無敵の業界最安アルミモデル 2016 MERIDA RIDE 80  カーボンフォーク&2×8速クラリスコンポーネント搭載   スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > MERIDA(メリダ) > 無敵の業界最安アルミモデル 2016 MERIDA RIDE 80  カーボンフォーク&2×8速クラリスコンポーネント搭載  

無敵の業界最安アルミモデル 2016 MERIDA RIDE 80  カーボンフォーク&2×8速クラリスコンポーネント搭載  

100000031411_03.jpg
100000031411-l1.jpg

これがビッグブランド全カーボンフォーク&アルミロードモデル中、最安と
歌われている怪物2016 MERIDA RIDE 80

カーボンフォーク&クラリススペック仕様でなんと販売価格81,550円(税込)
普通他のブランドでも確実に10万はいくはずなんですけどね。

(最大のライバルGIANT DEFY4の定価ベースと比較しても、1000円程度安
い……他にも2016 ルイガノ LGS-ASR(シマノCLARIS)なら8万5千円程で
似たような仕様になります)

その代わりフレームさえ選ばなければ、プジョーのWレバー変速スチール
ロード(クラリス)PEUGEOT PARIS A VELO RETROなら6万円台で手に
入りますが。



しかもMERIDA RIDE 80って、8万円台ながら重量9.7kgを達成。
10万円台アルミロードと互角の重量ベースなんですよね。
一応ロングライドモデルなんですけど、カセットをSunrace CSM66 8S 11-32T
とワイドな(32T)設定にすることによってヒルクライムにも対応しているのか。
100000031411_02.jpg
なんと8万円台でSTI変速を楽しめる。
100000031411_01.jpg
ハンドルバー Merida Compact road OS
100000031411_05.jpg
フォーク Road carbon comp
仕様を確認して驚いた事に、この価格帯でカーボンフォークを実
装しているんですよ。
この化け物め! 
100000031411_09.jpg
ダブルバテッドアルミ合金6061フレームを採用!!
メリダ独自のヒートトリートメントを施した、スペシャルアルミフレーム。
クラシックなフレーム形状ながら、乗りやすさ、快適性を重視。
100000031411_10.jpg
ギヤクランク FSA Tempo 50-34T
100000031411_14.jpg
100000031411_08.jpg
フロントディレーラー Shimano Claris D
100000031411_07.jpg
シートピラー Merida road comp SB12 27.2
さすがに溶接跡は処理していませんね。
100000031411_13.jpg
R.ブレーキセット ROAD Dual Pivot
リム Merida comp 20 pair
タイヤ KENDA K1018 25
100000031411_15.jpg
エントリーモデルながら、チェーンステーが扁平形状なんだ……
フレームそのものも、カーボンフレームを意識して設計されて
いる?
ロングライドのための基本性能を追求というのも分かる気がする。
100000031411_11.jpg
リアディレーラ Shimano Claris GS
ギヤ Sunrace CSM66 8S 11-32T

32T!! こんなワイドなギアを用意したりして、山登り
する為のエントリーアルミモデルでもあるんですね。
だから、価格を抑えつつ8万円台を達成したのか。

カーボンフォークや2×8速のShimano製コンポーネントを採用。
100000031411_06.jpg
サドル Merida Race 5


MERIDA RIDE 80さえあれば……仮に10万用意すれば本体&その他の
ライトやスピードメーター用に2万円も投入出来るではないですか?
(ベル・ロック・リフレクターは付属品で付いてくる)
10万円で、ロードライフをスタート出来る一台として覚えておいても損
はないかもしれません。


更にMERIDA RIDE 80を更に安く買う方法として、2015年モデル
の在庫を探すのも手かもしれません。
上手くいけばほぼ同様の仕様で、6~7万円台で手に入る可能性もあり
ます。
メリダ [MERIDA] 【在庫一掃SALE】【お店で受取り選択可】 2016 RIDE(ライド)80 ロードバイク

スポンサードリンク

2015年09月05日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する