2015 LOUIS GARNEAU LGS-CT クロモリ&フロントトリプルの、ロングセラークロモリツーリングロード スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > LOUIS GARNEAU(ルイガノ) > 2015 LOUIS GARNEAU LGS-CT クロモリ&フロントトリプルの、ロングセラークロモリツーリングロード

2015 LOUIS GARNEAU LGS-CT クロモリ&フロントトリプルの、ロングセラークロモリツーリングロード

100000026961-l0.jpg
LOUIS GARNEAU LGS-CT 
4130 クロモリダブルバテッドに、105シフター、ティアグラスペックのリア
10速クロモリツーリングロードですよ。

しかし本当にこのクロモリツーリングシリーズって、毎年続きますよね・・・・・・・
しかも次第に多段化して進化しているし。

特筆すべきは、絶滅寸前のフロントトリプルのクロモリロードと言う事です。
ホリゾンタル形状のフレーム、スレッドステム、カンチブレーキなどビジュアル&
昨日は完璧にツーリング系クロモリロード。

10万で購入可能なクロモリエントリーツーリングモデルとして、2014年あたり
からリア10速化して登場してきました。
スピードを出すのが目的のロードレーサーとは違い、あくまで長距離&一定のペースで
走る為のツーリング仕様になっています。
100000026961-l1.jpg
100000026961_09.jpg
スレッドステムになんと補助ブレーキレバー採用。
エルゴノミックなアロイインラインレバー付きですね。
(街乗りでも使えるインラインレバーが、かなりユーザーに好まれている)
100000026961_02awdw.jpg
100000026961_01.jpg
TEKTRO TOP MOUNT BRAKE LEVER
あくまで細いクロモリフレームのおかげでクラシカルだけど、105STIレバー
で変速操作が出来るのもポイント。

元々以前から、STIを積極的に採用してきたツーリングロードなんですよね。
また、ツーリングモデルということで、フロント部分にバッグを取り付けやすい
スペースを確保してあります。
100000026961_03.jpg
ブレーキ テクトロ アロイ カンチ
100000026961_05.jpg
タイヤ KENDA 700x35c
100000026961_04.jpg
伝統的にLGS-CTは、いかなる環境下にも使用可能なフロントトリプル仕様
のクロモリツーリングロードですが、実はかつてはアルミフレームだったり、
リア9速時代もありました。

この2015年モデルは700×35Cですが、以前は32C。
どういう訳か、タイヤ幅が太くなり続け、より走破性も向上していますね。
ファッティバイクの影響とかもあるのかな?
すこしずつモデルチェンジするごとに、仕様が変わってきたツーリングモデル
でもあります。
更に太くなったりして・・・・・・

クランク FSA ベロ トリプル 50/39/30T(170mm)
フロント&リアディレーラー ティアグラ
100000026961_08.jpg
スプロケット シマノ CS-HG4600 12-30T 10s
100000026961_07.jpg
あくまで乗り心地も重視しているので700×35Cとクロモリフレームの相乗効果を
狙っています。
100000026961_06s.jpg
サドル LG CITY
シートポスト ALLOY 27.2mm (350mm)

他のクロモリ系ツーリングモデルに比べて、価格を抑えつつデザインを重視した
お気軽モデル。
速度重視ではなく、街乗りや長距離を一定ペースで走りたいユーザーに絞って
毎年販売している。
今後かなりのロングセラーツーリング系ロードとしてLGS-CTは販売し続けるでしょう。
2016年モデルあたりは、ディスク化とか変化があるかもしれませんね。
ルイガノ [louisgarneau] 【お店で受取り専用】 2017 LGS-CT クロモリフレーム ランドナー/ツーリングバイク

スポンサードリンク

2015年02月28日 トラックバック(0) コメント(2)

こんにちは
LGS-CTはフロントバッグが取り付けやすい構造になっているとのことですが、補助ブレーキをつけたままでもフロントバックは取付が可能であるということでしょうか?
現在、ORTLIEBのフロントバッグをつけようと考えているのですが、なかなかどの店舗にも置いてないので確かめることが出来ずに困っています。
宜しくお願いします!

2016年08月05日 fun URL 編集

こんにちはー

それは悩みますね……むむ。

自分だったら、フロントバッグを取り付ける時には補助ブレーキを外しますね。
それでもって、フロントバッグを取り付けるスペースを確保すると。


ただどうしても補助ブレーキを外したくない時は、補助ブレーキを下方向に
向けるという手もあります。
でもって、フロントバッグを使わない時は補助ブレーキを元の位置に戻すと。






2016年08月06日 管理人 URL 編集












管理者にだけ公開する