2015 DAHON Mariner D7 防錆をテーマに置いた、ダホン20インチホイールインターナショナルモデル スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > DAHON ダホン > 2015 DAHON Mariner D7 防錆をテーマに置いた、ダホン20インチホイールインターナショナルモデル

2015 DAHON Mariner D7 防錆をテーマに置いた、ダホン20インチホイールインターナショナルモデル

10000002789dd8-l0 (1)
これが錆に強いミニベロ?
例のインターナショナルモデルDAHON Mariner D7という5万リア7速モデルなん
ですけど。
錆?
防錆がコンセプトか。

防錆をテーマに置いたミニベロという視点も、面白いですね。
良く考えたら海外において、錆対策って結構切実なテーマなの
かもしれない。


(逆にわざと錆を残して、クラシカル感を楽しむという方もいらっしゃったが)
海に強いというのがコンセプトなので、「ダホン マリナー」という名称なんですね。

錆に強い、ステンレススクリューを多用し、防錆チェーンを採用。
フレームからフォークまで、アルミか。
IMG_0161-1024x768dcs.jpg
これはDAHON Marinerの旧モデル画像ですけど。
へー、シルバー感が前面に出ているデザインなんですね。
海用ダホンっぽいといえば、確かにそうかもしれない。
ビーチクルーザーみたいなデザインという訳ではないか。
IMG_017ddd0 (1)

この旧モデルはSRAMのグリップシフターだけど
今回の最新2015年モデルは
SHIMANO TOURNEY SL-RS45-7R レボシフトレバー
でいくそうです。
コンポはシフターもドライブトレインも2015年モデルは
ターニーが来るんですね。
IMG_016sds7 (1)
要するにダホンマリーナーは、防錆チェーンなどを採用してはいるけど
全体的な防錆処理はどうなんだろう?
多分錆を最小限に抑える為の、ミニベロの様な気がする。
という事は、いくらか錆に強いミニベロと言う解釈でいいのかな。
IMG_0175dd.jpg
折りたたみサイズ 65x79x32cm
重量 12.4kg
変速 リア7段変速
このオールシルバーのダホンマリナーのフォールディング後の
シルエットが渋い。
2015年モデルは、リアキャリア―がブラックになるから
もう少し雰囲気が変わるかもしれないけどさ。


10000002789dd8-l0 (2)

リアキャリアとフェンダーが標準装備されているので、レジャーやタウンユ
ースでも使い勝手もいいマルチフォールディングバイクというのが
ダホンマリーナーのコンセプト。

2015年モデルの場合の仕様↓
タイヤ ダホンRotolo 20x1.75
クランクセット アルミアームズ, 52Tooth チェーンリング w/Guard
リアディレーラー シマノ RD-TX35 7s
ブレーキ Winzip スムーズ&パワフル 110mm Vブレーキ
キックスタンドも付いてくるそうです。
IMG_017ddd0 (2)
防錆という視点から
日本で使用する場合は海の近くなどでもいいかもしんないけど。
良く考えたら雨の多い梅雨などの季節に、ちょっと使えるかもしれない。
(とはいえ、あまり雨の日に走らせたくないけど)

とはいえDAHON Marinerがもしヒットしたら、ちょっと面白い事になるかもしれない。
価格設定も手頃な5万円設定というのも、凄くありがたいと思う。
Dahon - Vitesse D8 Equipped (2016)

スポンサードリンク

2015年01月05日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する