2016 FELT F95  前モデルから継続して、フレームがなんと初心者用なのに7005系アルミ なんですね。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > FELT > 2016 FELT F95  前モデルから継続して、フレームがなんと初心者用なのに7005系アルミ なんですね。

2016 FELT F95  前モデルから継続して、フレームがなんと初心者用なのに7005系アルミ なんですね。

qbei_cc-felt-f-95.jpg
フェルトのエントリー系(初心者用)アルミロード2016 FELT F95
って、なんと2015年モデルから継続してフレームが7005系アルミ
なんですね。
今回の2016モデルも、きちんと7005系アルミを用意してくれた
模様。

スーパーライトカスタムバテッド7005アルミか。
以前7005系アルミを使用したFELT F75なら試乗したけど
やたら走りが美しいのが特徴。
7005系なので剛性や軽さが全面に出ている感じがするけど
実際に乗ってみると、上品なフレームで走行している感覚
が強いのですよ。

フェルトのアルミロードの特徴として、非常に安定感が優れている
のも長所だから、かなり安心して乗れると思います。
qbei_cc-felt-f-95_3.jpg
フォーク Fork UHC Performance carbon fiber blades、
ControlTaper 1.125" - 1.5" aluminum steer tube

やっぱりこの「グロスライトブルー」が一番人気出そうな
気がする。カラーリング的にちょっと面白い事に、フォーク
やシートステーの裏側や、ダウンチューブ下はブラックで
さりげなく塗装してある。

販売価格は10万程度。

シフターはShimano Soraスペックで、インジケーターで変
速段数を容易に確認可能。
qbei_cc-felt-f-95_5.jpg
フレーム SuperLite Custom Butted 7005 aluminum、
Dynaform TIG-welded construction、threaded BB

7005系のフェルトアルミフレームの溶接面は、相当滑らかに
仕上がっていたりするので、ビジュアル的にかなり期待して
良いのでは。
さすがに、F75程フレーム形状は複雑ではないですが。

ブレーキ Dual pivot caliper
qbei_cc-felt-f-95_4.jpg
フロントハブ Felt R4、sealed bearing、28H
リアハブ Shimano、sealed bearing、32H、9-speed (10-speed compatible)
フロント&リアディレーラー Shimano Sora
クランク Shimano R345 50/34T
カセット SunRace 9-speed、11-25T 

ちなみにコンフォートロードシリーズZ95だと、11-32Tとワイ
ドだったりする。

エントリー系ロードとはいえ、一応「F」シリーズなので
コンパクトクランクながら、ロードレーサー的なギア比に設定。

タイヤも、細いSchwalbe Lugano HS 471、700c x 23cを採用。 

やはりZ95の場合、700×25Cとタイヤは太めになってきます。
ただ、フレームの安定性はF95もZシリーズと同様高いはず。

フェルトのアルミモデルは、ロードだろうがクロスバイクだろうが
安定性のレベルが高く、フレームに運ばれている感覚に陥る
事があります。

カーボンフレームになってくると、安定性よりも「軽さ」が全面に
出てきたりするので、機会があったらカーボンモデルのFELT F4 ~
F5と、乗り比べてみるのも面白いと思います。

フェルトの場合カーボンかアルミかで、全然走りが変わってきたり
しますので。
qbei_cc-felt-f-95_1.jpg
これはF95 グロスホワイト
qbei_cc-felt-f-95_2.jpg
F95 マットダークチタン

ただしアルミ系ミドルグレードと変わらない、7005系レーシング
ジオメトリーのフレームを、エントリーモデルとして手に入れた
い場合、このF95がいいかもしれません。
コンフォートロード(ロードバイク) ロードバイク 《在庫あり》FELT(フェルト) 2016年モデル F95 コンフォートロード(ロードバイク) ロードバイク

スポンサードリンク

2015年08月10日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する