グッドスマイルレーシング レーシングミク  HMR-9 試乗体験インプレ 危うく、クロスバイクやロードがいらなくなるほどの万能性 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > グッドスマイルレーシング レーシングミク > グッドスマイルレーシング レーシングミク  HMR-9 試乗体験インプレ 危うく、クロスバイクやロードがいらなくなるほどの万能性

グッドスマイルレーシング レーシングミク  HMR-9 試乗体験インプレ 危うく、クロスバイクやロードがいらなくなるほどの万能性


DSCN0068fdg (1)
518384hmnb.jpg

レーシングミクバイク新105(5800系)組みの、HMR-9に試乗しました。
やっぱり、最初にマグネシウム合金フレームの良さが楽しめる
ミニベロですね。

グラフックスは華麗ですが、運動性能の良質さが全面に出ている!

走行性能はスポーティで第一級。衝撃吸収性もいいし、自分が
欲するスピード設定をしやすい。

しかしこれだけ、乗りやすくで軽くて、スピードの乗りがいいなら
長距離&長時間乗っても安心だろうな。
DSCN0087fds (1)
(危うく、クロスバイクやロードがいらなくなるほどの万能性)

このレーシングミクの現実的な運用というか、使用方法について考
えたんですけど。ホイールベースが長く、安定性が高い。
それくらい、このマグネシウム合金性フレームが個人的に気に入っ
たわけですよ。

だから、普段使い用でも万能性があると思う。

試乗前は、「多少企画モノだから、走りが犠牲になっているのかな?」
と思い込んでいたのですが。

ところが今回レーシングミクHMR-9に試乗して,意見を変えざるを
得ませんね。

うーん、実に良質かつ、良心的品質なミニベロを発見してしまいました。
DSCN010xcv2cx (2)

(ポジショニングがミニベロというより、ロードに近い感覚。だから
乗りやすく、初心者向き)
ホイールベースが長いので、やはり安定性が高い。
HMR-9はどちらかというとレーシーなミニベロですが、誰にでも乗り易く
操作しやすいという一面を持っています。



あと繰り返しになりますが、やはりフレームの乗り味がソフトで
衝撃吸収性が高いのが気になりました。

しかし、マグネシウム合金の特徴かもしれませんが速度が逃げない
のですよ。
どんどん踏み込む、ペダルを回すことが可能なんですね。
DSCN010xcv2cx (1)
DSCN0070xcv.jpg
DSCN0068fdg (2)
GSR レーシングバーテープ
レーシングオリジナルデザインバーテープ! 
あちらこちらに、オリジナルパーツが確認できます。
DSCN0099xcv (1)
DSCN0082xcv (1)
DSCN0083xdvfb (2)
今回は旧5700系105スペックだったようだけど、やはり105
スペックの方が、このスポーティなフレームとの相性がいい。
スポーティに走るなら、やはり105スペックのブレーキや
ディレーラーの方が、この高性能なミニベロフレームの
場合いいなと思う。

特にブレーキが105で、安心感があった。
結構スピード出ちゃうミニベロモデルですしね。
DSCN0094xcv (1)
ホイール Light Weight Aluminium PHW-R130-451 20inch-451
結局HMR-9の場合、カーボンパーツではなくアルミ系パーツ
で固めている。
電動デュラ組みのHMR-Exstremeは、カーボンパーツをふんだんに
採用しているおかげで「軽い」という感覚が強烈だった。
HMR-9の場合、「軽い」という感覚があるが、HMR-Exstreme
程ではない。
DSCN0096xcv (1)
DSCN0096xcv (2)
DSCN0108xcv (1)
DSCN0091xcv (1)
DSCN0089xcv (1)
DSCN0074xcv.jpg
オリジナルのFDバンドの設定がよかった。
おかげで、フロント変速操作がかなり快適だったのが
記憶に残っている。
DSCN0076fgh (2)
クランクは105の方が、ビジュアル的にもよかったのでは?
なんだかんだで、電動デュラ組の4アームクランクが
このフレームデザインに似合っていたし。
DSCN0077xcv.jpg
DSCN010xcv2cx (1)
DSCN0080xcv (2)
DSCN0087fds (2)
さすがにHMR-9は20万クラスなので、60万クラスのHMR-Exstreme
の様に、マグネシウム合金フレームにスムーズヴェルディング加工
は施されていなかった。
DSCN0115xcv (2)
DSCN0099xcv (2)
DSCN0083xdvfb (1)
DSCN0082xcv (2)
DSCN0076fgh (1)
DSCN0075xcv.jpg
DSCN0080xcv (1)
GSR オリジナルレーシングサドル
最初からレーシングミクオリジナルデザインパーツがふんだんに
用意されている。
単品でも販売展開したら面白いかもしれない。
DSCN0091xcv (2)
あとフレームがなんか海外ブランドのミニベロより、扱いやすいんですよ。
海外ブランドのスピードミニベロモデルより、レーシングミクの方が
日本人好みの設定になっているみたいだから、そう感じるのかな。

普通こういう企画物って、コンポがいい加減だったり、走行性能
が悪かったりして、走りが重かったりするけど。
逆にレーシングミクの場合は、性能を限界まで高めていたりするんだから
面白い。
グッドスマイルレーシング [GOODSMILERACING] 【お店で受取り選択可】 2017 HMR-700 105 ロードバイク

スポンサードリンク

2014年11月25日 トラックバック(0) コメント(2)

 ESRは昔から注目していたブランドでしたけど、ミクさんのおかげでここまで有名になるとは。
 サイクルベースあさひで全国展開しますし、ESRがメジャーブランドになる日もそう遠くないかもしれません。

2014年11月25日 クロスバイクスキー URL 編集

超いいフレームを作るブランドなんですね。
これは、実にいい物ですよ。

なんとなく話題が先行していますが、実際乗れば、中身がいいミニベロだと
誰でも納得出来る品質ですよ。

2014年11月26日 管理人 URL 編集












管理者にだけ公開する