2015 DAHON Visc D18 インターナショナルモデル アマゾンだとViscが8万2000円程度で買えてしまう! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > DAHON ダホン > 2015 DAHON Visc D18 インターナショナルモデル アマゾンだとViscが8万2000円程度で買えてしまう!

2015 DAHON Visc D18 インターナショナルモデル アマゾンだとViscが8万2000円程度で買えてしまう!

719U9 (1)
719U9 (2)
DAHON(ダホン) インターナショナルモデルVisc D18って、8万2千円程度でアマゾン
に売りに出されているのですか。
8万・・・・・・安っ! 
シュワルベ マラソン20x1.60とか採用して、日本国内モデルよりタイヤ
(DAHON SPECIAL EDITION KENDA KSMART 20X1.35)のサイズを
太くして走破性を向上させているんだ。

ギアも12-27Tと日本国内モデルより、ワイド設定。
シフターもティアグラではなく、マイクロシフト TS83 Trigger Type。
で! ドライブトレインはフロントディレーラーがマイクロシフト社製、リ
アディレーラーがティアグラのミックス。
日本国内仕様だと、フロントもリアディレーラーもティアグラですが。
インターナショナルモデルだとマイクロシフト社製のパーツと、シマノ製パーツ
のミックスになるのですよ。
だからこそ、8万クラスとリーズナブルなのかな。
71 (1)
71 (2)
ただし! 驚いた事にこっちのインターナショナルモデルの場合、ケーブル
がインターナル仕様なんですね。
日本国内仕様は、ケーブルは外付け。
なんで、フレームにこれだけ差があるんだろう???

インターナショナルモデルVisc D18の場合、タイヤ幅も太いので、田舎道で
も都会でも使えるという説明は、何となく納得。

img63282943.jpg

アキボウ日本仕様Visc D20は販売価格は大体11万位ですよね。
とはいえこちらはSHIMANO TIAGRAリア10速仕様。
カセットもSHIMANO 11-25Tと、いくらかレーシー仕様。
実際Visc D20に乗ってみた時思ったけどスピードの乗りとコントロー
ル性の相性が絶妙だったので、体感的な好みから言えば日本仕様
の方が好きかな。
なんだかんだで、スピードの乗りのいい
ミニベロが好きなので、こっちの方が物欲が湧く。

なんと言っても、日本国内モデルの場合シフターがSHIMANO
TIAGRAのトリガーシフトじゃないですか。
個人的にはこっちの方がいい。

ドライブトレインもフロント&リアディレーラーがティアグラなので、
出来るだけシマノ製で固めてあるし。
20段ドライブトレインだし。
あと、タイヤ幅がこちらの方が狭いけど
衝撃吸収性に関しては、とても良いフレームなのでわざわざタイヤ幅
をワイドにしなくても不安はない。
img63282942.jpg

ただし、先程も述べた通り日本国内仕様の場合ケーブル類は外付け。
てっきりフレームは日本国内もインターナショナルも同様かと思っていた
けど、違うんだ・・・・・・ただ、どちらも路面追従性が高いはず。

フレームそのものは、インターナルだろうが外付けだろうが両者とも
いい走りをするんじゃないですかね。

ま、実際VISC P20に乗ってみて、極上の加速性や優雅な走行性能を確
認出来たので、かなりこのモデルの走行性能を個人的に信頼しているん
ですよ。
もし買うなら個人的にはVISC P20にする。
ドライブトレインもティアグラで固めていて、全体的に操作感もいいですし。
【エントリでP最大10倍(1/26 0時まで)】DAHON(ダホン)VISC. P20(ビスクP20)2015モデル折り畳み・フォールディングバイク【送料プランC】

スポンサードリンク

2015年01月25日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する