2016 BIANCHI MINIVELO8 DROP 2016年モデルはダークブラウ ンカラーが秀逸 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BIANCHI ビアンキ > 2016 BIANCHI MINIVELO8 DROP 2016年モデルはダークブラウ ンカラーが秀逸

2016 BIANCHI MINIVELO8 DROP 2016年モデルはダークブラウ ンカラーが秀逸

imgrc0064740710.jpg
imgrc0064740722.jpg
BIANCHI MINIVELO8 DROPのダークブラウンがいいな。
価格は税込 77,112 円
毎年チェレステクラシコカラーとダーク系のカラーイングの組
み合わせが多かったのですが、2016年モデルはダークブラウ
ンカラーが採用されています。

旧シマノソラ時代のリア8速仕様が、現在だとクラリスリア8速仕様。
このドロップハンドル仕様の場合も、レバー変速仕様なんですよね。

imgrc0064740726 (1)
imgrc0064741083.jpg
ところがこの2016年モデルBIANCHI MINIVELO8 fLATの場合、
クラリス仕様のトリガーシフト!!

価格も税込 76,194 円とそれ程差はありません。
街乗りとか、その辺をうろちょろするのに
気楽に変速操作が可能。ハンドルから手を離さずに変速出来るので、
初めてミニベロに挑まれる方には、こちらの方がいいかもしれません。

imgrc0064740721.jpg
imgrc0064740714.jpg
シフター SHIMANOSORA SL-R400
ドロップハンドル仕様の方は、シフターはソラスペックWレバー。

BIANCHI MINIVELO8 DROPの場合、ヘッドチューブに
レバー変速を配置してあるので、どうしても変速操作中は
ハンドルから片手を離す必要が出てきます。

長距離&スポーティーに走るならこのドロップハンドル仕様かな。
あと、やはりいかにもレトロなツーリング系ミニベロのビジュアル
をしていますし。
imgrc0064740720.jpg
タイヤ Kenda K-193 20x1-1/8"
imgrc0064740719.jpg
フォーク スチール
ブレーキ TEKTRO 992AG
7万円という価格帯ながら、ツーリング系カンチ
ブレーキを採用。
imgrc0064740718.jpg
imgrc0064740717.jpg
フレームはアロイスムースウェルディング。
重量は10kg台だけど、もしクロモリなら12kg
はいっていたはず。
imgrc0064740716.jpg
imgrc0064740713.jpg
フロント&リアディレーラー Shimano CLARIS
クランク PROWHEEL  52/42T
カセット シマノ HG50 8S 13/26T
フラットバー仕様もドロップハンドル仕様も
ドライブトレインの構成は同じ。
imgrc0064740712.jpg
シマノがまだWレバーを頑張って製造してくれているので
BIANCHI MINIVELO8 DROPの様なレトロツーリング
ミニベロも現役で使用可能。
実にありがたい。
imgrc0064740715.jpg
しかし、いつ見てもなんだかクロモリ系イニベロを紹介している
気分になってしまう。
カンチ&フェンダー付きでアルミモデルですからね。
やっぱりデザインの力というのは、大きい。
ブルーノだとこのデザイン路線だとクロモリだったりするんですが。
【楽フェス+ポイント最大6倍(8/6 0時まで)】【2016モデル 】BIANCHI(ビアンキ)MINIVELO8 DROP(ミニベロ8ドロップ)小径自転車【送料プランB】

スポンサードリンク

2015年08月02日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する