Pacific Cycles Japan(パシフィックサイクルズジャパン) から、20インチホイール版IF moveが出るんだ! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > Pacific cycles > Pacific Cycles Japan(パシフィックサイクルズジャパン) から、20インチホイール版IF moveが出るんだ!

Pacific Cycles Japan(パシフィックサイクルズジャパン) から、20インチホイール版IF moveが出るんだ!

ifmove_white.jpg

Pacific Cycles Japan(パシフィックサイクルズジャパン)
から、20インチホイール版IF moveが出るんだ!

(ストライダーのデザイナーとして知られる、英国デザイナー
マークサンダースにより2008年当時販売されたフォールディ
ングモデルです)

Pacific IF MODEって、以前販売されていた時26インチホイール
だったんですよね。
これが、2015年モデル版、IF MODEか!

20インチホイール仕様だと、シートステーが付いてくるんだ。
海外で流通していた、魅惑の20インチホールフォールディングミ
ニベロが遂に日本上陸か!
これは、個人的に凄く嬉しい・・・・・・

pck-d-ifmodeasdc.jpg
これは2009年モデル26インチ版PACIFIC IF MODE。
2008年当時、日本国内においても販売されていたんですよ。
前輪後輪を設置したまま、一瞬で折り畳めるのが特徴。
スピードドライブ内蔵で、クランク軸を蹴っ飛ばし、変速をする
仕組みだった。

しかも、2009年当時からディスクブレーキまで採用!
なにもかもが先鋭的なフォールディングモデルでした。

このPACIFIC IF MODEのギミックを、当時のビアンキが
注目していて、サイクルモードにおいてチェレステカラーに
塗装されたビアンキ版IF MODEが展示されていました。

(確か、参考出品と言う事で結局ビアンキからは、IF MODEは
販売されなかった)
ifmove_white_fold.jpg
IF MODEを降り畳むと、前後のホイールとフレームが完全密着します。
(2009年モデルはハブあたりに磁石を忍ばせておいたので、折り畳
んだ後も前後ホイールが密着する構造だった。だから折り畳ん
でも、がたつかない)

20インチホイールモデルとしては、最速で折り畳む事が可能。
折り畳んだ状態でサドルを掴んで、そのまま車体を転がす事も出
来る。
ifmove_black.jpg

この新型Pacific IF MODEって、以前とは違い外装変速仕様に
なったんですね。
しかも、あの当時ではありえなかったブラックカラー
バージョンもパシフィック様は揃えてくれたんだ!
とりあえず20インチホイールモデル化して、日本に再上陸する
事になるけど。
兄弟モデルのストライダみたく、普及するといいな。

軽量化の為にロードに使われる、7005番アルミを採用する事に
より、ディスクブレーキを実装しながら、重量は11.8kgに抑
えています。

リアディレーラー Sram X7 shortage cage 9speed
フリーホイール Sturmey Archer 11-25T 9speed
ブレーキ Avid Ball Bearing 5 Mechanical Disc Brake w/170mm rotors
フレーム Pacific IFMOVE AL7005/6061 sigle arm frame
フォーク Pacific IFMOVE AL7005 single arm fork
タイヤ Maxxis DTH 20x1.5" (38-406) DK 110psi
ifmove_black_fold.jpg
折り畳みサイズ 97cm(H) x27cm(W) x 50cm(L)
重量 11.8kg

まさか、いきなりリア9速化するとは思いもしませんでした。
(さすがに、内装変速機などだと重量がかさんでしまうので避けた
のか)

この20インチホイール版の走破性は、どの程度のものだろう?
かなりスポーティな走りをしてくれそうだと、期待しているのですが。
(しかしまさか、IF MODEとBD-1(Birdy)が、並んで扱われる
とは夢にも思わなかった。パシフィックは、数多くのフォールディング
モデルを一度に扱う事になるんですね)
Wiggle 最大50%OFF バイク在庫一斉セール

スポンサードリンク

2015年04月15日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する