2016 TERN RIP(ターン リップ) ⌘TERN COMMAND PROJECT ターンが650Cホリゾンタルクロスバイクに挑む! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > TERN(DAHONブランド) > 2016 TERN RIP(ターン リップ) ⌘TERN COMMAND PROJECT ターンが650Cホリゾンタルクロスバイクに挑む!

2016 TERN RIP(ターン リップ) ⌘TERN COMMAND PROJECT ターンが650Cホリゾンタルクロスバイクに挑む!


imgrc0064944629.jpg
TERN RIP(リップ)
TERN COMMAND PROJECT

Ternからクロスバイクが出る???
え? マジ!? しかも非折りたたみ!? 

なんでも日本人に向けたタウンユース用の650Cのエアロクロスバイク
だそうですよ??

このエアロフレームが特徴のTERN RIPは、ストリートスタイルにこだわ
ったクロスバイク。

40mmハイトのマットブラックディープリムやTTバイクのようなエアロフレ
ームを有しています。
最近ブリヂストンのヘルムズもそうだけど、アルミエアロフレームが街乗り
スタイルとして流行している?

メリダのリアクトもそうだけど、気軽にアルミエアロフレームを楽しめる
時代になってきたんだな、と実感。
imgrc0064944628.jpg
特徴は4つ。
①小さいサイズでも美しいホリゾンタル
②シートチューブにKitt designロゴ
③日本人の体型に合った650Cのホイールサイズ
④シンプルで操作しやすいフロントシングル

650Cサイズのクロスバイクが出るなんて、実に珍しい。一時期ラレーが頑張って
いたけど。
imgrc0064944627.jpg
どんなにバイクが格好良くても、ライダーのカラダと合っていなければ、美しくない
というポリシーというかテーマがあるのか。
なんでも、日本人向けの体格に合わせて設計されたクロスバイクで、ホイール
だけではなくフレームに至るまで日本人の体型にまで焦点を当てている。

フレーム本体の美しいデザインはそのままに、日本人ライダーの乗りやすさと、
乗車した時の美しいスタイルを追求。

ということは案外後日ターンは、ストリート仕様のフルサイズホイールを
有したロードバイクなんかも出してくるのかな?
小径ブランドってある程度その分野で成功すると、後日ロードを
出してくる傾向にあるけど。
imgrc0064944626.jpg
2本のボルトでしっかりとシート固定する
フレーム一体型シートクランプはその機能だけではなく
美しいシルエットを生み出す。
imgrc0064944623.jpg
信号などのストップ&ゴーの多い場面でも、乗りやすい
ライザーバーを採用。

実用性だけではなく、都会にマッチする見た目にも貢献。

ステム 46:70mm/50:80mm/54:90mm
ハンドルライザー540mm・25.4mm
シフター Shimano CLARIS shifter
imgrc0064944622.jpg
ブレーキ CALIPER BRAKE
imgrc0064944621.jpg
フォーク TERN ORIGINAL AERO STAIGHT FORK
imgrc0064944620.jpg
ホイール TERN CUSTOM
40mmハイトのマットブラックディープリム
タイヤ KENDA 650×25C
imgrc0064944619.jpg
フレーム TERN ORIGINAL AERO SMOOTH WELDEDアルミ
フレーム素材には軽量アルミを採用。
スムースウェルド加工とケーブルをフレームに内蔵させ美しい
外観に仕上がっています。
imgrc0064944618.jpg
imgrc0064944617.jpg
imgrc0064944616.jpg
imgrc0064944615.jpg
クランク TERN CUSTOM, 44T
カセット SHIMANO CLARIS 11-28T
リアディレーラー Shimano CLARIS

フロントシングルリア8段変速

チェーン脱落防止を助けるオリジナルチェーンウォッチャー
を標準搭載。
imgrc0064944614.jpg
imgrc0064944613.jpg
ロックバイクスとかフジとかのテイストも、見え隠れしません???
いずれにしても、価格も税込 76,788 円と抑えているので
手に入り易い点も好感が持てます。

しかしまさかターンが、「650Cホリゾンタル愛」にあふれたブランド
だとは思いませんでした。
【エントリでP最大6倍(9/15 0時まで)】TERN(ターン)RIP(リップ)2016モデルスピード・クロスバイク【送料プランC】

スポンサードリンク

2015年09月16日 トラックバック(0) コメント(3)

Litespeed Blade 650Cがマンガで流行りましたけど、あれに近いものがありますね。
昔のエアロロード風でシートポストは汎用品ですし。ワイヤー内蔵ですし。
700Cでフロントシフトケーブル台座があるモデルが欲しいですね。

2015年09月16日 URL 編集

あと3ヶ月早くこれを出してくれたら娘に買ったのに。700cはまだ早いと判断して、26インチのクロスバイクを買ってしまいました。まあそれだってコーダーブルームなので悪い品ではありませんが、私がternファンなもので...(^^;。

2015年09月18日 hyrax URL 編集

ああ、あのマンガですか……ようやくTERN RIPの裏コンセプトが理解
できました。
結構某作品は自転車業界に、巨大な影響を与えていたんですね。

>hyraxさん
ternがこんな、愉快なクロスバイクを出してくるなんて驚きです。
確かに、事前に分かっていればこっちに走ってしまいますよ……。
でも、コーダーブルームを選択するというのも、なかなかお目が高い。

2015年09月19日 管理人 URL 編集












管理者にだけ公開する