274_17.jpg
フレーム RTCC2 carbon
シフトワイヤーはダウンチューブを貫通したインターナル仕様。
ci-516274_22.jpg
ホイール WH-9000-C35-CL
タイヤ CLEMENT STRADA LGG 700×25C 60tpi
ci-516274_18.jpg
ci-516274_19.jpg
オーバーサイズダウンチューブは、加速時に高いねじれ剛性を発揮。
パワーロスを限りなく抑え、高い反応性をもたらしてくれる。
ci-516274_3.jpg
ci-516274_11.jpg
フロントディレーラー FD-9000 DURA-ACE
BB SHIMANO SM-BB71

ボトムブレケットの幅を可能な限り拡大することで、チェーンス
テーとの接合面積を広く確保。
加速局面においてパワーの損失を大幅に低減することに成功。
ci-516274_10.jpg
クランク FC-9000 DURA-ACE 50X34T
ci-516274_15 (1)
ci-516274_14.jpg
チェーンステーとシートステーの剛性を犠牲にすることなく、
路面からの振動伝達を最小限に抑えるリア三角形状。
ci-516274_13.jpg
ブレーキ BR-9000 DURA-ACE
ci-516274_12.jpg
リアディレーラー RD-9000 DURA-ACE
カセット CS-9000 DURA-ACE 11-28(11S)
上へオフセットするリアエンド。

ブレーキとシフトケーブルはすべてフレームに内蔵。
埃や泥汚れ、悪天候からケーブル類を守る。
ci-516274_8.jpg
シートポスト 3T STYLUS 25 LTD
ci-516274_9.jpg
サドル PROLOGO NAGO EVO CPC TIROX 134
GARNEAU(ガノー) 2016年モデル GENNIX R1 COURSE (ジェニックスR1コース)

スポンサードリンク

2015年10月11日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する