「凪スピード・プロジェクト」 NS451-S「はっさくイエロー」10s(Tiagra仕様)試乗体験インプレ 高速での安定性が特徴 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > NAGI SPEED 凪 > 「凪スピード・プロジェクト」 NS451-S「はっさくイエロー」10s(Tiagra仕様)試乗体験インプレ 高速での安定性が特徴

「凪スピード・プロジェクト」 NS451-S「はっさくイエロー」10s(Tiagra仕様)試乗体験インプレ 高速での安定性が特徴


DSCN3239gf (1)
しまなみ海道・尾道の自転車メーカー「凪スピード・プロジェクト」
NS451-S「はっさくイエロー」10s「Tiagra」ドロップハンドル仕様
に試乗しました。

メイド・イン・尾道のミニベロですね。
走行性能というよりも、デザインに惹かれて試乗する事に。
DSCN3237gfj (2)
(試乗体験)

ミニベロらしくない、走行安定性を有したミニベロですね。
えらく安定した走りが特徴だと思います。
ゼロ加速(ダッシュ力)も良好だけど、高速で走った場合の安定性
と伸びがいい。

普通、ミニベロって低速からのダッシュ力が魅力だけど。
NS451-Sは、高速が得意。しかも、巡航性能が高いな。
DSCN3237gfj (1)
(長時間、長距離乗るのに向いている)
やはり快速仕様のミニベロなんですよ。
しかも、地味にカーボンフォークが利いていると思う。
若干ハンドルがクイックではあるけど、素直。

なんだかんだで、STI仕様のミニベロって乗っていて
個人的に慣れているから楽なんですよね。


走り重視のミニベロなので、長距離、長時間走破するのに
個人的に使ってみたい気がする。

(やはり低速から、一気に高速でのスピードの伸びがいい)
DSCN3245gfj (2)
(やはりティアグラスペックをメインとしたコンポが、地味に効いている)
さすがに快速スピードミニベロなので、ティアグラグレードのコンポ
の方が、変速操作も重くないし安心感がある。
DSCN3239gf (2)
DSCN3248fghj.jpg
(衝撃吸収性)
6061アルミフレームにカーボンフォーク仕様ではあるけど
通常レベル。
700Cフルホイールロードに試乗した後に、NS451-S
が違和感なく乗れた。
DSCN3251fhj (2)
何気にブレード形状のカーボンフォークがカッコいい!!!
走行性能は安定しているからいいとして、やはりカラーデザインが
全体的に良質だと思う。
DSCN3244hj (2)
DSCN3240gfj (1)
やはり快速な所とか、高速での伸びはアルミフレームの特徴
なんだろうな。
DSCN3240gfj (2)
DSCN3247jf (2)
DSCN3245gfj (1)
DSCN3253fhg.jpg
ブレーキ シマノ BR-R450
良く考えたら、ブレーキパーツもコンポも積極的にシマノ系パーツで
固めた、良心的なミニベロなんですね。
高速時におけるスピードコントロールに関して、特に不満は感じ
なかった。
どの走行性能を見ても、いぶし銀な手堅いミニベロだと思う。
DSCN3251fhj (1)
DSCN3255gfj.jpg
DSCN3247jf (1)

地味だけど手堅い。
全体的な走行安定性の高さ、操作性の安定度は信頼して
いい。
451ホイールとロングホイールベースの長所を上手く生かしている
ミニベロだと思う。
これだけ安定性が高いがゆえに、ツーリングモデルや快速仕様
として売り出しているのも納得出来る。
逆に、この「はっさくイエロー」デザイン目当てで購入しても
いいのでは。
Colnago - CLX (Ultegra - 2017)

スポンサードリンク

2014年12月03日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する