2016 BIANCHI MINIVELO10 DROP(ビアンキ ミニベロ10ドロップ) ドライブトレインに新ティアグラを採用!!  スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BIANCHI ビアンキ > 2016 BIANCHI MINIVELO10 DROP(ビアンキ ミニベロ10ドロップ) ドライブトレインに新ティアグラを採用!! 

2016 BIANCHI MINIVELO10 DROP(ビアンキ ミニベロ10ドロップ) ドライブトレインに新ティアグラを採用!! 

imgrc0064740580.jpg
BIANCHI MINIVELO10 DROP

1912年から続く老舗自転車ブランドビアンキ。そんな老舗が長期に渡り
出し続けるツーリング系アルミミニベロですね。

MINIVELO10シリーズというのはドロップハンドルとフラットバー
ハンドルの2種あるのですが、これはよりツーリング色の強い
ドロップハンドルバージョン。

ツーリング色を出すために、ブレーキにTEKTRO 992AGカンチ
ブレーキを採用したり、べっ甲模様のマッドガードを持ってきたりと
本格ツーリングモデルをミニベロで再現しています。
(どうやら2016年モデルも、嬉しい事にブルックスサドルが付いてくる)

ミニベロ視点で見ても、451ホイールにリア10速仕様と本格スポーツ
ミニベロですね。
チェーンリングも52Tと42Tが付いており、通常のミニベロと比較して
も、より高速で走行出来る為の仕様になっています。

一見レトロなツーリングデザインのミニベロですが、走行性能に対する
こだわりを毎年見せてくれます。
imgrc0064740606.jpg
ブレーキレバー Dia Compe DC-204N

ランドナーに好んで使われるブレーキレバー。
フロントバッグを設置し易いケーブル配置になっています。
imgrc0064740605.jpg
imgrc0064740602.jpg
シフター Shimano DuraAce W-Lever

やはりビアンキミニベロはレトロ風デザインの方が、圧倒的に
人気が高い。
だからこそ、STIではなくWレバー仕様。
(やはり、強度的にもツーリングで使用するなら、こちらの方が
強度があるという利点も)
継続的に、デュラエーススペックのWレバーを採用しているのも
ポイントです。
imgrc0064740604.jpg
タイヤ Kenda K-193 20x1-1/8"
imgrc0064740603.jpg
フォーク ハイテンスチール
ブレーキ TEKTRO 992AG
imgrc0064740601.jpg
imgrc0064740600.jpg
フレーム アルミ
ダウンチューブにあしらわれた、ビアンキロゴが目立つ。
やっぱりより軽量性を重要視してアルミフレームを継続的に採用。
imgrc0064740599.jpg
imgrc0064740598.jpg
クランクANDEL RCS7-277PW 52/42T
カセットShimano CS-HG500 12-28T
フロント&リアディレーラー SHIMANO TIAGRA

変速パーツにはSHIMANO NEW TIAGRAをメインに採用。
とうとう新ティアグラを持ってきましたね!
ドライブトレインに配置された新ティアグラを、デュラエースWレバー
変速で操作!!
どんな感覚なんでしょうね?

さすがに新型ティアグラの4アームクランクだと、ツーリング系ミニベ
ロとしての雰囲気が壊れてしまうので、アンデルのツーリングクラン
クを今回も採用したようです。

デザイン的には反則かもしれないけど、新ティアグラ4アーム
ランク仕様のMINIVELO10 DROPってのも、個人的に
見てみたかったかも???
imgrc0064740597.jpg
サドル Saddle Brooks B17 standard
MINIVELO10シリーズには、継続して優先的にブルックスの
革サドルを採用。
imgrc0064740596.jpg
べっ甲模様のマッドガードも付いてきます。
ドロヨケの模様で、ツーリング&ランドナーのデザインを競って
いた時代の名残り。
【ポイント最大4倍(8/1 0時まで)】【2016モデル 】BIANCHI(ビアンキ)MINIVELO10 DROP(ミニベロ10ドロップ)小径自転車【送料プランB】

スポンサードリンク

2015年08月01日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する