5LINKS2 169 シマノカプレオ外装9段仕様に乗ってみた。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 5LINKS > 5LINKS2 169 シマノカプレオ外装9段仕様に乗ってみた。

5LINKS2 169 シマノカプレオ外装9段仕様に乗ってみた。

DSCN8510jfjgyj.jpg
5LINKS2(ファイブリンクス) 16インチシマノ カプレオ9段 仕様。
日常で楽しく乗る為の、スタイリッシュなミニベロです。
どうしても、見た目が洗練されているのでスポーツ系ミニベロ
と勘違いされてしまいますが。
都市交通や、日常使いに重点を置いたミニベロです。

5LINKS2には内装5段変速仕様と、外装9速仕様があります。
今回は外装変速仕様の方をレビューしようと思います。

DSCN8526nbgvfc (2)
豪華な事に、この5LINKS2 169はシマノカプレオ外装9段仕様
なので、リア9速なんですよ。
リアのカプレオを、スラムグリップシフターで変速操作をする
形になります。

やはりスピードの乗りが良くて、体をあずけて走れますね。
巡航性能という程でもないけど、一定のペースで走るのが得意。
カーブはクイックだけど、それなりに滑らかに曲がれます。

コーナーリングに関しては5LINKS2 165(inter5)と同じになっ
てしまうけどまずハンドルを切ると、ワンテンポ遅れてリアが曲
がる感じ。
フロントとリアの16インチホイールで、長いフレームを操作して
いるかのような感覚が独特で面白いと思います。

直線なら、それなりにスピードを出せる力を持っているけど、
やはりこちらのカプレオリア9速モデルも、適度な速さでじっくり
乗るのに向いていると思う。
DSCN8525lkkjkj (2)
収納に便利な折り畳みハンドルバー仕様。
左ハンドルを折り畳む機構になっています。
(右ハンドルは折り畳まない)


ハンドル幅が広いし、ハンドルからサドルまでの長さもそれ
なりに確保してあるので、直線ではなんとなくフルホイールの
クロスバイクなどに乗っている感覚に近い。
16インチなのに、大らかな気分で走れるのはそのあたりに
理由があるのだろう。
しかし、ハンドルを切ると16インチ独特のクイックなコーナ
ーリングを体感出来る。

リア9速あるので、スポーティにガンガン走ると言うよりは、巡航時適度なスピードを
探るのに向いているかもしれない。
DSCN8512gbvfd.jpg
SRAM ツイストグリップシフター
変速段数の確認が一目で分かる。
DSCN8520jyhtgr (1)
16インチにしては、ハンドル幅を広めに確保している方だと思う。
DSCN8517kjh (2)
ホイールベースは長めに設定してある。
シルバーのフレームにスカイブルーのデザインが、大変スポーティかつ
清潔な感じに見えた。
DSCN8514kjhg (2)
F&R Dual Pivot Caliper Brake
DSCN8514kjhg (1)
Sliding Head System (SHS)
5LINKSのスムーズな折り畳みを実現した機構。(国際PAT取得)

折り畳みの為のギミックが、ヘッド部に集中している。
DSCN8516ygu.jpg
DSCN8517kjh (1)
フロントシングル 53T
DSCN8520jyhtgr (2)
DSCN8518kyjtf.jpg
タイヤ 16×1.25 KENDA KUEST TIRE
DSCN8524gug (2)
Rear Gear 9T - 26T
ディレーラー SHIMANO Capreo 9 speed
DSCN8524gug (1)
DSCN8525lkkjkj (1)

コンパクトなスタンドは、走行時に上へせり上がる様な機構になっていた。
やっぱりギミックがしっかりしている上に、どこを見てもデザイン性がいい。

DSCN8526nbgvfc (1)
5LINKS2 169って、実際乗るのにテクニックとかいらないと思います。

乗り易いし、安定性が高いのでママチャリなどに普段乗っている方の
方が、すんなり走れるかもしれません。

変速操作もグリップシフターだし、特に小径車に慣れてなくても走れるし。
16インチで「普通」に走れるミニベロかな。
5LINKS(ファイブリンクス) 16インチ 折りたたみ自転車 シマノ カプレオ9段 仕様 シルバー/スカイブルー 5LINKS2 169

スポンサードリンク

2015年02月06日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する