毎年人気が高いLGS-CHASSEをベースにカラーコーディネートした、 あさひ限定モデル2016 LGS-CA スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > LOUIS GARNEAU(ルイガノ) > 毎年人気が高いLGS-CHASSEをベースにカラーコーディネートした、 あさひ限定モデル2016 LGS-CA

毎年人気が高いLGS-CHASSEをベースにカラーコーディネートした、 あさひ限定モデル2016 LGS-CA

100000030049-l0.jpg
毎年人気が高いLGS-CHASSEをベースにカラーコーディネートした、
限定モデルですね。
以前から細身の6061アルミフレームにストレートフォーク形状に
こだわったエントリー向けクロスバイク。

2015年モデルまではあくまで限定LGS-CHASSEでしたけど。
2016年モデルからは2016 LGS-CAという名称になるそうです。
(限定のシャッセは毎年伝統的に、ホワイトカラータイヤが付いてき
ます)

販売価格55,980円(税込)
サイズは2種 420mm(160-175cm)、470mm(170~185cm)

ちなみにルイガノシャッセにはショップごとに限定モデルがあるのも
面白い。
例えばワイズロードなどにもワイズロード限定カラー仕様のシャッセが
存在したりもする。

確かワイズロード限定シャッセも、ホワイトカラー(アイボリー)のカラー
タイヤを装着しているんですよね。
(フレームカラーもワイズロード独自のカラーリング仕様)


とにかく毎年数が動く人気のクロスバイクなので、色々な限定カラー
仕様が存在するのでしょう。
100000030049_03.jpg
100000030049_04.jpg
ハンドルバー アロイ ライザー(560mm)
ブレーキレバー テクトロ
ホワイト&ブラックのコンフォートグリップ仕様。

ストレートフォーク ハイテン
100000030049_05.jpg
ステム アロイ アヘッド ANGLE 7°DEGREE
100000030049_02.jpg
フレーム 6061アルミ
100000030049_01.jpg
タイヤ 700x28c

ゆったりとした走行を楽しむ為に、28Cサイズのタイヤを装着している。
シャッセを購入後、スピードを求めてタイヤサイズを細くしたりして楽し
んでいるユーザーが多い。
(逆に快速フラットバーロードRSRシリーズの場合、細いタイヤを
あえて太くしたりするパターンもある)

タイヤをブラックにしてしまえば、オールブラックなシャッセを
楽しめるのも気分転換にいいかも。
100000030049_07.jpg
クランク SR NEX228PB (170mm)
100000030049_12.jpg
100000030049_10.jpg
ブレーキ テクトロ V-TYPE
トップチューブとシートステーが見ての通り段差形状。
サドルへの、衝撃吸収を和らげる効果を狙っている。
100000030049_11.jpg
100000030049_06.jpg
ペダル アロイスチール
100000030049_08.jpg
リアディレーラー シマノアルタス
スプロケット シマノ HG-31 11-22T 8s

元々5万円でリア8速仕様&6061アルミフレームなのが、魅力の
クロスバイク。
このアルタススペックだけは、流石にダウングレードにできなかったと推測。
確かにシャッセがリア7速や6速になると、魅力が半減してしまいますものね。
100000030049_09.jpg
2016 LGS-CA最大の特徴? は、やはり純白のホワイトカラーサドルを
特別に用意して来た事だと言えるでしょう。

ホワイトのタイヤは他のショップの限定シャッセにも有りますけど。
確かサドルはブラックだったんですよね。
とりあえず2016 LGS-CA・・・・・・もとい、ルイガノシャッセサイクルベース
限定モデルの場合は、ホワイトサドル仕様と覚えておくといいかも
しれない。
(きちんとルイガノのマーキングも、サドルに施してありますね)
ルイガノ [louisgarneau] 【お店で受取り選択可】 2016 LGS-CA あさひ限定 クロスバイク[CBA-1]

スポンサードリンク

2015年06月06日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する